2013年6月1日(土)

11R

2013年6月1日(土) | 3回阪神1日 | 15:35発走

第66回鳴尾記念(GIII)

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 |

1 1 モズ
「併せ馬の遅れは相手が相手で問題ナシ。むしろ動いた方だよ。オープン相手も2戦目、自分の競馬をして頑張って欲しいが」(矢作調教師)。 ◎昇級戦の前走が惨敗。現状はクラス慣れが先決か。
「デキは変わりないが追ってから頭が高くなるのが欠点だね。今回あたり、キッカケを掴んで欲しいけど」(長浜調教師)。 ◎菊花賞以降が不振続き。近走も相変わらずで狙い目は薄い。
「前走は案外だが距離延長はプラス。全てが上手く噛み合えば通用しても……と思っているんだけど」(堤調教助手)。 ◎別定戦でこの距離、しかも開幕週の馬場では……。
「休み明けを2走して徐々に上向き。前走も着順ほど負けていないし、そろそろキッカケをと思っている」(猿橋調教助手)。 ◎近走内容を見ると年齢的なモノが出てきているのかも。
「前走の競馬に復調気配。条件面も悪くないので、一押しを期待したいね」(笹田調教師)。 ◎前走に明るさは見られたが、この距離はやや短い印象も。
「今回は長期の休み明け。太くはないが、いい頃に比べると一息かも。次につながる競馬ができれば」(木原調教師)。 ◎久々は苦にしないとはいっても9カ月振り。乗り難しい馬でもあり、いきなりは?
「暖かくなるにつれて体調がアップ。この舞台で重賞を勝っているし、期待は大きいね」(池江調教師)。 ◎この距離がベスト。阪神もOKで前々で運べる脚質もプラス。
「休み明けを2度使って良くなってきたよ。ようやく走れる状態になったし、56キロで阪神なら楽しみも」(宮調教師)。 ◎近走内容からは狙える材料が見当らず。
「久々でもジックリ乗り込み仕上がりは上々。暖かくなるにつれ、体調がアップ。この相手でも楽しみ」(古川調教助手)。 ◎気候的にも走れる時期になってきたが、前走が得意の小倉で惨敗。その点が気になる処。
「安田記念を除外でここに。今回は初距離だし、こればかりはやってみないことには……」(清水久詞調教師)。 ◎マイルまでしか経験がない上に行きたがる馬。この距離では……。
「前走は外を回らされてカベを作れず。放牧を挟んで立て直したし、体も回復。ベストの距離で見直したいね」(萩原調教師)。 ◎前走はやや掛かり気味に。上手く脚をタメて競馬ができれば巻き返しは可能。
「叩き2走目の上積みがあるし、コースも合うね。積極的な競馬で前進を期待かな」(今村調教助手)。 ◎時計勝負では劣勢だが馬場が渋れば。
「追い切りの動きは悪くないんだが結果が出ない。年齢的に上がり目もないので」(柴田政見調教師)。 ◎一連の成績から強調できる材料はなし。
「今日はラスト重点。コンスタントに使えるようになったのは何よりだし、この舞台もピッタリ。道悪も苦にしないので楽しみ」(友道調教師)。 ◎阪神は3戦3勝。距離もベストで今の勢いなら。
「追い切りは最後の反応が良かったし、状態は維持できている。距離延長はプラスだし、道悪になっても大丈夫」(上原調教師)。 ◎距離は守備範囲。馬場でも渋るようなら更に有利だが、前に有利な開幕週。要注目。
「年明けにムリしなかったことで馬が本当に良くなっている。この舞台はピッタリだし、楽しみだね」(角居調教師)。 ◎重賞に良績はないが、キャリアからまだノビシロはありそう。良馬場なら軽視は危険かも。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。