2015年9月6日(日)

11R

2015年9月6日(日) | 2回小倉12日 | 15:35発走

第35回小倉2歳ステークス(GIII)

芝・右 1200m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 | 本賞金:3000、1200、750、450、300万円 |

「前走はゲートで立ち上がる面を見せたように若さは残っていますが、この中間はゲートに縛って練習をしてきました。練習時ではそういった面は見せないので、大丈夫だと思いますが……。追い切りは好時計で動いてくれたし、まだ伸びシロを感じさせる馬。この相手でも頑張って欲しいですね」(松下調教師)。 ◎時計短縮は評価できるが、走破時計は地味。少頭数にも恵まれた感。
「前走は気分よく行き過ぎて、タメが利きませんでしたね。それを考えると距離短縮はプラスに出ると思うし、最後まで集中して走らせることができれば……と思っています」(釘田調教助手)。 ◎オープン2戦が案外。テンの行き脚はいいが、粘りに欠ける印象。
「前走後は2週間の放牧を挟んでここに向けて調整。今日の追い切りもこの馬なりの動きをしてくれたし、ここまでは順調そのものです。前走が相手関係もありましたが楽勝だったし、血統や体形から短距離向きであることは確かだと思うので、距離短縮はマイナスにはならないハズ。マイルよりこの距離の方がいいと思うし、スピードもあるので、ここも楽しみです。パワーも備えているので、馬場は渋っても大丈夫でしょう」(橋口調教師)。 ◎明らかにここなら力は上位。同型はいるが、距離短縮とスピードの違いで一気に押し切れる可能性は大。
「2週に渡って古馬のオープン馬を相手に先着と追い切りの動きは文句ナシ。前走時とは筋肉の量も心肺機能も全然違いますし、乗りやすくてどんな競馬でもできる馬。追い切り通りの走りならここでも楽しみですね」(平井調教助手)。 ◎大柄な馬で使いつつ良化が見込める。ただ、時計面は地味で、スピード競馬に対応できるかどうかだけ。
「先週速いところをやってあるので、今週はジョッキーに乗ってもらい、ラスト重点ですが感触を確かめてもらいました。ここまでは予定通りの調整ができたし、前走の勝ち時計も悪くありませんからね。この相手でもどこまでやれるか楽しみはありますよ」(野中調教師)。 ◎前走の前半3ハロンはかなり速かった。控えても競馬はできそうで、無視までは。
「先週に負荷をかけてあるので、今日はラスト重点ですが、いい追い切りができました。トモがシッカリしていて、スピードも豊富。今の時点での完成度はかなり高い馬だと思います。今回は小回りの1200mに替わる点がどうかですが、期待の方が大きいですね」(高野調教師)。 ◎デビュー戦はシュウジの0.3秒差2着。2戦目で好時計勝ちと、力はある。ここも侮れない存在に。
「前走後は小倉に滞在して調整をしてきました。今日の追い切りも軽く仕掛けただけで、すぐに反応したようにいい動きをしてくれました。小柄な馬で大幅な変わり身はどうかと思いますが、前走のように揉まれず、決め脚を生かせる流れになるようなら」(山田調教助手)。 ◎小柄な馬で仕上がりきっていたことから、上がり目は疑問。時計も平凡で。
「前走は思った以上に切れる脚を使ってくれたし、強い競馬でしたね。今日は予定通りの併せ馬を消化できたし、動きも文句ナシ。レースが上手だし、前走と同じ舞台での競馬。前走後も順調にきているのでここも楽しみにしています」(釘田調教助手)。 ◎前走は少頭数と相手に恵まれた感はあるが、後続に5馬身差は評価できる。
「連闘になるので追い切りは控え目だが、馬はリラックスしていい雰囲気。前走は外に出してからいい伸び脚を見せてくれたし、時計もマズマズ。追って味がある馬なので、前走同様、揉まれず、スムーズな競馬ができれば」(川村調教師)。 ◎直線、外に出してからはいい伸び脚。連闘の疲れがなければ。
「小倉に滞在して順調に調整ができているし、落ち着きがあるのもいい傾向ですね。まだ幼さは残っていますが、いいスピードがあるし、レースで集中して走ってくれれば楽しみですね」(日吉調教師)。 ◎相手に恵まれて未勝利勝ち。時計は平凡。
「今日はラスト1ハロンの動きが良かったですね。血統的にもう少し距離があった方がいいタイプかもしれませんが、1度使った上積みも見込めるので楽しみはありますよ」(中村調教師)。 ◎大柄な馬で叩いた上積みはありそう。ただ、勝ち時計は平凡。
「前走は少し行き過ぎましたね。今回で4走目になりますが、体に硬さは見られないし、追い切りの動きも悪くありませんでした。あとは輸送をして体重を維持できていれば……」(小栗調教助手)。 ◎仕上がり切った馬体から上がり目は?
「前走は中1週での小倉輸送競馬で、使った後にガタッときましたが、今は持ち直しています。まだ幼さはありますが、いいフットワークをするし、レースでは集中しているので問題はありません。レースに注文は付かないので、この相手でもどんな走りをしてくれるか楽しみにしています」(梅田調教師)。 ◎テンのダッシュ力はなかなか。時計も悪くなく、自分のリズムで競馬ができれば。
「デビュー戦の勝ち時計は地味だったけど、追えばもっと詰まっていたハズ。前走後は在厩してここを目標に調整。先週速いところをやってあるので、今週は馬ナリだけど、いい動きをしてくれたし、1度使ったことで体のこなしも良くなっています。テンションが上がっていないのも何よりで、この相手にどこまでやれるか、楽しみにしています」(田代調教助手)。 ◎新馬勝ちの時計が遅く、オープンでは。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。