IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2021年2月14日(日)

11R

2021年2月14日(日) | 1回東京6日 | 15:45発走

第55回共同通信杯(GIII)

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | 3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

前走の新馬戦で退けたボーデンが先週行われた未勝利戦を圧勝。他にも数頭同馬が勝利した新馬戦から次走以降に勝利した馬が出ており、レベルの高い一戦を経て重賞に挑む。前走上がり1位タイを記録しており、過去10回で前走上がり1位馬(7.2.3.22)が示すように決め手が重要。素質の片鱗は見せており重賞でも。
不良馬場で行われたサウジアラビアRCこそ5着に敗れたが、新馬戦と前走のベゴニア賞は好内容で勝利。また、この3戦含め今回もルメール騎手が騎乗しており、陣営の期待が大きい点もポイント。同騎手は当レースで(1.0.1.2)と優秀。前走は上がり1位タイと決め手も見せており好走ポイントにも当てはまる。
新馬、サウジアラビアRCを連勝で挑んだ前走の朝日杯FS。時計の掛かる馬場状態しか経験しておらず、またバゴ産駒という血統背景からもスピード勝負に疑問が持たれていたが、結果は上がり最速タイの33.5秒を記録して2着に好走。改めて力を示した。しかも直線は詰まるような不利も見られた。ここでは実力上位の存在。
2走前は東スポ杯2歳Sで4着に善戦。前走京成杯も5着と善戦こそしているが重賞でもうワンパンチ足りない。前走重賞組は(4.5.6.30)で複勝回収率は115%。着順を問わず好走しているので押さえは必要だが、決め手に欠け2〜3着ならというところか。国枝師も「出来は前走とそんなに変わらない」と語る。
新馬戦こそ勝利したものの、続くアイビーS、葉牡丹賞と凡走。特に前走は2.2秒差の大敗を喫している。過去10回の当レースで前走2秒以上敗戦した馬の成績は(0.0.0.4)と苦戦。そもそも前走二桁着順で(0.0.2.11)と巻き返せていないのが現状。畠山助手は「成長を感じる」とは語るが厳しそう。
新馬戦を0.5秒差の完勝で京成杯では3番人気にまで推されたが、結果は6着に敗戦。西園師は「前走はコーナーを回るごとに置かれ気味になり、ワンターンの東京に替われば前走よりやれるはず」とコメント。前走重賞組は(4.5.6.30)と好成績で格が重要。6着以下からも好走あり経験値が活きる。
新馬、百日草特別と連勝。特に前走の内容は優秀で、直線前が壁になる状態になりながらも一気に抜け出して、上がり3ハロンは33.4秒とメンバー中1位の末脚で差し切った。素質がものをいう3歳重賞で前走上がり1位馬は(7.2.3.22)。鹿戸師も「雰囲気はいい。力を出せる状態」と仕上がりも太鼓判。
クイーンCを除外されてこちらに回る。新馬戦は3番人気に甘んじたがレースでは後方から上がり33.4秒の末脚で0.6秒差の完勝。上がりタイムは2位を1秒も離している。瞬発力はかなりのものを秘めていると言ってもいいだろう。今回鞍上は戸崎騎手に替わるが、同騎手は当レースで(1.1.1.2)と好成績。
G1へ向けての登竜門ともなる当レース。前走新馬からの参戦は(1.1.1.4)と素質ある馬なら通用。素質を測る指標の一つとして上がりタイムが使え、実際当レースでも過去10回で前走上がり1位馬が(7.2.3.22)と圧倒している。その点で2位に甘んじた前走は評価が下がり通用する可能性は下がった。
新馬戦2着も、次走の未勝利戦で0.5秒差の完勝。2走前のエリカ賞も0.3秒差の6着と着順ほどは悪くない。前走は1秒差の7着に敗れるも、外差し馬場で積極的に乗りすぎたのが敗因。前走1勝クラスは(3.2.2.26)。しかし4着以下は(0.0.0.14)と結果は出ておらず、その点からは割引必要だが。
福永騎手が「素材の良さ、器の大きさを感じるからね」とコメントしており素質の高さをうかがわせる同馬。前走新馬戦からの参戦は過去10回で(1.1.1.4)と好走馬も見られる。その前走は勝ち馬が次走も強い勝ち方を見せたヴィヴァンと見どころあり、加速ラップを上がり1位で差し切っている点も好材料。
朝日杯FSは8着に敗れるも、上がり3ハロンはメンバー中最速タイとなる33.5秒を記録。先行馬有利な馬場で後方から脚は使えており敗れはしたが評価していい。前走同レース組は(0.3.0.3)と勝ちきれないも悪くない。武村助手は「放牧前と比べると、だいぶ良くなっている」と成長にも期待を持っている様子。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。