IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年11月1日(土)

11R

2014年11月1日(土) | 4回東京8日 | 15:45発走

第3回アルテミスステークス(GIII)

芝・左 1600m | 天気:小雨 | 馬場:稍重 | サラ系2歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:2800、1100、700、420、280万円 |

「先週あたりから馬の動きが変わってきたよ。体に締まりが出てきたし、いい感じになってきている。このデキなら勝負になっていいんじゃないかな」(松田博資調教師)。 ◎良血馬。馬格があり、素質もなかなか。先行力があり、展開に注文が付かないタイプ。キャリアの浅さを出さねば。
「追い切りの反応、動きともに良かったですよ。前走は右回りで逆手前になってしまい、外に膨らみ加減。今回は左回りで直線が長い東京。持ち味の決め脚を生かせるようなら」(友道調教師)。 ◎姉同様長くいい脚を使う馬。あとは輸送をクリアできれば。
「前走は出負けしたうえにハミを噛んでしまったぶん甘くなりました。前走後はここを目標に調整してきたので仕上がりはいいですよ。うまく折り合って脚をタメることができればいい競馬になると思います」(西原調教助手)。 ◎競馬に行って渋太いタイプ。直線が長い東京で更に持ち味が生きそうな感があり、今回も警戒が必要。
「前走のような荒れ馬場はあまり良くないね。今回は馬場がいい東京に替わるし、見直したい一戦」(堀井調教師)。 ◎前で粘り込むタイプだが、今回は距離の延長がどう出るかだ。
「先週やってあるので、今週はラスト重点。ソエは治ったし、体に柔らか味もあっていい状態で臨めそうです。奥のある馬で、ここでどんなレースをしてくれるか楽しみにしています」(松永幹夫調教師)。 ◎初戦が2着に6馬身の圧勝。素質は高く、輸送と初コースを克服できれば。
「放牧明けになるけど体が一回り成長。調教量は十分だし、距離延長もプラス。あとは初の輸送をクリアしてくれれば」(戸田調教師)。 ◎新馬を出遅れして差し切り勝ち。距離延長はプラスでキャリアの浅さを出さねば。
「放牧を挟んでここに。帰厩後は順調だし、いい仕上がりで出られるよ。前走がいい勝ち方だったし、重賞で相手は強くなるけど、どんな競馬をしてくれるか楽しみはあるね」(池添調教師)。 ◎2戦目でかなり時計を詰めて快勝。ただ、久々、小柄な馬で輸送がネックに。
「前走が上手な競馬で勝ってくれました。前走時の状態をキープできているし、馬っぷりもなかなか。左回りも問題ないので先々に繋がる競馬を期待したいですね」(鈴木孝志調教師)。 ◎大柄な割に素軽いタイプ。あとはキャリアと輸送がどうかだ。
「前走後は放牧に。トモが良くなったし、自信の持てる仕上がりで臨めるよ。ここを待っての一戦だし、追い切り騎乗のジョッキーも好感触を得た様子。楽しみだね」(菅原調教師)。 ◎函館2歳S4着後にオープン特別勝ち。当該舞台で未勝利を勝っており、ここも要注目。
「前走で芝の適性があることを証明してくれましたね。今回は相手が強くなりますが、ここでどれだけやれるかを見てみたいと思っています」(森下調教師)。 ◎地方からの参戦馬。芝は盛岡のジュニアGP2着があり、あとはスピード競馬に対する適性がどうかだけ。
「前走はこの馬には忙し過ぎたね。追い切りの動きは良かったし、自分でシッカリとハミを取っていく馬。距離延長はいいと思うので変わり身を期待」(高市調教師)。 ◎洋芝が合わなかったか。距離延長で前進くらいなら。
「日曜日にやってあるので今日はサラッと。時計は地味でも勝ち方が良かったし、良馬場でできればソコソコやれても」(和田正一郎調教師)。 ◎前2走を見る限りクラス慣れが必要。
「前走が牝馬らしからぬ勝負根性を見せてくれました。追い切りの動きはいいし、更に良くなっています。この相手でも落ち着いて臨めればやれていいと思っています」(渡邊調教助手)。 ◎出遅れしたが強烈な末脚で差し切った新馬戦。素質は十分でキャリアだけ。
「短期放牧を挟んだが馬が大きく成長してきた。今の2歳としては完成度が高いし、動きも上々。条件に不安はないので好レースができると思っている」(小島太調教師)。 ◎勝ち時計は地味だが、競馬のセンスがいい馬。あとはキャリアと力関係か。
「放牧明けだけどいい仕上がり。今は落ち着きもあるし、スタートさえ普通に出てくれればもう少しやれていいと思う」(金成調教師)。 ◎ゲートに課題。距離は問題ないが、相手は揃った。
「重賞ということでシッカリ負荷をかける追い切りをしましたが、動きはいいですね。前走がいい内容の勝ち方だったし、あの内容なら上でもやれそうです。舞台も合っていると思うので楽しみはあります」(尾関調教師)。 ◎前走が出負けしたものの最速の上がりで差し切り。直線の長い東京で再度あの上がりを使えれば。
「前走後はミニ放牧。帰厩後は順調だし、今日はテンションを上げないようにサラッと。勝った後もいい状態をキープできているし、マイルまでなら我慢が利くと思います」(和田雄二調教師)。 ◎4戦2勝2着2回と堅実。初のマイルでも競馬が上手で心配ナシ。
「前走は雨の影響もあったと思う。その後放牧を挟んだけど、状態面に問題はないし、今週の動きも良かったからね。重賞で相手は揃うけど、良馬場で競馬ができれば」(萩原調教師)。 ◎前走僅差負けした相手が先週オープン特別を勝って3勝目。当該舞台で新馬勝ちしており、侮れない1頭。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。