sportsnavi

2014年9月21日(日)

11R

2014年9月21日(日) | 4回阪神4日 | 15:35発走

第32回関西テレビ放送賞ローズステークス(GII)

芝・右・外 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:5000、2000、1300、750、500万円 | レコードが出たレース

「トモがシッカリしてきたし、今週の追い切りも満足のいく内容。右回りに替わっても問題ないし、外回りコースも歓迎。このメンバーを相手にどこまでやれるかを見てみたいね」(昆調教師)。 ◎古馬+牡馬混合で善戦してきた経験は大きい。
「小倉を3戦、しかも間隔が詰まっているので追い切りはこれで十分。疲れは見られないし、この相手にどこまでやれるかを見極める腕試しの一戦だね」(石橋調教師)。 ◎ここに入るとやや荷が重い印象。
「前走を勝った後はここに出走することを決めた。中1週なので追い切りは馬ナリだがこれで十分。叩いた上積みは見込めるし、出遅れる面はあるけどラストはいい脚を使う馬。あとは流れに乗った競馬ができればかな」(松田博資調教師)。 ◎未勝利を勝っての昇級戦。相手が相手で。
「北海道から帰厩後も飼い食いが良く、元気一杯。今週はジョッキーに騎乗してもらって追い切ったが、折り合いが付いてラストもシッカリした伸び。相手は強くなるけど、デキの良さで頑張って欲しいね」(中尾調教師)。 ◎前で競馬ができるようになった点に好感。ただ、相手関係強化で。
「前走後は短期放牧を挟んでここに。一追い毎に動きが良くなってきたし、広いコースの方が競馬はしやすい分、阪神はいいと思う。相手は揃うけど3歳同士の一戦。次に繋がる競馬を期待したいね」(安田調教助手)。 ◎体が一回り成長。一叩きの上積みと当該舞台に勝ち鞍があることを生かせれば。
「追い切りの動き・反応共に良かったし、輸送を考えると時計も予定通り。理想の追い切りができました。夏を越して心身ともに成長してきたし、距離もベスト。それにあまり注文の付かない馬ですからね。オークス馬として恥ずかしくない競馬を、と思っています」(斎藤誠調教師)。 ◎実績は上位。阪神も問題なく、位置取り一つで勝ち負けに。
「先週速いところをやったので今週はサッと。前走後は放牧に出してリフレッシュを図ったが、その甲斐もあって体が一回り成長して帰ってきた。太目感はないし、コーナー2回のコース形体もこの馬にはプラスに出るハズ。次に繋がる競馬をしてくれれば」(梅田智之調教師)。 ◎重賞でソコソコ戦った実績は評価できるが、今回は久々+初距離。この点がカギ。
「追い切りはラスト重点。ジョッキーも乗りやすい馬だねと言ってくれたしね。ゲートの方も徐々に良くなっているし、最後は確実に脚を使うからね。ここでも楽しみはあるよ」(平田調教師)。 ◎体が減り加減な点は気懸かりだが、素質はある。馬体が回復しているようなら。
「追い切りの動きは良かったし、騎乗したペロヴィッチ騎手もいい感触を掴んでくれたようです。気の悪さも出しませんでしたからね。デキはいいので、あとはこのメンバーを相手にどこまでやってくれるかでしょう」(廣岡調教助手)。 ◎牝馬の割に根性がある。コース相性は良く、ある程度前目で競馬ができれば。
「今日の追い切りの動きは良かったよ。ジョッキーも2週連続騎乗して感触は掴んでいるしね。距離はいいし、コース替わりもいいと思うのでこの相手でもどこまでやれるか楽しみはあるよ」(藤原英昭調教師)。 ◎古馬混合になってからが今一息。3歳馬同士なら見せ場はありそうだが。
「元々が調教でそれ程動く馬ではないし、これだけ動けばまあまあじゃないかな。放牧から帰厩した当時は体はフックラしていたが、乗り込んでいくと体が減ってくる。能力は高い馬だし、体さえ維持できていれば楽しみだね」(松田博資調教師)。 ◎小柄な馬だが瞬発力はかなり。今回は久々での輸送競馬。脚質的に前残りが多い今の阪神。展開がカギに。
「放牧先でも乗り込んできたので、仕上がりはいいね。前走も直線で前が狭くならなければ……というシーンがあったし、あの一戦から距離もこなせるのでは、と判断。本番に向けてメドの立つ競馬を期待したいね」(谷調教師)。 ◎いいスピードはあるが、初距離がネック。
「夏を越して体が成長しているし、今日の追い切りの動きも良かったからね。競馬が上手な馬で距離もこのくらいが一番いいと思う。メンバーは揃うけど、本番に向けて弾みがつけられれば」(藤岡調教師)。 ◎好位で競馬ができる脚質は何より。コース、距離ともにOKで有力候補。
「数字こそ変わらないけど、馬体に張りがあって体を大きく見せている。追い切りは相手ナリだったけど反応、感触を確かめる程度なのでこれで十分。共に良かったからね。阪神の外回りは合うし、期待できると思いますよ」(須貝調教師)。 ◎牡馬相手のダービーは参考外。実績は言うことなく、鉄砲もOK。ここも有力視。
「ここを目標にシッカリ乗り込んできたし、状態は良好です。芝も合いそうだし、古馬相手のオープンでも善戦してきた馬。力も付けているのでここも頑張って欲しいですね」(森山調教師)。 ◎中央馬相手では正直、厳しいか。
「前走が消化不良といえる一戦だったので放牧には出さず、ここを使うことに。あまり調教駆けしない馬なので時計は平凡だけどこれで十分。前走が前走だったので、力さえ出し切れば……と思っている。何とか権利を取って欲しいね」(石坂調教師)。 ◎GIII3着2回の成績からここでもやれる力はある。距離、コースも問題なく、前で競馬ができる点も有利。
「前走後は放牧に出しリフレッシュ。ここを目標にシッカリ調整ができたし、ほぼ態勢は整ったよ。道中でうまく脚をタメルことができればいい脚を使う馬。外回りのこの距離でも問題ないと思う。何とか権利を取って欲しいね」(田代調教助手)。 ◎坂がある阪神より京都向きかもしれないが、決め脚はなかなかで嵌れば。
Yahoo! toto
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。