競馬 - 平安ステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2015年5月23日(土)

11R

2015年5月23日(土) | 3回京都9日 | 15:35発走

第22回平安ステークス(GIII)

ダート・右 1900m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3500、1400、880、530、350万円 | レコードが出たレース

「前走後は放牧を挟んでここを目標に調整。シッカリ乗り込んできたし、今日の追い切りの動きも良かったからね。京都にも勝ち鞍があるし、前走の内容からGIIIなら楽しみですね」(羽月調教師)。 ◎実績抜群の距離、GIIIなら上位争いは必至か。鉄砲も利くタイプだ。
「前走が一味違った内容での勝利。時計も速かったですからね。今回も良績がある京都だし、このメンバーを相手にどこまでやれるか楽しみはあります」(宮本調教師)。 ◎休みを挟み3連勝してオープン入り。勢いは認めてもこの相手で即通用となると……。
「前走後も順調。調教は走らない馬だが、今週はこの馬としてはよく動いた方だし、状態は上向きだよ。使い込むと良くない馬だが、まだフレッシュな状態を維持している叩き2戦目。上位争いを期待したいね」(福島調教師)。 ◎叩き2戦目、前走から1キロ減ともにプラス材料。コースも問題なく速い時計にも対応は可能。引き続き注目。
「前走は道中気負い気味でこの馬本来の走りではなかったね。その分、甘くなってしまった感じ。今回はソフトな仕上げで臨むので、道中リラックスして走れればここでも差はないと思います」(釘田調教助手)。 ◎前走が負け過ぎの感も得意の京都に替わる点は好材料。
「前走はスタート直後に挟まれて位置取りが悪くなったうえに流れも向かなかったから。それでも差を詰めた内容は評価できると思うよ。休み明けを使っての上積みはあるし、輸送も距離も問題ナシ。改めて期待したいね」(高木調教師)。 ◎久々+昇級初戦のオープン特別で少差の3着でも今回は重賞。相手強化は確かで楽な競馬には……。
「マーチSをフレグモーネで自重。その後は放牧に出し、帰厩後も順調に乗り込んできたけど、もう少し時間が欲しいというのが正直なところ。この一追いでどこまで変わるか……だろうね」(相沢調教師)。 ◎展開に注文は付くが京都は比較的相性がいい。前崩れを条件に穴候補。
「年齢的なものなのか、馬が大人しくて覇気が感じられないので毎週併せ馬でやる気を起こさせる調教を。今週の動き自体は悪くなかったし、リフレッシュ効果が見られたのは好材料。あとは当日に走る気を出してくれるようなら……」(大橋調教師)。 ◎往時の迫力は薄れた感。実績から58キロと他馬より重い点もどうか。
「前走でオープンでもやれるメドが立ちましたね。先週3頭併せの真ん中に入れてシッカリ負荷をかけたし、最後まで集中力を切らさずに走ればここでも楽しみはあります」(吉岡調教助手)。 ◎先行して渋太く粘った前走。京都は3戦3勝と相性抜群で軽視はできない。
「前走は条件が良かったことは確かだけど、中央でも結果を出してくれましたからね。デキは悪くないし、コース替わりもOK。あとは距離短縮がどうかでるかだけ」(石坂調教師)。 ◎8歳でも衰えがないことを証明した前走。ただ、この距離は少し忙しいかも。
「コンスタントに使っていますが状態は安定。前走は前に有利な流れでもよく差を詰めていたし、力を付けていることは確かです。距離延長はプラスだし、流れ一つでは……」(伊藤圭三調教師)。 ◎マーチS2着は本物?前走のアンタレスS5着で重賞でもやれることを証明。ただ、時計が速い京都はやや割引かも。
「前走はブリンカーの効果で集中して走っていたからね。今週の追い切りもシッカリやれたし、いい状態で出走できます。相手関係は強くなりますが、昨年勝ったレース。ここも力さえ出し切れば」(高橋義忠調教師)。 ◎叩いた上積みと再度前走と同じ57キロ。コース替わりも問題なく、今回も要注目。
「前走は勝負所での不利があったけど、最後は盛り返したからね。今週の動きが本当に良かったし、最後まで集中して走っていたからね。能力は上位なのでスムーズな競馬さえできれば」(田代調教助手)。 ◎近走内容からもうワンパンチが欲しい印象は否めないが、京都に替わる点はプラスに出そう。
「前走がある程度仕上がっていたので、大きく変わった感じはありませんが、追い切りの感じは良かったし、力を出せる状態にあります。近走が惜敗続きですが、GIIIなら相手一つでチャンスはあるハズ。そろそろ何とかして欲しいですね」(手塚調教師)。 ◎京都は初コースになるが、持ち時計もありその点は問題ないか。前々で運べる脚質もプラス材料だ。
「この中間も順調そのもの。力を出せる仕上がりにありますよ。京都替わりも問題ないし、徐々にクラス慣れも見込めますからね。前進を期待したいですね」(川村調教師)。 ◎相手が相手で上位は?
「徐々に体が絞れてきたことは好材料。前走のレース内容が良かったし、京都替わりも問題はないと思います。この距離もいいと思うし、重賞でも差はないと見ています」(友道調教師)。 ◎もう少し距離は欲しいが、堅実なタイプ。極端に時計が速くならなければ。
「前走後は放牧に。帰厩後は少し気合い不足の面が見られたけど、先週、今週と追う毎に気配は良化。相手は揃うけど今回は得意の京都だし、競馬を覚えてきている今なら楽しみだね」(飯田雄三調教師)。 ◎勢いは一番で京都も得意。57キロがどうかも、時計勝負になっても対応可能な馬で、軽く扱うのは危険かも。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。