IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年1月26日(日)

11R

2014年1月26日(日) | 1回中山9日 | 15:35発走

第55回アメリカジョッキークラブカップ(GII)

芝・右・外 2200m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 | レコードが出たレース

「前走後は放牧を挟んでここに。今週の追い切りが時計以上にいい動きだったし、叩いた上積みは十分感じられます。今回の外回りは競馬がしやすいと思うし、荒れた馬場も苦にしないので楽しみですね」(宗像調教師)。 ◎久々を叩いての上積みは見込める。馬体が回復している点も好感が持て、京成杯勝ちの実績から要注目か。
「今週は坂路で併せ馬。シッカリ追い切れたし、状態はいいね。前走はスタートが今一つで位置取りが悪くなった上に、前が開かなかったからね。ある程度の位置でスムーズな競馬ができれば見直せると思っている」(岡田調教師)。 ◎中山金杯が55キロで9着。重賞ではワンパンチ不足ということか。
「前走が初の古馬相手、しかも久々の一戦でしたが、よく頑張ってくれましたね。叩いた上積みが見込めるし、古馬との対戦も2度目。距離延長も問題ないので、再度この馬のリズムで走れればチャンスはあると思います」(小笠調教師)。 ◎前走はロスのないレースで3着。距離はOKで叩き2戦目。前進は可能。
「使いながら状態面は上向いてきているよ。冬場に調子を上げるタイプなので、この時季に良績が集中。あとは少しでも体が絞れているようならね」(増井調教助手)。 ◎近走内容から強調材料がなく……。
「坂路でいい動きをしてくれましたね。放牧明けになりますが、状態面はいいですよ。荒れた馬場は苦にしないし、最近は中距離にも慣れてきましたから。ただ今回は更に距離が1ハロン延びる点がどうかですが、うまく折り合って運べるようなら」(松永幹夫調教師)。 ◎距離を延ばした2戦目の前走が5着。ただ、更に1ハロン延長はプラスとは思えず、上位までは……。
「中1週なので追い切りはサッと流す程度。息の方はできているから、これで十分。別定戦での格上挑戦と条件は楽ではないけど、得意の中山。頑張って欲しいね」(田村調教師)。 ◎距離適性はあるが、今回は格上相手の別定戦。楽な戦いとは。
「有馬記念のダメージもなく、中間は順調に調整ができている。昨年勝った時は内に切れ込んだが、今はそんな面もなくなっているし、荒れてきた今の馬場もこの馬には合うと思う。巻き返しに期待したいね」(池江調教師)。 ◎天皇賞、有馬記念は共に惨敗だが、このレースは昨年勝利。GIIなら見直しは必要か。
「追い切りは馬ナリでしたが、集中力を切らさず走れたので、内容的には良かったと思います。相手は強くなりますが、どこまで戦えるか楽しみはありますね」(畠山吉宏調教師)。 ◎エリザベス女王杯4着はあるが、その他の重賞では案外。牡馬混合のGIIでは。
「久々の前走は成長分を見込んでも少し余裕があったかも。叩いた上積みは大きいし、体の成長も見られるからね。ユッタリ運べるこの距離なら、リズム良く走れると思うし、今後に向けて是非、好結果を出して欲しいと思っている」(小島太調教師)。 ◎セントライト記念2着。当該舞台で好走の過去から注意は必要。
「有馬記念はさすがに厳しかったのか、多少疲れは出たが今は回復している。寒い時季だけど爪の方も問題ないしね。今回はオールカマーを勝った時と同じ舞台だし、何とか巻き返して欲しいね」(相沢調教師)。 ◎GIではさすがに厳しいが、GIIならやれる力はある。得意の中山・距離で見直す手も。
「このくらい動けば上々じゃないか。最近はゲートをモサッと出ているし、ズブさも見られるので、距離を延ばすことにしたんだ。皐月賞2着、同じ舞台のセントライト記念3着から距離・コース共に問題はないからね。今後に向けて選択肢が広がる結果を期待したいね」(西園調教師)。 ◎前走は出負け。弥生賞1着、皐月賞2着、セントライト記念3着と中山は問題なく、距離延長で蘇れば。
「併せ馬で3歳馬を捕まえられなかった点は少し不満だけど、体調自体は悪くないから。元々が冬場に走る馬。ただ、荒れた馬場よりパンパンの馬場がいい馬だから、その点がどうかだね」(池江調教師)。 ◎実績は認めるが以前の迫力は薄れた感も?冬場は走る馬だが、能力頼みの一戦か。
「放牧を挟んだが、ここを目標に調整してきたので仕上がりはいいよ。この馬は道中気分良く走らせられるかどうかがポイントで、最後まで集中して走れるようなら」(村山調教師)。 ◎今回も逃げてどこまでのレースか。同型の出方一つも相手は揃った感。
「今日は軽く仕掛けただけで好時計をマークしましたからね。元々の素質が高い馬だし、馬場も問わない馬。この後に向けて展望が開ける結果を期待したいですね」(藤沢和雄調教師)。 ◎東京スポーツ杯2歳Sでコディーノの2着。クラシックでは案外だが潜在能力は秘めている。昇級戦になるが押さえには。
「状態面はいい意味での平行線。ただ、今回は相手が強くなるうえに実績がない芝ですからね。正直、厳しいのでは……」(青木調教助手)。 ◎コメント通りの評価でOK。
「坂路で好時計をマークしたように状態面はバッチリ。中距離に路線を切り替えてから、いい意味で変わってきた感があるし、展開がハマルようなら楽しみなんだけどね」(増井調教助手)。 ◎末一手と器用さを欠く分、アテにはし辛いが、予想以上に前がやり合えば。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。