2014年8月17日(日)

11R

2014年8月17日(日) | 2回新潟6日 | 15:45発走

第49回関屋記念(GIII)

芝・左・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 | レコードが出たレース

「前走は追い出してからノメっていたように馬場につきますね。状態面に問題はないし、新潟コースでも走っています。切れ味勝負になればヒケは取らないと思うし、是非良馬場で競馬をしたいですね」(津曲調教助手)。 ◎7着でも差は0.5秒。休み明けを考慮すれば悪くない内容。コース実績もあり、流れが向くようなら食い込みも。
「暑さに強いのか、この時季は本当に状態がいいね。今週の動きも良かったし、体調はキープできているよ。それに左回りもいいしね。ただ、時計勝負になると苦しいので少しでも時計がかかるようならいいんだけど。一雨くるようなら」(音無調教師)。 ◎何故か中京記念だけ走る馬。それ以外は案外で前走だけで過信は……。
「輸送を考慮して今週はサラッと追い切ったが、動き自体は良かったからね。ここ2週ブリンカーを着けての追い切りが悪くないので、実戦でも着けていく予定」(水野調教師)。 ◎ここ一連の成績からは狙い目ナシ。
「前走後は放牧には出さず厩舎で調整。その分調整がしやすかったことは確かです。中間の動きも上々でいい状態をキープしていますしね。前走が坂のあたりで脚色が鈍くなったことから平坦コースに替わるのは何より。前走と同じようなレース運びができれば……と思っています」(仲田調教助手)。 ◎重賞になるともう一つパンチ不足の印象も、得意の新潟なら無視までは。
「前走後は放牧に。帰厩してから順調に調整ができたし、先週速いところをやってあるので、今週はサラッと。だいぶ気持ちが乗ってきたし、満足のいく追い切りでした。折り合い面の進境が見られるし、ここでも楽しみはありますよ」(橋本調教助手)。 ◎前走の敗因が不可解。得意のマイル・新潟で見直しは必要。
「前走はバテたとはいえ、アワヤのシーンを作りましたからね。年齢的な衰えは見られないし、状態面に関しても言うことなし。平坦コースに替わる点はプラスだし、あとは自分のリズムで走ることができれば……」(西浦調教助手)。 ◎距離は問題ないが、別定でこの相手では。
「前走後は放牧に。帰厩してからも暑さに負けず元気ですよ。中間ビシッとやってきたので、今週はラストを強め程度でしたが、動き・反応ともに良かったですからね。斤量は背負い慣れているし、成績面も上位。左回りは得意だし距離もピッタリ。重賞でもGIIIなら」(大久保龍志調教師)。 ◎マイル戦はGI3着2回の実績。回りは関係無いが今回は別定でも58キロ。その点だけか。
「前走後は厩舎での調整。暑さにも負けず状態はいいですよ。最近は安定して力を出し切れるようになっているし、2走前にこの舞台で勝っていますからね。平坦コースはピッタリだし、良馬場で競馬ができれば……と思っています」(矢野調教助手)。 ◎前走は緩い馬場が応えていつもの伸び脚が使えず。2走前に当該舞台でオープン特別勝ち。ここも要注目。
「前走後は放牧に出しましたが、向こうでも乗っていたので帰厩してからも順調に調整ができました。今週の動きもよかったし、いい状態で出られます。左回りも距離も問題ありませんが、今回は初の古馬との対戦。斤量差を生かして頑張って欲しいですね」(野田調教助手)。 ◎NHKマイルで2着と好走。押せ押せで使ってきた反動と初の古馬相手は気になるが気配次第では。
「追い切りは時計的にはマズマズ。前走後はいつも通り放牧に出しての調整ですが、馬が大きくなって成長の跡が見られます。初の古馬相手がどうかだけど、いい雰囲気に仕上がっているし、脚をタメる競馬で頑張って欲しいですね」(国枝調教師)。 ◎GI2着、GII1着の実績は上位。今回は初の古馬相手とポン駆けが一息という点がどう出るかだろう。
「前走はトモに疲れが残っていたけど、よく走ってくれたね。1度使ったことで疲れが抜け、体の緩さも取れてきたのは何より。今日の追い切りの動きも合格点を与えられる。マイルがどうこうと言うより、折り合って運べるかどうかだけ。スムーズに運べて力を出し切れればここでも楽しみ」(中山調教助手)。 ◎腰が一息の状態で中京記念で僅差の3着。新潟にも良績があり現状はマイルくらいの方が持ち味が生きそう。良化ムードが見られる今回、チャンスも。
「長期休養明けを勝ったあとは短期放牧に。久々を勝った反動もなく、ここまでは順調だね。マイル戦は実績があるけど今回はオープンが相手。ここは力試しの一戦になりそう。あとは課題のスタートを決められるかどうかだろうね」(萩原調教師)。 ◎ベストは1400メートルまでだが、マイルにも勝ち鞍。長期の休養明けをアッサリ勝った力は侮れず、押さえには。
「前走は馬場につきると思う。状態面は維持できているし、新潟は初コースになるけど左回りに良績があるので大丈夫でしょう。器用に立ち回れる馬だし、良馬場が条件になりますが、巻き返しに期待したいですね」(橋口調教師)。 ◎前走は荒れ馬場が敗因か。別定戦の今回、良馬場なら巻き返し可能。
「前走後は厩舎での調整。中間も順調にきています。先週速いところを済ませてあるので今週は息を整える程度ですが、ラストがいい伸び脚。昇級は形だけだし、前走の内容からもスムーズな競馬ができれば……と思っています」(栗田博憲調教師)。 ◎58キロを背負って快勝の前走。今回は再昇級の一戦だが重賞好走の実績があり、力差はナシ。
「今日は馬場が悪かったので、芝での追い切り。放牧の効果で硬さが取れていい状態で臨めます。マイルに実績があるし、使い込むより休み明けほど走る傾向がるので、良馬場でできれば楽しみです」(高田調教助手)。 ◎前走の敗因は道悪か。左回りは問題なく、得意のマイルで良馬場なら。
「今日の追い切りは馬ナリだけど、余力十分でいい動きをしてくれました。状態は悪くありませんね。ただ、脚質的に展開に左右される面がありますから……。前がやり合う展開になってくれればいいんですが」(岸調教助手)。 ◎休み明けを3回使われたが良化がスロー。一頃の末脚も影を潜めた感。
「間隔は開きましたが、中間はプール併用でジックリ調整してきたので仕上がりは悪くありません。ただ、今回は相手が揃っているし、どこまでやれるかといった感じですね」(坂井調教助手)。 ◎休み明けだった2走前の谷川岳S3着。重賞になるとやや分が悪い感があり、馬券の対象までは?
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。