2013年2月17日(日)

11R

2013年2月17日(日) | 1回小倉4日 | 15:20発走

第47回小倉大賞典(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) ハンデ | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

「先週ビッシリやっているので、今週はラスト重点。元々、素質を秘めていた馬だし、今は順調に使えるように体質も強化されてきたからね。小回りも問題ないし、ここでもチャンスはあると見ている」(友道調教師)。 ◎休み明けを2連勝。先行差しの安定脚質で初コースでもマイナスにはならないハズ。素質はオープンでも全く見劣らず、好勝負に。
「前走は馬場が敗因としか思えないね。デキは悪くないし、小倉も得意。距離を問わず良馬場なら力を出せるので、是非いい馬場で競馬をさせてやりたい」(中竹調教師)。 ◎小倉は連対10割と得意な舞台。距離は少々忙しいが、良馬場なら可能性はある。
「前走は流れが向かなかったね。今回は乗り慣れた鞍上に替わるし、距離も合う。変わり身に期待したい」(鹿戸雄一調教師)。 ◎オープン入りしてからがもう一つ。ハンデ差を生かしてどこまで。
「状態は維持できているから問題はないでしょう。距離は長くなるけど、小回りの小倉なら立ち回り一つでこなせると見ているんだけどね」(橋口調教師)。 ◎ゲートに課題はあるが、嵌れば切れる馬。ベストは1400メートルだが、小倉にも勝ち鞍があり、流れ一つで。
「状態は決して悪くないんだ。外枠だと折り合いに問題はあるけど、内枠ならスムーズな競馬ができるからね。枠順次第では好勝負になると見ている」(加藤敬二調教師)。 ◎展開と枠順に注文は付くが、小倉は相性が良く、流れ一つで出番も十分。
「追い切りの動きは文句ナシ。小倉コースはこの馬に合うと思うし、ハンデもいいですからね。GIIIなら十分チャンスはあると思っています」(羽月調教師)。 ◎一線級が相手ではまだ力不足の感はあるが、ここならハンデ一つで出番も。立ち回りの上手さを生かせば。
「結果が出ないので今回もう一度ブリンカーを着けていく。動きは相変わらずいいので、何とかキッカケを……と思っているんだが」(西園調教師)。 ◎朝日CC4着以降がサッパリ。大望は疑問。
「久々になるけど、乗り込んでいるので仕上がりはマズマズ。とは言っても今回は休み明けだからね。まずは一叩きが必要かも」(宮調教師)。 ◎良績がある小倉だが、既に8歳。久々も割引で。
「叩きつつ良化は窺えるものの、以前のいい頃に比べると体の張り等はもう一つといった感があるね。今回はこの馬の地力に期待といったところかな」(柴田政見調教師)。 ◎さすがにブランクが長かったせいか、良化がスロー。条件は悪くないが、一変となると……。
「滞在効果で馬に落ち着きがあるし、久々の割には動きも悪くなかったですからね。近走がもう一つだけど、斤量が軽くなるのでそれを生かして上を目指したいと思っています」(丹内騎手)。 ◎ここ一連の成績から大望は疑問。
「重い馬場を考えればいい動き。冬場はもう一つだが、良績がある小倉で変わり身を期待したいね」(石坂調教師)。 ◎得意の舞台だが夏場に良績。この時季はやや割引で、当日の気配がカギ。
「調教駆けする馬を相手にいい動き。ここ2走は不利などで満足な競馬ができなかったけど、スムーズな競馬ができれば見直せると思うけどね」(佐々木晶三調教師)。 ◎小倉のこの舞台でオープン勝ちがある。前走は位置取りが悪くて不発だったが、見限りは危険。
「馬ナリだけどいい動き。元々、芝でもと思っていた馬。今はデキがいいので、ここでどんな走りをしてくれるのか、楽しみを持って使ってみるよ」(中野調教師)。 ◎父・母系共にダート色が強い血統で芝は?
「馬場を考えれば動きは悪くなかったですよ。今の小倉は比較的差しが決まるので、ここも立ち回り一つでチャンスがあるのでは……と思っています」(松田騎手)。 ◎ベストは2000メートルだが長距離よりはマシ。良績がある小倉で見直しが必要かも。
「この中間も順調そのものだし、叩いた上積みも見込める。小倉とは相性がいいし、距離短縮もプラス。一押しを期待」(影山調教助手)。 ◎大柄な割に小回りはこなす馬。距離もOKで軽視は危険。
「この中間も順調に乗り込めて仕上がりは悪くないんだけど、輸送競馬だともう一つ結果が出ないからね。力はあるけどその点がどうかな」(音無調教師)。 ◎ハンデがカギを握りそうだが、実績はここなら上位の部類。展開などがうまく噛み合えば可能性はある。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。