IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2014年9月21日(日)

11R

2014年9月21日(日) | 3回新潟4日 | 15:45発走

第68回朝日杯セントライト記念(GII)

芝・左 2200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 |

「放牧明けですが、このレースを目標に仕上げてきました。多少余裕はありますが、ビシッと追い切ったことでほぼ態勢は整ったと思います。一夏越して体は大きくなったし、オープンではもう一息とはいえ好走歴はある馬。勝負所での対応さえスムーズなら楽しみ」(渋田調教助手)。 ◎ペースが上がるとモタ付く面があるので内回りより外回り向きだが、能力は見劣らず。
「前走後は放牧を挟みここを目標に。1週前に速いところをやったので今週は馬ナリですが、動きはマズマズ。春当時より馬は大分シッカリしてきましたが、まだ良化の余地を残す馬。今回は先々に繋がる競馬ができれば……と思っています」(伊藤正徳調教師)。 ◎叩き2戦目の上積みは見込めるが、ラストの詰めに甘さがあり上位までは……。
「前走後は放牧を挟んでここに照準。今日の併せ馬でやった追い切りも最後まで集中して走っていたし、いい状態で臨めそう。まだ多少体に緩さがあり成長途上だけど、一頃よりは良くなっている。どんな走りをしてくれるか楽しみ」(菊沢調教師)。 ◎先行して渋太さを発揮する馬。昇級戦で相手は強いが、スンナリ行ければ見せ場は。
「追い切りは予定通りの時計で走れたし、九分以上といえる仕上がり状態にあるんじゃないかな。体もシッカリしてきたし、力も付けているよ。ただ、脚質が脚質で新潟の内回りはどうだろう。距離を延ばして勝った馬だから距離は問題ないが……。先に繋がる競馬ができればだね」(大久保洋吉調教師)。 ◎鉄砲は利くタイプ。末一手だが、確実に脚は使う馬。ここも展開一つで。
「先週速いところをやってあるので、今週は馬ナリ。夏を無事に越すことができたし、秋初戦、本番に向かうのには丁度いい仕上がりで臨めそうです。馬体に実が入ってきたし、落ち着きがでてきたのも何より。この後どこに向かうかはこのレースの結果次第ですが、選択肢があるというのはいいこと。とにかく、いいスタートを切りたいと思っています」(栗田博憲調教師)。 ◎鉄砲OK。コースも問題なく、当然主力視。
「前走後は放牧に出してリフレッシュ。いい感じになって帰厩しました。一追い毎に動きが良くなってきたし、逞しさが加わってパワーアップしています。最終追いの動きも満足がいくし、ここも楽しみにしています」(高木調教師)。 ◎ダービーは内をロスなく立ち回って3着。今回も器用な立ち回りができれば。
「この中間も順調そのもの。追い切りの動きも良かったからね。1度叩いた上積みも成長の跡も見られるし、相手は強くなるけどこの馬も素質を期待している馬。ここでもどんな競馬をしてくれるか楽しみはありますよ」(藤沢和雄調教師)。 ◎休みを挟み2連勝。古馬相手でいきなり勝った前走から、注意は必要か。
「前走後は放牧に。帰厩してからは順調に乗り込んだし、春当時より背腰がシッカリしてきました。距離・コースは問題ないので、あとはこの相手にどこまでやれるかでしょうね」(田中剛調教師)。 ◎52キロのハンデでGIII4着。馬齢重量戦+休み明け初戦でこの相手でいきなりは。
「北海道から帰ってからも順調です。ここを目標に調整してきたので仕上がりはいいですよ。ジョッキーも成長していると言ってくれましたからね。切れより渋太さで勝負するので内回りは歓迎。立ち回りの上手さを生かして頑張って欲しいです」(岩戸調教師)。 ◎好走している時は道悪、洋芝と力の要る馬場。高速決着では分は悪いが、今の馬場は好都合。一雨あれば出番も。
「前走後は放牧に出し、函館で調整をしての帰厩だけどいい感じで戻ってきたのは何より。この中間も順調に調整ができたし、息もできている。相手は揃ったがこの馬も皐月賞5着。力はあるからね。ここで結果を出せればこの先が楽しみだね」(田代調教助手)。 ◎皐月賞5着。オープン特別を出負けしたが直線一気の差し切り勝ち。ここでも力の差はない。
「休み明けを叩いて良くなっているし、調教もいつも以上に入念にやってきました。春当時は並ばれたり、被されたりすると止めたりする気の悪さがありましたが、その点も今はなくなりましたからね。相手は揃いますが、どんな競馬をしてくれるか楽しみはあります」(谷調教師)。 ◎スローに落としまんまと逃げ切った前走。再度同じ手となると。
「追い切りの動きは悪くありませんし、競馬が上手になってきている点もいい傾向ですが、今回は相手が相手ですからね。胸を借りるつもりで出走します」(北出調教師)。 ◎古馬を相手に戦ってきた経験は認めても500万を勝ったばかり。即通用とは。
「前走後は放牧に出してオーバーホール。ダービーは暑さと枠順もあって不本意な成績でしたが、敗因はハッキリしていますから。帰厩してからも順調ですし、乗り込み量も十分。今週のこの一追いで仕上がると思います。内回りでも中山より直線が長い新潟、左回りも歓迎なので楽しみですね」(友道調教師)。 ◎ダービーは大外枠が応えたかも。流れに応じた競馬ができる馬で、前回だけで見限るのは早計か。
「前走後はリフレッシュ放牧に。ここから始動は予定通り。ここまでは順調に調整ができたし、今週はジョッキーに騎乗してもらって感触を確かめてもらった。前走で距離をこなせたのは収穫だし、このレースの結果如何で路線をと思っている」(松田博資調教師)。 ◎ダービー4着は意外?な好走。距離の不安を一掃できたし、好位で脚をタメル競馬ができれば。
「1度叩いた上積みはあるし、奥手の血統らしく使いつつ良くなってきています。新潟で勝っているし、距離の延長もプラスに出るハズ。相手は強いけどどこまで戦えるかを見てみたいですね」(藤沢和雄調教師)。 ◎馬体が戻っているのはいい傾向だが、さすがに相手が強いか。
「この夏は放牧で充電。完成度の高い馬ですから特に変わった点はありませんが、順調にきていることは何よりです。一追い毎に動きは良くなっているし、最終追いも合格点。秋初戦をいい形でスタートしたいと思っています」(池江調教師)。 ◎ダービーは位置取りの差が出た印象。前に行く脚はあるので、位置取り一つで可能性も。
「暑い時季は放牧で休養を兼ねてリフレッシュ。帰厩後は予定通りの調整ができたし、最終追いの動きも上々でした。広くて直線が長い新潟は歓迎だし、距離も問題ないハズ。この結果如何で今後を決めたいと思っているので、好結果を期待したいですね」(上原調教師)。 ◎2勝馬とはいえ、重賞好走の実績馬。コース実績もあり、要注目。
「中1週、この後に輸送もあるので追い切りは坂路で単走。使う毎に馬は良くなっていますが、今回は相手が揃っているから。どこまでやれるかでしょう」(谷調教師)。 ◎コース相性はいいが今回は昇級戦。1度は様子見が妥当か。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。