2015年3月21日(土)

11R

2015年3月21日(土) | 2回中京3日 | 15:25発走

第29回中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII)

芝・左 1400m | 天気:晴 | 馬場:稍重 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 |

「前走は緩い馬場を気にしたのかもしれませんね。追い切りは遅れましたが動き自体は悪くないし、良馬場を条件に改めて見直したいですね」(千田調教師)。 ◎ここ2走の内容から重賞ではやや荷が重いか。
「追い切りの動きは良かったですね。中央のダートでメドの立つ走りをしてくれましたが、一度芝を試してみたくてここに挑戦することにしました。相手は強いけどどんな走りをしてくれるかを見てみたいですね」(宮調教師)。 ◎典型的な短距離血統。ダート適性の方が強く、芝ではどうか。
「放牧の効果でソエが良くなり、苦しいところがなくなったからね。落ち着きも出てきたし、追い切りの動きも合格点。今回も自分の競馬をするだけだが、マイペースで運べるようなら」(北出調教師)。 ◎上手な逃げを打った朝日杯FSが0.4秒差の5着。今回も自分の競馬ができるかどうかだけ。
「前走後はここを目標に調整。先週、今週と2週に渡っていい動きをしてくれたし、いい仕上がりで臨めます。条件替わりは問題ないので平常心でレースに臨めれば」(的場調教師)。 ◎鉄砲はOK。ゲートに難があり、重賞ではその点が割引になるかも。
「前走は出遅れて流れに乗れず、参考外の一戦と見ていいと思う。この中間はここを目標に乗り込んできたし、ある程度の位置で脚を温存できる競馬ができれば見直せても」(中尾調教助手)。 ◎この距離は微妙に長いかも。
「落馬の影響はないし、ゲート再審査も無事クリア。前走のダメージはないし、距離延長も問題ないので改めて期待したいですね」(佐藤吉勝調教師)。 ◎競走中止後の一戦で距離も微妙に長い印象。
「今日はラスト重点の追い切りでしたが、余力を残していい伸び脚。状態はいいですね。前走のようにムキにならず走れば距離はこなせても……と思います。あとは直線の坂をクリアできれば」(清水久詞調教師)。 ◎平坦の1200メートルがベストといえる馬。
「今日は長めから追い切ったが最後までシッカリした足取り。2走前にこの距離で勝っているし、中京に替わる点も問題ないと思う。ここも楽しみ」(池添兼雄調教師)。 ◎距離短縮はプラス。アーリントンCは差のない6着でここも無視は危険。
「追い切りの動きは言うことナシ。思い通りの仕上げができたよ。距離は守備範囲だし、うまく脚を温存できれば重賞のここでも楽しみ」(堀井調教師)。 ◎先行差しの安定した脚質。オープン特別3着の実績もあり、警戒は必要か。
「追い切りの動きは良かったですよ。もう一度芝を試してみますが、折り合いに課題があるので、流れが速くなる点はプラスかも。前がやり合うようなら……ですね」(木原調教師)。 ◎ダートは走るが芝のスピード競馬はどうか。距離も短い印象で。
「併せ馬の動きが良かったし、いい状態で出走できます。前走はスムーズさを欠くレースでしたが、最後は伸びていましたからね。少し行きたがる面があるので距離短縮はプラスに出るハズ。改めて見直したいですね」(笹田調教師)。 ◎中京2歳Sの勝ち馬だがそれ以降がもう一つ。スピード決着に?符が付き、馬場が渋れば出番も。
「テンションが上がりやすいので調整が難しい馬だけど、長めを入念に乗り込んだし、ここまでは順調に調整ができたからね。いい仕上がりで臨めると思う。あとは当日、平常心でレースに臨めるかどうかがカギになりそう」(飯村調教助手)。 ◎オープン入り後がもう一つ。現状はクラス慣れが先決。
「前走後も順調に調整ができたし、今日もラストがシッカリした伸び脚。競馬にいってスムーズに折り合えば最後は切れる馬だからね。前走と同じ舞台だし、重賞でも楽しみ」(西浦調教師)。 ◎距離の融通が利く馬で、当該舞台にも勝ち鞍。馬場も不問でここも要注目。
「放牧明けですが落ち着きがあるのは好材料。予定通りの追い切りを消化できたし、いい状態で臨めますよ。左回りは新潟で勝っているので中京替わりは問題ナシ。距離短縮もプラス材料ですからね」(清水久詞調教師)。 ◎重賞ではもう一息の感はあるが、この距離はベスト。豊富なキャリアを生かし切れば穴になる可能性も。
「放牧を挟んでここを目標にしてきました。先週速いところをやってあるので、今週はラスト重点だけど仕上がりはいいと思います。距離短縮はプラスに出ると思うし、ワンペースの走りをする馬なので今回も自分の競馬に徹するだけです」(矢作調教師)。 ◎シンザン記念は逃げて0.1秒差の5着。距離短縮はプラスに出そうで先行差しの競馬ができれば。
「先週速いところをやってあるので、今週はラストを伸ばす調整。距離短縮はプラス材料だし、マイペースの競馬ができれば」(崎山調教師)。 ◎京王杯2歳Sはスローな逃げが奏功した。あまり速い時計ではどうかも、一雨あるようなら。
「前走はジョッキーの好騎乗もあったけど強い競馬でしたね。勝った後も更に上向きといえる状態だし、距離も大丈夫。再度気分を損ねず走ることができれば」(釘田調教助手)。 ◎昇級初戦が重賞では。
「前走は勝ち馬にうまく乗られましたが、競馬の内容が良かったし、折り合いも付いていましたからね。仕掛けてからの反応がいい馬だし、相手関係がどうかですが、ここで賞金加算が叶えばと思っています」(村井調教助手)。 ◎当該コースは2戦2勝と相性◎。オープン特別にも好走歴がありここでも侮れない存在。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。