IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年10月12日(日)

11R

2014年10月12日(日) | 4回東京2日 | 15:45発走

第65回毎日王冠(GII)

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6200、2500、1600、930、620万円 | レコードが出たレース

「前走後は放牧に出して充電を図りました。いい体付きで帰ってきたし、ここまでは予定通りの調整ができましたから。今週の追い切りもシッカリ動いていたし、夏を越して体も成長。距離、コースもピッタリ。今回が試金石のレースになるけど、秋の大目標に挑戦できるような結果を……と思っている」(小島太調教師)。 ◎力を付けている。この舞台も絶好で、鉄砲もOK。
「前走は出負けして包まれてしまい、動きたい時に動けませんでしたが3着馬から差は僅かの5着ならメドが立ったのでは。前走後は放牧に出し、このレースから逆算して帰厩。走れる態勢に仕上がりました。東京は勝った実績があるし、距離も最適。この相手でも楽しみはありますね」(辻野調教助手)。 ◎鳴尾記念で待望の重賞制覇。コース替わりは問題なく、ここも注意は必要。
「前走後は放牧に出してリフレッシュ。一夏越して体にボリュームが出てきたし、いい筋肉も付いてきました。動きも良かったし、距離もこのくらいがベスト。開幕週の馬場もいいでしょう。今回は初の古馬相手になりますがどこまで戦えるかを見てみたいですね」(高木調教師)。 ◎距離はベストだが、久々に加え初の古馬相手がどう出るかだろう。
「前走後は放牧に出して立て直しを図り、秋に向けて備えることに。帰厩後は順調に調整ができたし、追ってからシッカリ反応できる調教もできました。前走は緩い馬場が応えたようなので、開幕週の馬場は絶好といえるでしょう。良馬場で競馬ができれば楽しみです」(渋田調教助手)。 ◎実績はここなら上位の馬。距離は問題なく、この時季もいい。
「前走後にノドの手術をして放牧に出しました。帰ってきた当初は体に緩さがあり、毛ヅヤも今一つでしたがここにきて大分その点は解消してきましたから。今週はいい併せ馬ができたし、仕上がりも悪くありません。開幕週は前が止まらない傾向があるけど、ある程度の位置で競馬ができるようなら」(音無調教師)。 ◎ベストはマイル。それに近走がワンパンチ足りないレース続きで。
「前走後は短期放牧でリフレッシュ。先週に比べ今週の動きはマズマズだったし、この一追いでほぼ仕上がると思います。馬場コンディションがいい開幕週はピッタリだし、ズブさが出てきたことを考えると距離も我慢できるハズ。相手は揃うけど、良馬場が条件にどこまでやれるか楽しみはありますよ」(高橋義忠調教師)。 ◎末は切れるがこの距離は微妙。先行有利な開幕週に加えマイルがベストで連対までは。
「月曜日にもやってあるし、今日は本馬場での追い切り。ここまで十分過ぎるほど調教をこなしてきたのでいい仕上がりで臨めます。ブランク明けになりますが、鉄砲は利くタイプなので……」(藤沢和雄調教師)。 ◎長期休養明けを2走したが、いい頃の面影ナシ。
「今日は馬場が重いせいもあり楽な追い切りとはいえませんでしたが、いい動きでした。ここまで順調に乗り込んできたし、いい仕上がりで臨めそうです。まだ良くなる余地を残している馬ですが、以前より体がシッカリしてきたし、流れに乗った競馬ができればここでも差はないと思います。今後を占う意味でここが試金石の一戦になりますね」(北村宏司騎手)。 ◎休みを挟み3連勝。長期休養前は共同通信杯でゴールドシップ、ディープブリランテの3着と善戦。能力は十分。
「前走後は山元トレセンに出し、このレースに合わせて帰厩。ここまでは順調に調整ができているよ。2走前は道悪、前走は強行軍による影響が応えての敗戦だと思うんだ。ここにきて筋肉が付いて逞しさが出てきたし、開幕週の馬場もスピードが武器のこの馬には好材料。あとは良馬場で競馬ができれば」(平田調教師)。 ◎都大路Sで後にエプソムCを制したディサイファに5馬身差のレコード勝ち。使い込むより久々の方が良さそうで見直したい一戦。
「暑い時季は無理をせず放牧でリフレッシュ。帰厩後は順調にメニューを消化できたし、最終追いの動きも良かったですからね。いい状態で出られます。左回りは問題ないと思いますが、右回りほど結果が出ていないことも確かです。相手も揃うし、この後予定している福島記念に向けてキッカケを掴んでくれれば……と思っています」(上原調教師)。 ◎どちらかと言うと小回り向きで東京はやや割引。先行脚質を武器にどこまで。
「放牧から早めに帰厩して、ジックリ乗り込んできましたからね。いい仕上がりで出走できます。春当時より体がシッカリしてきたし歩様もスムーズ。今回は古馬との力関係がカギになりますが、良績がある広い東京なら楽しみはありますよ」(藤沢和雄調教師)。 ◎ゲートに課題はあるが能力は十分。初の古馬相手でどこまでやれるかだけ。
「前走後は函館に残り温泉でリフレッシュ。疲れが取れていい状態で帰厩しました。帰厩後は徐々に調教のペースをあげ、乗り込み量も十分。いい状態で出走できそうです。この距離も東京もベストといえる条件。別定の56キロも好材料ですからね。チャンスはあると思います」(橋本調教助手)。 ◎前2走を見る限り復調したと言えるかも。得意の東京で展開が嵌るようなら。
「今週は併せ馬でビシッと追い切り、十分負荷をかけることができました。前走は7着でしたが勝った馬から差は僅か。それ程負けていませんからね。1ハロン距離が延びることで流れが落ち着いてくれるようなら」(音無調教師)。 ◎距離は問題ないが、近2走の内容からは強調材料が見当らず。
「前走は久々ということで馬が気負って走っていましたし、先行馬には辛い流れになりましたから。1度叩いてガス抜きができたし、今週の動きも先週に比べて大分ピリッとしてきました。広い東京に替わる点はプラス材料だし、あとはスタートを決め、好位で前半をうまく折り合って運べるようならやれていいと思います」(田中剛調教師)。 ◎皐月賞以降がもう一つ“らしさ がない感じ。ただ、潜在能力は高く、復調さえあれば上位争い。
「前走後はリフレッシュを兼ねて放牧に。ここまでは予定通りの調整ができました。先週初めて速いところを追いましたが、その時と比べると今週の動きはガラッと変わりましたね。休み明けでも態勢は整ったと思いますし、開幕週の馬場もいいと思います。是非、良馬場でやりたいですね」(池江調教師)。 ◎マイラーズCをレコード勝ちしたように、極悪馬場の安田記念はかなり応えたか。それでも0.6秒差5着なら善戦と言える。距離はOKで良なら。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。