2014年8月31日(日)

11R

2014年8月31日(日) | 2回新潟10日 | 15:45発走

第34回新潟2歳ステークス(GIII)

芝・左・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 | 本賞金:3000、1200、750、450、300万円 |

「前走後は放牧に。向こうでも乗っていたし、帰厩後も順調に調整ができたのでいい状態で臨めそう。最終追い切りもビシッと追ったことで、気合いも乗ってきたから。2戦目の今回はゲートも出ると思うし、素直な気性だから距離が延びても大丈夫でしょう」(高島調教助手)。 ◎2着馬は次走で勝った後、オープン特別で6着は気懸かりだが、ゲートを決めて流れに乗った競馬ができれば。
「前走後は短期放牧を挟んでここを目標に。追い切りはやれば幾らでも動く馬ですが、今週の動きも本当に良かったですからね。距離延長は問題ないし、乗りやすい馬。相手は強くなりますがデキの良さを生かして好レースを……と思っています」(田村調教師)。 ◎初戦が2着馬を突き放して快勝。血統的に距離延長がどうかだが、母系が出ていれば楽しめそう。
「今日の追い切りは落鉄していましたが、動きはシッカリしていたし、その影響はありません。先行脚質を考えると平坦の新潟は合っていると思うので、この馬の持ち味を出し切れば」(古閑調教助手)。 ◎一戦毎に着順アップ。ただ、走破時計は平凡。
「初戦の勝ち方が凄く良かったし、奥を感じさせる馬です。1度使って自分が思い描いたように変わってきているし、今日の追い切りも良かったですから。相手は強くなりますがヒケは取らないと見ています」(大江原調教師)。 ◎立ち回りの上手さが見られた新馬戦。決め手も鋭く、当舞台を経験している点も有利。
「前走は気持ち体に余裕があったかもしれない。前走を叩いたことで体に締まりが出てきたし、距離が延びる点もプラスに出ると思っています」(和田雄二調教師)。 ◎ダリア賞の内容からは強調材料ナシ。
「前走と変わらずいい状態を維持できています。一戦毎に競馬を覚えてきているし、時計も短縮。相手は強くなるけどどこまでやれるか楽しみですね」(武士沢騎手)。 ◎出遅れして最速の上りで直戦一気。キャリア3戦で混戦になれば。
「前走後は放牧を挟んでここに。この中間もジックリ乗り込み、最終追いも予定通りにできたし、気持ちもコントロールできていました。距離短縮は問題ないし、直線が長い左回りの新潟は東京と似ていますからね。素質の高さから楽しみにしています」(北村宏司騎手)。 ◎2着のロジチャリスが次走でアッサリ勝利。レースセンスの良さと鋭い決め手が同馬の売り。素質の高さからここも要注目。
「前走後はソエが出たけど、間を開けたことで今は治まっています。ここにきて体にボリュームが加わってきたし、メンコの着用で折り合いにも進境が見られます。初戦の内容からこの相手でも楽しみですね」(北出調教師)。 ◎スローでも2番手で折り合っての差し切り。器用さがあり、時計を短縮できれば。
「追い切りに乗った感じからは少し掛かるところはあるものの、乗りやすい馬だと思う。併せ馬の感じからいい根性がありそうだし、この舞台で勝っている点もプラスに出ると思うよ」(江田照男騎手)。 ◎2戦目で未勝利勝ち。その2戦が共に上り最速。当舞台を経験している強味を生かせば。
「この中間は短期放牧に。帰厩後はこのレースを目標に調整してきたし、追い切りの動き・反応ともに良かったですよ。前走がガラリ一変して強い勝ち方。いい背中をしていて、走るフォームがいい馬。秘めた素質からここでもヒケは取らないと思います」(嘉藤騎手)。 ◎立ち回りは上手。地味な印象はあるが、レースセンスの良さを生かせば。
「勝った後もテンションが上がらず順調そのもの。追い切りの動きも良かったしね。前走がいい勝ち方だったし、外回りの長い直線もこの馬に合うと思います。能力を感じる馬でここでもヒケは取らないのでは」(日高調教助手)。 ◎仕上がりの良さを生かした前走。大幅な上積みとなると。
「予定通りの追い切りができたし、動きも良かったよ。一度使ったことでトモに張りが出てきたし、確実に状態は上向き。軽い芝は合っているし、掛からないので距離の延長も大丈夫」(瀬古調教助手)。 ◎初戦が出負けしたが最速の末脚で差し切り。血統から距離延長は問題ないが時計は平凡。
「短期放牧を挟みここに。先週の時点でほぼ態勢は整っていたし、いい状態で臨めそうです。まだ気性が子供ですが、1度競馬を使って体の使い方は良くなっていますから」(田中剛調教師)。 ◎スローに落として初戦逃げ切り。小柄な馬で大幅な上積みとなると。
「先週速いところをやったので今週はサッと。前走は追い出しを待たされての3着。控える形でも競馬ができたし、スムーズに流れに乗った競馬ができれば」(中村調教師)。 ◎ダリア賞3着だが、特に強調できる材料は見当らず。
「先週、実質的な追い切りは済ませてあるので、今週はラスト重点の馬ナリだけど、これで十分です。前走の勝ち方が強かったし、使いつつトモもシッカリしてきました。直線が長い外回りのマイルになる点も問題ありません。良馬場でできればここでも楽しみ」(押田調教助手)。 ◎ダリア賞で直戦一気の差し切り勝ち。最後は突き放した内容が強かった。メンバー構成は今回の方が強いが、ただ1頭の2勝馬。コース経験がある点もプラス。
「この後輸送があるので追い切りは馬なり。調教はやれば動く馬だけど、今日の動きは馬なりにしてもいい内容。能力を感じる馬だし、馬体に締まりが出てきた点も好材料。良馬場なら楽しみだけどね」(佐藤調教助手)。 ◎中京2歳Sは馬場が悪く時計は平凡だが、追って渋太く外回りなら。
「調教の良さがそのままレースで出ましたね。前走後もいい状態をキープできているし、今週の動きも合格点。今回も前走と同じ舞台での競馬になるし、ここで結果を出せるようなら先々が楽しみになりますね」(橋口調教師)。 ◎初戦が上り32秒7の強烈な末脚で差し切り。時計以上に強い勝ち方。ここも展開が嵌るようなら。
「中1週での輸送競馬なので追い切りは馬ナリですが、いい状態をキープしています。芝に関しては未知ですが、スピードはある馬ですからね。どんな走りを見せてくれるか楽しみはあります」(木幡初広騎手)。 ◎血統からはダート色が濃く芝では。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。