IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年9月22日(日)

11R

2013年9月22日(日) | 4回阪神7日 | 15:35発走

第61回神戸新聞杯(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 |

「2週に渡っていい動きをしてくれたし、仕上がりはいいと思う。折り合いに不安がある馬ではないので距離は問題ないはず。上がりの速い競馬にも対応できると思うので」(牧田調教師)。 ◎血統的には短距離からマイル。一気の距離延長は?
「前走後は短期放牧。帰厩後は順調そのものだし、今週の追い切りも素軽さ十分で反応も良かったからね。追って味がある馬で距離も合うと思う。是非、本番に繋がるレースを期待したいね」(松田博資調教師)。 ◎重賞3着。ノビシロを感じる馬で一発に注目。
「先週速いところを済ませたので、今週はラスト重点。休ませたことでリフレッシュ効果が見られるし、順調に調整できたので状態面に問題はないですよ。距離はこなせるので、あとは自分のリズムで走れるようなら」(宮本調教師)。 ◎一線級相手ではもうワンパンチが欲しい印象。
「久々、初の古馬相手の前走で2着とよく頑張ったと思う。ソエが治ったことで思い通りの調整ができるようになったし、能力も確か。この相手でも善戦はできると見ているんだ」(池江調教師)。 ◎重賞でも掲示板がある馬。春とは違う今なら上位喰い込みも。
「一追い不足の前走を快勝。叩いた効果は十分見られるよ。決め手勝負ではどうかと思うが長距離では安定した走りをする馬。先行力がある点もこの馬のいい処だと思う。内にモタれる面があるので好枠を引いてラチ沿いを走れれば楽しみな面も……」(中山調教助手)。 ◎バテない強味を生かして粘り込みを狙うか。
「放牧でリフレッシュ。いい頃のウルサイ面が出てきたし、状態面も休む前より良くなっているからね。久々の芝になるけど、デビュー当時と今では全ての面で違うから問題はないと見ている。距離も対応できるし、何とか権利を取って欲しい」(白倉調教助手)。 ◎血統から芝、距離の不安はないがダートに路線変更して3勝した馬。芝では全幅の信頼は……。
「休ませた効果で精神面の成長が見られるし、今日の追い切りが思った以上に折り合いが付いていた点は何より。レースに行って掛かることがなければ末脚はある馬。本番に繋がる競馬を期待したいね」(福島調教師)。 ◎まだ信頼性には欠けるが、決め脚はある馬。軽視は危険か。
「仕上がりはいいし、以前に比べ落ち着きが出てきた点は何より。前2戦が折り合いを欠いての結果。弥生賞の時のように馬込みで競馬ができれば距離もこなせると思うけどね」(岩元調教師)。 ◎折り合いに課題は残る馬で、距離の不安は拭えないが……。
「前走の敗因は馬場の一言。今週の追い切りの動きは文句ないし、良馬場で競馬ができれば前走のようなことはないはず。あとは同型との兼ね合いだけだね」(西園調教師)。 ◎京都新聞杯でキズナの4着。展開一つでは残り目もありそうだが。
「今日は折り合いを重視の追い切り。テンションも上がらなかったし、いい追い切りができました。春当時より体に柔らかさが出てきたし、ハミを噛んだり、気難しさが完全に解消したとは言えないけど、精神面での成長も窺えます。本番に向けていいスタートを切って欲しい、そう思っています」(岸本調教助手)。 ◎3角で躓き、落馬寸前のダービーが僅差の2着。実力は断然。
「帰厩後も順調にきているし、追い切りの動きにも満足がいく。競馬の形ができてきたし、ストライドの大きい走りから広い馬場なら更に持ち味が出るのでは。今回もハナを譲るつもりはないので、自分の競馬ができれば楽しみ」(昆調教師)。 ◎同型との兼ね合いだけ。
「馬が勝つことによって自信を付けてきた感じ。癖がないので初騎乗でも問題ないしね。今回は相手が揃っているので何とも微妙だけど、夏を順調に使ってこられた強味を生かせれば……と思っている」(芹沢調教助手)。 ◎いきなり上位争いまでは?
「久々の割に太目感はないし、追い切りの動きも上々。走れる態勢にはあるよ。距離は問題ないし、右回りの方がスムーズな馬。本番に向けて是非ともいい走りを見せて欲しいね」(南井調教師)。 ◎完調にはもう一つだが、ダービー以外は全て掲示板。大崩れはないだろう。
「体が増えて帰ってきたし、春とは見違える程成長している。その分シッカリ負荷をかけることができるし、思い通りの調整が可能になった点は何より。あとは当日に落ち着きがあれば……」(音無調教師)。 ◎春は着順ほど負けておらず、馬体さえ戻れば一概に軽視は。
「乗り込みは十分だし、追い切りの動きも文句ナシ。気性面の成長が窺えるし、トモが良くなったことで口向きなども改善されてきたからね。距離適性がどうかだけど、折り合いが付けばこなせると思うし、好レースを期待している」(中山調教助手)。 ◎一夏を越して成長著しい。決め手は十分で、流れが向けば可能性は大いにありそう。
「久々を一叩きしたことで息の入りを含め全ての面で良化している。まだ完全に体が締まったとは言えないが、脚質的にこの舞台は合っていると思うので参戦することにしたんだ。是非いい結果(権利)を、と思っている」(鈴木康弘調教師)。 ◎距離適性は高い。あとは力関係のみ。
「追い切りの動きから状態はいいと思う。元々期待をしていた馬だし、距離延長も問題ないタイプ。まだノビシロが見込めるし、相手が強化されたここが試金石の一戦だが、密かに一発を期待しているんだ。是非、権利を取りたいね」(昆調教師)。 ◎チークピーシズを着けてレース振りが良化。相手は強いが見せ場は。
「状態は変わりないし、古馬相手に戦った経験がいい方に出ないかなと思う。勝ち味に遅いが、相手なりに走るのがこの馬の持ち味。距離はこなせると思うので、何とかいい結果をと思っている」(河内調教師)。 ◎阪神は得意。決め手勝負では分が悪いが、渋太さを生かせるようなら。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。