IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年3月1日(土)

11R

2014年3月1日(土) | 1回阪神1日 | 15:35発走

第23回アーリントンカップ(GIII)

芝・右・外 1600m | 天気:小雨 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 |

「前走の内容を見る限り、距離はこのくらいの方が合っているかもしれないね。今回、どんな走りをしてくれるか距離適性を占う意味を含めて見てみたい一戦」(松元調教師)。 ◎母系が出たのか長めの距離からデビュー。一気の距離短縮がどう出るかだけ。
「爪を痛めたので間隔は開いたけど、シッカリ負荷をかけてきたので仕上がりはいいよ。この距離は多少長いかもしれないが、今後を占う意味で挑戦してみる。メドの立つ競馬を期待したいね」(萩原調教師)。 ◎デビュー時2連勝と期待された割に尻すぼみ。ただ、ダートに切り替えてからはレース内容が良化。久々の芝でも全くの無視までは。
「前走から間はないけど飼い喰いは落ちていないし、体はフックラ。今週は武豊騎手に乗ってもらっていい追い切りができたし、舞台もこの馬に合うと思うので楽しみですよ」(松永幹夫調教師)。 ◎小柄な馬で中1週がどうかも、馬体維持なら差のないレースに。
「今日は調教駆けする馬を相手と互角併入してよく動いてくれたし、体調面はいいと思います。ただ、今回は芝で重賞ですからね。どこまでやれるかでしょう」(清水調教助手)。 ◎交流で未勝利勝ち。芝の2走が案外で上位は?
「今週はジョッキーに乗ってもらい追い切ったが、動き・時計共に良かったよ。終いは確実に脚を使うし、距離も対応できると思う。頭数の割にメンバーが揃ったけど楽しみは持っている」(鮫島調教師)。 ◎前走が素晴らしい末脚。マイルがどうかだが、末脚勝負型で別に問題はないだろう。
「前走後は放牧を挟んだが順調な仕上がり。追い切りは予定より時計が速くなったが問題はないと思う。前走の勝ちっぷりが良かったし、シンザン記念以上の走りを期待したいところ」(松田博資調教師)。 ◎やはりマイル前後がベストか。いい決め脚を持っており、このメンバーなら好戦可能か。
「東京への輸送で少し疲れてはいたけど、立て直したので今は大丈夫。調教はあまり動くタイプではないのでこれで十分。能力は秘めているし、ここでも楽しみはありますね」(橋田調教師)。 ◎新馬で破った相手は既に500万勝ち。今回は近場の阪神でマイル戦。見直す手も。
「前走は頭を上げたりしてハミ受けに難しい面を出したので、今回は距離を1ハロン短縮することにした。今回は相手が揃っているし、チャレンジャーの気持ちでどこまでやれるかを見てみたいと思っている」(矢作調教師)。 ◎前走の敗因は道悪か能力か判然としないが、一概に軽視までは。
「前走が余力を持っての勝ち方だったことでダメージがなく、中間シッカリ調整できたからね。ここまでの3走が全て違う形のレースで1、3、1着と結果を出してくれている。上積みは見込めるし、完成途上の現段階でどこまでやれるかを見てみたいね」(野中調教師)。 ◎前走は正攻法で楽勝。阪神も問題なく、ここでも好勝負に。
「短期放牧から帰厩して今週で3本目。文句のない動きをしてくれたよ。体も増えていい体付きになっているし、ここで勝てるようならNHKマイルに直行させる予定でいる」(音無調教師)。 ◎ゴール前詰め寄られたが鮮やかに逃げ切った前走。ここもスンナリ先手を取れれば逃げ切る公算は高そう。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。