競馬 - 産経大阪杯 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年4月6日(日)

11R

2014年4月6日(日) | 2回阪神4日 | 15:35発走

第58回産経大阪杯(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6200、2500、1600、930、620万円 |

「前走はトップハンデでも差のない4着に追い上げたからね。展開を考えれば内容は悪くなかったと思う。中2週と間隔が詰まっているので追い切りはコレで十分。距離は問題ないし、相手は強いけど展開が向くようなら」(松永幹夫調教師)。 ◎距離に対する不安はないが、近走内容から一変までは望み薄か。
「前走後は放牧を挟んでここを目標に。ただ、減った体がなかなか戻り切らないので、この中間は意識してセーブ気味の調整をしてきたんだ。追い切りの動きからは良くなってきている感じは見られたけどね。今回は輸送距離が短くなる阪神だし、体も少しは増えて出られると思う。絶好時には一息だけど相性がいいこのレース、変わり身に期待したいね」(梅田智之調教師)。 ◎久々+出負けをしたにしても前走が負け過ぎ。能力的には太刀打ちできる馬で、良化度がカギに。
「前走が年齢を感じさせないレース振りで見せ場を作ってくれたからね。前走がある程度仕上がっていたので、大幅な上積みはどうかと思うけど、高いレベルで安定しているから。昨年のこのレースがオルフェーヴルの4着と走ったし、今年も強い相手はいるが、舞台設定はいいのでロスのない立ち回りで頑張って欲しい」(田所調教師)。 ◎久々にしては見せ場があった前走。ただ、今回は阪神&相手関係強化で。
「前走後は放牧でリフレッシュ。帰厩後、ここから始動するのは予定通りです。今週の追い切りに騎乗した福永騎手が“いいフォームで走っていたし、スイッチが入ってきた と言ってくれましたしね。この後に香港遠征を控えていますが、ここでいい結果を出していい形で向かえればと思っています」(辻野調教助手)。 ◎ここなら実績は上位。折り合いに進境が窺える点はプラスで気性的にポン駆けも利く。
「前走後は放牧に出してオーバーホール。疲れはスッカリ取れました。早めに帰厩したのでジックリ調整ができたし、1週前に追い切って当週馬ナリは予定通り。気合の乗りも良くなってきましたしね。牡馬の強敵相手になりますが、コースにも対応はできると思うし、この馬の持ち味さえ出し切れば……と思っています」(飯田祐史調教師)。 ◎牝馬の4冠を制覇。今回は牡馬相手がどうかだが、手頃な頭数なのは有難いハズ。55キロの斤量差と決め手比べの形になれば出番はある。
「今回は脚部不安で長期のブランク明けだからね。時計的には悪くないけど、まだいい頃の迫力には今一つといった感じかな。今回は距離も少し短い感じがするし、本番に繋がる競馬をしてくれれば……と思っている」(中村調教師)。 ◎1年2か月振りの一戦だが意外に鉄砲は利くタイプ。とはいえ、今回は長期ブランク明け。距離も微妙で様子見が妥当か。
「有馬記念を目標に調整していたが体調が整わず、再放牧に。帰厩してからここまでは順調そのものだよ。馬も一回り成長しているし、走る気満々といった雰囲気になっている。力を出せる状態に仕上がっているし、何としても負けて欲しくないという気持ちで臨むよ」(佐々木晶三調教師)。 ◎一追い毎に良化。ダービー馬としての意地を見せたい一戦。エピファネイアと同じく鉄砲は問題なく、ここなら上位争いに。
「前走はこの馬らしい行きっぷりが見られなかったし、この馬本来の競馬ができなかった。状態面は変わりなくきているし、阪神にも良績がある馬。好位から早めに抜け出して粘り込める競馬ができれば……と思っている」(平田調教師)。 ◎距離・コースともにベスト。強敵はいるが立ち回りのうまさで食い込みも。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。