IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年3月21日(金)

11R

2014年3月21日(金) | 2回中山7日 | 15:45発走

第28回フラワーカップ(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)牝(特指) 別定 | 本賞金:3400、1400、850、510、340万円 | レコードが出たレース

「前走は牡馬相手、初芝を考えれば決して悲観する内容ではなかったと思いますよ。落ち着きも出てきたし、素質も秘めていると思っている馬。牝馬同士の一戦で改めて見直したいですね」(菊沢調教師)。 ◎芝2走目。ただ、速い時計での決着には不安がある。
「前走後も順調そのものです。一杯に追った今日の動きも良かったですし、最後の伸び脚も上々。小柄な馬ですがパワーがあるので馬場は大丈夫。好結果を期待したいですね」(三浦調教助手)。 ◎過去4戦全て違う競馬場で全て3着以内。器用さも備えており、侮りは危険。
「前走後もテンションが上がらずいい状態をキープ。ここを目標にしてきたので状態面はいいですね。前走は道悪で3着でしたが、切れが身上の馬。できれば良馬場で、と思っています。更なる前進を期待したいですね」(加藤征弘調教師)。 ◎2戦目のエルフィンSで3着。輸送さえこなせばここでも差はない。
「今日は馬ナリで軽快な動き。状態面は言うことないですね。今の時点としては完成度が高いし、精神面もシッカリしています。今回は重賞になりますが、牝馬限定戦なら差のないレースができると見ています」(高木調教助手)。 ◎1勝馬だがコース・距離ともに問題なく、今の馬場も苦にしない印象。相手ナリの感があり要注意。
「前走後はここを目標に調整してきました。2週に渡って速いところをやったので今日は馬ナリでサッと。スタミナがあり、跳びが大きいので距離延長は問題ありません。何とか桜花賞に向けて賞金を……と思っています」(高野調教師)。 ◎エルフィンS2着。減っていた体が戻っていれば怖い存在。あとは輸送だけ。
「先週、長めからやってあるので、今日はラストを伸ばす程度。前走の反動も見られず順調そのものです。ここ2走は不向きな流れでも2着と好走してくれたし、精神面の成長も見られます。荒れた馬場も苦にしないし、距離延長もプラス。好レースを期待しています」(大西調教助手)。 ◎ここ2走は重賞で2、3着。1勝馬でも力は上位で中山のマイルにも実績。
「牡馬相手の前走が強い競馬で勝ってくれました。その後は短期放牧を挟んでここを目標に調整してきました。入念に乗り込んできましたし、今日の追い切りもエラーとはいえ、かなり速い時計だったと思います。中山にも実績があるし、ヒケは取らないと思いますよ」(藤沢和雄調教師)。 ◎ここなら実績は上位の部類だが、マイルは過去1戦して10着。距離への対応がカギ。
「先週速いところをやってあるので、今週は馬ナリで。メンバーを見てそれ程力差があるとは思えないし、今の荒れてきた馬場も歓迎。楽しみはありますね」(矢作調教師)。 ◎一戦毎に距離を延長してきたが、今回は逆に距離を短縮。その点がどう出るか。
「追い切りの動きは良かったですよ。前走の京成杯では強い牡馬を相手に5着と善戦。今回は牝馬同士の一戦ですし、馬場も問題ありませんから。持ち前の先行力を武器に好レースを期待しています」(和田正道調教師)。 ◎1勝馬だが戦ってきた相手が違う。ここなら十分上位争い。
「前走後は放牧でリフレッシュ。ここにきて体質がシッカリしてきたし、中間調教量も十分積むことができました。今日の追い切りもいい切れを見せてくれたし、距離も内回りの中山ですし、前走のような競馬をしてくれれば問題ないと思いますよ」(斎藤誠調教師)。 ◎阪神JFが味のある競馬で4着。距離にもメドを立てたし、ここなら上位争い。
「休み明けですが中間は順調に調整ができたし、シッカリ乗り込んできましたから仕上がりに問題はありません。今日も馬ナリで好時計。いい動きでしたよ。久々、キャリア1戦と条件は厳しいですが、先に繋がる競馬を、と思っています」(加藤征弘調教師)。 ◎久々+キャリア1戦、しかも昇級初戦は割引材料
「前走から中1週になるので馬ナリの調整ですが、体はできているのでこれで十分でしょう。相手は強くなりますがこの舞台で勝っている馬。いい切れ味を持っていますし、牝馬同士の一戦なら……と思っています」(橋本調教助手)。 ◎切れが身上で良馬場が理想だが、いい素質を秘めている。流れ一つで浮上の余地も。
「放牧明けですが、シッカリ乗り込んできたので仕上がりはいいですね。体重も増えてきて成長の跡も見られますよ。前走で勝ちに行く競馬をしたことが今回に繋がると思うし、中山にも良績がありますからね。立ち回り一つでは……と思っています」(手塚調教師)。 ◎器用な立ち回りができる馬。強敵相手に善戦の力から上位可能。
「馬体は維持できているし、状態面は凄くいいと思います。調教より実戦で良さを出すタイプで、ここでも差のないレースができると見ています」(高柳調教師)。 ◎速い時計の裏付けがない点がどうか。ただ、荒れ馬場は歓迎。
「鞍上とのコンタクトが取れてきたし、力も付けてきていますね。血統面から今の中山の馬場は苦にするとは思えませんし、楽しみはありますよ」(高橋義博調教師)。 ◎マイルは問題ナシ。大半が1勝馬のここなら好勝負に。
「放牧明けになりますがシッカリ乗り込んできたので仕上がりはいいですよ。先週一応のところは済ませてあるので、今週は馬ナリ調整。いい状態で出られると思います。掛かる馬ではないので距離も大丈夫。あとは流れが向いてくれれば」(宗像調教師) ◎ゲートに課題。器用なタイプではなく、展開の助けがあればだが。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。