競馬 - 桜花賞 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年4月7日(日)

11R

2013年4月7日(日) | 2回阪神6日 | 15:40発走

第73回桜花賞(GI)

芝・右・外 1600m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 定量 | 本賞金:8900、3600、2200、1300、890万円 |

「調教は動く馬とはいっても、この馬場でこれだけ動けば文句ナシ。いい動きだったよ。距離は微妙だが、今回はチークピーシズを着けて極端な競馬をすることも頭に入れている。何か違った面が出てくれないかと思っているんだが……」(山内調教師)。 ◎近走内容からここに入ると苦戦は免れそうにない。
「この中間も順調にきているし、追い切りの動きから前走以上の状態で出走できるよ。前走は止まったとはいえ、スピードは見せてくれたし、ハナにこだわらなくてもいい馬。馬場でも渋ってくれるようなら……」(藤岡健一調教師)。 ◎テンのスピードはなかなか。ただ、芝の2走がもう一つで一変は?
「今日はラスト重点の追い切りだったが、文句のない動きだったよ。臨戦態勢は完全に整ったと見ていいと思う。力の要る馬場でも問題ないので、多少馬場が渋っても苦にはしないと思う。地味な血統だけど能力は高いからね」(天間調教師)。 ◎3連勝と未だ負け知らず。控えても競馬ができた前走に進境が窺えたし、時計を要す馬場もプラスに出そう。
「今週は感触を確かめる程度だったが、うまく制御できていたし、追った後の息遣いも良かったよ。滞在効果で馬に落ち着きがあるのも好材料。馬込みに入るとハミを噛んでしまうので、行くにしても控えるにしても極端な競馬をした方がいいと思っている」(加藤征弘調教師)。 ◎一線級に入るとやや格負けといった印象。
「中間は順調に調整ができたし、時計を要する馬場にしては追い切りの動きも悪くなかったしね。器用に立ち回れる馬で、力の要る馬場も問題ナシ。馬場が渋っているようなら楽しみ」(大久保龍志調教師)。 ◎1勝馬とはいえ強敵相手に善戦。相手ナリの渋太さがあり、今回も前々で粘り込みを図る。
「前走は開幕2週目、しかも外枠で先行有利な馬場だったし、展開が向かなかったからね。結果は9着でも悲観はしていないよ。体も前走と同じくらいで出られるし、走法から道悪もこなせると思う。2歳女王として恥ずかしくない競馬を期待している」(須貝調教師)。 ◎前走が意外な内容。2走前のGIは鞍上の好騎乗による面が大きかったのかもしれないが……。とは言えGI馬。軽くは扱えないが。
「一追い毎に体調はアップ。前走も外に張るようなところは見られなかったし、右回りでも問題はなさそう。今回が今までで一番順調に調整ができたし、ここでもやれる感触は持っている」(手塚調教師)。 ◎前に有利な流れとはいえ、久々を克服して3着。ゲート難も解消?した感があり、注意は必要か。
「元々が攻馬では文句のない動きをする馬。今週の動きも良かったし、一頃より馬が成長してきていることは何より。今回も自分の競馬に徹するだけだが、以前と比べて立ち回りが上手になっている点に期待したいね」(猿橋調教助手)。 ◎芝でもいいスピードを見せた前走。馬場が渋ってパワーを要求される馬場にでもなれば一発も。
「今日はラスト重点の追い切り。一叩きしたことでいい意味でガス抜きができたと思う。今は素質だけで走っている感じで、本格化は先になると思う。現時点の力でどこまでやれるかだろうが、次に繋がる競馬をしてくれれば……と思っている」(加用調教師)。 ◎切れ味こそないがシブトク伸びるタイプ。時計勝負では分が悪いが、下が悪くなるようなら。
「滞在効果で馬体がフックラして落ち着きもあるよ。追い切りの動きも良かったからね。距離はもつと思うし、渋った馬場も苦にしない馬。牡馬相手に勝った実績もあるしね。あとはレース当日に落ち着いて出走できれば」(菊川調教師)。 ◎マイルは微妙に長い印象。
「先週速いところは済ませてあるので、今週はラストを伸ばす程度。前走がしっかり折り合えていたし、本番を見据えた仕上がりだったので状態も言うことナシ。道中、うまく脚をタメることができればここでもやれると見ている」(佐藤正雄調教師)。 ◎前走は掛かることを懸念して押さえたことが裏目。折り合いに課題を残すが、流れが速くなれば一概に軽視は……。
「テンションが高く、飼い葉食いが細いことを考えて、前走後はここ一本に絞って調整をしてきた。今回、体は多少減るかもしれないが、仕上がり自体に問題はないからね。高い競馬センスを持っている馬だし、決め手も十分。楽しみを持って参戦するよ」(池江調教師)。 ◎馬体回復を考慮してトライアルを回避。相変わらず線が細い感は否めないが、切れ味は抜群。あとは良馬場条件に体重増加なら。
「追い切りの動き・時計共に満足できるもの。前走後のダメージが殆どなかったし、中間も順調に調整できたことは何より。今回はマークがきつくなるかもしれないが、逃げにこだわる馬ではないし、どんな競馬でもできるからね。理想的な仕上がりで出走できるので楽しみだよ」(田所調教師)。 ◎番手でも競馬はできる馬。簡単にはバテない粘力があり、馬場も問わないパワーもある。今回も有力候補。
「理想的な追い切りができたし、体調は確実に上向いているよ。何よりこの中間の調整がうまくいったし、いい状態で出走できるからね。前走は展開が向かず自分の競馬をさせてもらえなかったけど、距離をこなしてくれたし、競馬の内容も悪くなかったからね。あの一戦が今回に繋がると思うし、巻き返しを期待したいね」(安田調教師)。 ◎一戦毎に体重が減り加減。それを意識してか、速い時計が出ていない点は気懸かり。ただ、馬場は問わない馬で、当日少しでも体が戻っていれば侮れないか。
「追い切りに騎乗したジョッキーが好感触を掴んだようだし、状態はいいと見て間違い無いでしょう。それに栗東の坂路調整でトモに力強さが出てきたことも嬉しい材料。体が硬い馬だから道悪もこなせると思うし、自在性があるのも強味。ここでも楽しみにしています」(川又調教助手)。 ◎マイルではもう一押しが欲しい感。馬体の成長にもやや不満が残る。
「今週はジョッキーに乗ってもらい、感触を確かめてもらった。早めに栗東に入厩したことで好調をキープすることができたのは何より。追い切りの動きや雰囲気は悪くないし、1勝馬とはいっても立ち回り一つで可能性はあると見ている」(小笠調教師)。 ◎前2走が共に僅差。先行差しの安定した取り口も好感が持てるが、ココに入るともうワンパンチが欲しい感じ。
「前走後は短期放牧に。いい雰囲気で帰ってきたし、その後も順調に調整ができたからね。今週の動きも良かったし、いい状態で出走できるよ。ここ2走は期待を裏切る結果になっているけど、能力は間違い無くある馬。全てがうまく噛み合えば巻き返せると見ている」(須貝調教師)。 ◎出負けしたとはいえ、前走が案外。減り加減の体重がカギだが、先週ビシッと追われた点は好感。馬体重に課題を残すが、展開が嵌れば。
「この中間もシッカリ飼い葉を食べているし、思い通りの調整ができたからね。マイルで勝っているし、外回りになっても問題ナシ。ここにきて精神面の成長も見られるし、相手は強くなるけど持ち味の決め手を生かせる展開になるようなら楽しみだね」(飯田明弘調教師)。 ◎追ってシッカリ。馬場も不問で行く馬が多い今回は展開も嵌りそう。
Yahoo! toto

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。