2014年7月27日(日)

11R

2014年7月27日(日) | 3回中京8日 | 15:35発走

第62回トヨタ賞中京記念(GIII)

芝・左 1600m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

「思った通りの追い切りができたし、いい状態でレースに臨めますよ。前走の敗因は馬場に尽きるし、幸いダメージもなかったからね。左回りのマイル戦は絶好の舞台だし、スピードがあって尚且つ、簡単にはバテない馬。良馬場で自分の競馬さえすれば見直せると思います」(橋口調教師)。 ◎安田記念は馬場が敗因。左回りは得意で良馬場なら見直せるハズ。あとはハンデがカギ。
「年齢的に大きくは変わっていないけど、ここまでシッカリ調整はできているからね。マイルの流れに対応できていた前走が58キロ。今回は55キロで出られる点はプラス材料。叩き2戦目とハンデを味方に頑張って欲しいね」(坂本調教助手)。 ◎1度叩いた上積みは見込めるが、休養前の成績からは狙い辛い。
「前走は直前の追い切りを控えめにしたことが良かったのか、ラストはいい伸びを見せてくれた。休み明けを一叩きした上積みが見込めるし、距離の延長もプラスに出るハズ。流れが向いてくれるようなら」(西浦調教助手)。 ◎叩き2戦目だがマイルは微妙に長い印象。
「思っていたよりハンデは恵まれたね。相変わらず追い切りの動きはいいし、いい状態で出走できるよ。前走が渋り気味の馬場で大きく負けていないし、あの一戦でオープンでもやれるメドは付いたと思う。相手は更に強くなるけど、ハンデ差はあるし、良馬場なら少し楽しみ」(西園調教師)。 ◎重賞ではワンパンチ不足。ハンデ差生かしてどこまで。
「追い切りはいつも通りジョッキーに乗ってもらってラスト重点。いい伸び脚でしたよ。この時季は調子がいいのか状態は言うことがないし、中京のこの舞台もピッタリ。それに時計がかかってきた今の馬場もいいしね。ハンデは許容の範囲内なので楽しみはありますよ」(松永幹夫調教師)。 ◎このレースを2年連続57キロで制覇。得意の舞台で3連覇を狙うが今年はハンデがカギになりそう。
「前走は再ブリンカーの効果で集中して走っていたし、デキも上向いていたからね。大分復調気配が見られた一戦だったよ。デキは更に上向いているし、相手は強くなるけどハンデ差を生かせれば差のないレースになるのでは……」(出口調教助手)。 ◎徐々に上向き気配だが、マイルは多少長い感じ。ハンデ差を味方にどこまでやれるか。
「短期放牧明けになるけど、帰厩後は順調に乗り込んできたのでいい仕上がりで臨めます。今日の追い切りの動き・反応ともに良かったですから。中京も問題ないし、荒れてきた今の馬場も大丈夫。この相手にはいってもヒケは取らないと思うので楽しみですね」(助田調教助手)。 ◎休み明けを叩き、ここに照準か。得意のマイル戦、ハンデもそれ程重くならないハズで警戒は必要か。
「まだトモに疲れがあって万全とは言えないけど、今日の追い切りの動き・時計はマズマズかな。一応の態勢には持ってこられたと思うよ。マイルは久々だけど、流れが速くなることを考えればこの馬としては競馬がしやすいと思う。この舞台で勝っているし、時計のかかる馬場もいいからね。完調とは言えないまでもそれなりの競馬をしてくれるのでは」(中山調教助手)。 ◎前走は出負けと悪い内に入って失速。マイルは久々だが中京で勝っており、見直しは必要だ。
「前走後は一旦放牧に出してここを目標に調整。先週の併せ馬で既に戦闘モードに入ったし、力を出せる仕上がり。前走でも主導権を取っていたら……と思わせるシーンがあったので、今回はハナにこだわるレースをする予定。マイペースで行けるようなら楽しみだね」(田所調教師)。 ◎ヴィクトリアマイルは0.8秒差とはいえ負け過ぎ(14着)の感。まだいい頃のデキに戻り切っていないのかも。
「京王杯を目標にしていたが裂蹄の不安があったので自重。再放牧に出してここを目標に。今は爪の不安は全くないし、落ち着きが出てきたのも好材料。追い切りの動きは良かったし、斤量がどうかだけど楽しみは持っているよ」(安藤調教助手)。 ◎ポン駆けは利く馬でGI2着の実績馬。馬格のない馬で課題はハンデに尽きる。57キロまでがギリギリか。
「追い切りの遅れは気にしなくても大丈夫。前走で古馬相手に頑張ってくれたし、更に相手は強くなるけどハンデ差があるからね。時計のかかる今の馬場も合うと思うし、デキも前走以上。この馬の持ち味を出し切れば……と思っているんだ」(大和田調教師)。 ◎初の古馬相手の前走で少差の3着。ここもハンデ差を生かせば食い込む余地も。
「前走が思ったほど伸びなかったけど、状態自体は決して悪くないからね。追い切りの動きもラストはシッカリ伸びていたし、いいデキで臨めますよ。中京は実績があるし、前走以上の走りを期待したいですね」(橋口調教師)。 ◎折り合いに課題はあるが、マイルはピッタリ。流れ一つでは。
「前走後は放牧に。帰厩後は入念に乗り込んだのでいい仕上がりで出られるし、今日の追い切りも予定通りに消化できたから。前走は早めに抜け出してソラを使った分差された感じ。最近はゲートも出るようになっているので、重賞でもやれるのでは……と思っている」(千島調教助手)。 ◎マイルは堅実。重賞でも善戦の過去があり、ハンデ一つでは。
「追い切りは追いかけてのものだから遅れは関係ないよ。今年は昨年と違って休み明けでの挑戦になるけど、走れる状態になっているから大丈夫。荒れ気味の今の馬場もいいと思うし、昨年(2着)同様の競馬ができれば」(音無調教師)。 ◎近走内容からは特に強調材料が見当らず。
「先週一番時計をマークしたので今週はラスト重点。いい動きだったよ。ここ2週メンコを外して追い切ったことで既にスイッチは入ったしね。前走が苦手の道悪で7着とはいえ、そう負けていなかった。徐々に復調気配が窺えるし、斤量も許容範囲。良馬場なら楽しみだね」(西園調教師)。 ◎安田記念を叩いた上積みは見込めるが今回はハンデ戦。斤量がポイント。
「元々追い切りは動く馬にしても今日の動きは本当に良かったね。今回はマイルに戻す点がどうかだけど、展開が嵌るようなら可能性はあると思うんだ。あとはジョッキーが初めてという点がどうかだね」(音無調教師)。 ◎ベストのマイルだが既に8歳。更なる上積みを望むとなると……。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。