2016年3月26日(土)

11R

2016年3月26日(土) | 2回阪神1日 | 15:35発走

第63回毎日杯(GIII)

芝・右・外 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

「先週ある程度やってあるので、今週は馬ナリですが時計・動きともに良かったですね。前走は惜しい競馬の3着でしたが、重賞でもやれる手応えは掴めましたからね。何とかここで賞金加算をして今後に繋げて欲しいと思っています」(須貝調教師)。 ◎新馬を勝ったばかりで挑戦した“きさらぎ賞 。前半は頭を上げて抑えるのに苦労するシーンが。それが祟ってか、直線は内にモタれて最後はバッタリと若さが目立つレース振り。デビュー戦が楽に逃げ切ったことを考えると、現状はハナが理想かも。
「この後に輸送を控えているし、先週ある程度やってあるので、今日はラストを伸ばす追い切りですが、いい伸びを見せてくれましたね。前走はスタートを出たので早めの競馬をした分、マークされる形になってしまいましたが、時計差なしの5着と惜しい競馬。距離延長は問題ないと思うので、本来の決め手を生かす競馬で見直したいですね」(斉藤調教師)。 ◎アーリントンCは少し行きたがるが、うまく折り合いを付けて中団の後ろ。直線は一旦先頭に立つシーンもあったが、一伸びを欠いて5着。新馬勝ち後は昇級しても即好走している同馬、重賞でもソコソコやれてもいい。
「小柄な馬で使い込んできているので変わり身という点では今一つ。それに今回は重賞で相手が揃っていますからね」(西村調教師)。 ◎500万に昇級後がサッパリ。小柄な馬で変わり身もイマイチ。
「前走後は短期放牧を挟んでここに。先週、今週と2週に渡っていい動きをしてくれたし、仕上がりはいいですよ。持ち時計もそれほどヒケは取らないし、折り合い面を考えるとクラスが上がった方が競馬がしやすいハズ。それに相手なりに走るタイプですからね。前走のあの勝ち方ならこのメンバー相手でも差はないと思いますよ」(中山調教助手)。 ◎なかなか未勝利を勝てなかった原因は乗り難しさにあったようだが、8戦目にして2着馬に7馬身差を付ける圧勝。ここまで4着以下は1回、しかも強い相手に崩れず戦ってきたことを考えると相手なりに走るタイプといえそう。
「前走から中2週になりますが、馬は元気ですし、追い切りの動き・時計ともに良かったですからね。前走は上位3頭が強かったですが、ここなら差のないレースは可能だと見ています」(廣岡調教助手)。 ◎弥生賞は上位3頭に離された4着でも相手関係を考えれば仕方のない結果。一線級相手では厳しかったが、この相手なら遜色なし。
「今日は馬の後ろで我慢をさせ、ラストを伸ばす追い切りをしましたが、いい伸びを見せてくれました。ハナに行った前走は早めに来られたため、厳しい展開になりましたが、新馬を勝った時のように控える競馬もできますからね」(景廣調教助手)。 ◎“あすなろ賞 はすんなりとハナに立ってスローペースに持ち込んだが、直線入り口でノーブルマーズに交わされるとバタバタになって10着。新馬を勝った時のように末脚を生かす競馬の方がいいのかも。
「追い切りはラスト重点ですが、52秒0の好時計をマーク。今回は昇級戦で重賞ということで相手が強くなりますが、道中、うまく折り合って運べるようなら」(野田調教助手)。 ◎6戦目で未勝利勝ち。距離などは関係ないが、昇級戦で即通用するかとなると?符。
「休み明けになりますが、入念に乗り込んできたので仕上がりはいいですね。ここにきて動きに素軽さが出てきたし、相手は強いですが見せ場は作れるのでは……と思っています」(笹田調教助手)。 ◎新馬勝ち以降がもう一つ。距離延長は歓迎だが上位争いまでとなると?符も。
「追い切りの動きはマズマズ。今回は昇級初戦で重賞と相手は強くなりますが、芝はこなせると思うので……」(村山調教師)。 ◎ダートに切り替えて未勝利勝ち。今回は昇級初戦で芝のレース。苦戦か。
「今日の追い切りは素晴らしかったですが、元々調教で動くタイプですからね。前走は休み明けということで体重が増えていましたが、それでも勝てるのでは……と思っていました。道中、タメが利いていなかったとはいえ、あの結果を考えると調整が甘かったかもしれません。今回は間隔も詰まっているし、調教を強化したし、改めて期待したいですね」(松田国英調教師)。 ◎共同通信杯は鞍上の武豊騎手が『よく分からない』と敗因が不可解といったコメント。稍重だったが、直線は外に出しており、馬場が敗因ではなかったとのこと。東京スポーツ杯2歳Sを勝っている同馬。阪神にも勝ち鞍があり、改めて仕切り直しの一戦。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。