IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年2月22日(土)

11R

2014年2月22日(土) | 1回東京7日 | 15:45発走

第64回ダイヤモンドステークス(GIII)

芝・左 3400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

「前走後も順調。何よりレース間隔を詰めて使えることが一番ですね。距離は未知ですが掛かるタイプではないのでこなしてくれると見ているんですが」(宗像調教師)。 ◎このメンバーなら明らかに力上位。55キロは問題なく、能力通りなら。
「前走後はここを目標に調整してきたのでデキは悪くないよ。ただ、この馬は決め手勝負になると分が悪いタイプ。馬場でも渋って他の馬が苦しむような形になれば」(田中清隆調教師)。 ◎器用な競馬ができないタイプ。よほど展開に紛れがないことには。
「前走後も順調そのもの。ダートほどの安定感はないけど、距離が魅力なのでここに。長くいい脚を使えるので前がやり合う展開にでもなれば出番があっても」(本田調教師)。 ◎パワーとスタミナが売り。速い上がりの競馬にならなければ。
「先週もやっているし、体は仕上がっているので今日はムリをせず。ここにきて折り合いに進境が窺えるので距離は持つと思うんだ。デキの良さを生かして頑張って欲しいね」(高橋裕調教師)。 ◎この相手で56キロなら可能性がないとは言えないかも。
「放牧明けですがリフレッシュ効果で状態面はいいですよ。この距離がどうかですが、50キロのハンデは魅力ですし、東京にも実績があるので」(牧浦調教師)。 ◎8歳馬で大幅な変り身は?だが、展開の助けがあれば掲示板には。
「一度叩いた上積みが見込めるし、距離は延びれば延びる程いいタイプ。格上挑戦の形になりますが、53キロのハンデを生かして好勝負を、と思っています」(友道調教師) ◎相手ナリの堅実タイプ。コースもOK。
「先週ビシッと追い切っているので、今日はラスト重点。今回は重賞になるけど、前走と同じ50キロで出られるし、立ち回り一つで可能性も……と思っているんだ」(音無調教師)。 ◎比較的行く馬が少なく、前走の再現が期待できそう。
「一度叩いた上積みは見込めるよ。血統的に長丁場は合うハズだし、ハンデも据え置き。流れに乗った競馬ができれば」(笹田調教師)。 ◎馬体が絞れていれば、と思うが決め手勝負の形になるとやや分が悪いかも。
「一間隔開いたけどデキは悪くないよ。スタミナはあるので距離は問題ないと思う。斤量54キロを武器に一押しを期待したいね」(相沢調教師)。 ◎重賞ではハンデ差があってもワンパンチ足りない印象。
「追い切りの動きはこの馬としてはマズマズかな。今は馬体に張りがあっていい状態だし、距離も大丈夫。何より前でも立ち回れる器用さがあるしね。55キロは許容範囲なので立ち回り一つでは楽しみだね」(鹿屋調教助手)。 ◎ステイヤー血統。流れに乗れるタイプでこの相手なら。
「状態に関しては問題ないし、48キロのハンデも魅力だけどこの距離は少々長い感じ。ハンデ差を生かしてどこまでやれるかじゃないかな」(石毛調教師)。 ◎近走内容からは特に強調材料が見当らず。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。