IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年3月17日(日)

11R

2013年3月17日(日) | 1回阪神8日 | 15:35発走

第61回阪神大賞典(GII)

芝・右 3000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 | レコードが出たレース

「短期放牧明けで少し体に余裕はあるかもしれないけど、この馬としては追い切りで動いているし、毛ヅヤもいいからね。スタミナ勝負には自信があるので、あとはこの馬のリズムで走れれば」(野中調教師)。 ◎ステイヤーズSは全てがうまくいった感。前走の内容が内容なので押さえの評価まで。
「前走は明らかに距離不足。前走を叩いて体が絞れてきたし、相手は強いけど、距離延長は大きなプラス。時計を要する馬場にでもなれば……と思っている」(谷調教師)。 ◎一連の成績が示す通り、狙える材料が見当らない。
「追い切りの動きはマズマズかな。この馬の課題は集中力だからね。長丁場は合うので、気分良く立ち回りができるようなら、と思っているんだけど」(兼武調教助手)。 ◎もう往年の勢いは薄れたと見てよさそうな状況。
「最後までしっかりした脚取りでいい動き。定石通り叩いて良くなったし、前走が早目に動いてもバテなかったのは収穫。元々が叩き良化型。距離も問題ないので持ち前の渋太さを生かせるようなら」(菊川調教師)。 ◎取り消し明けを一叩きしたが、大幅な変わり身は望み薄。約2年連対なく、やや衰えも。
「この中間はしっかりトレーニングを積んできたし、体調面は問題ナシ。今回はブリンカーを着けて思い切った競馬をするつもり。それがいい結果を生むようなら」(松田国英調教師)。 ◎年齢的にも成績からも狙い目は薄い。
「先週速いところをやってあるので、今週は単走で馬ナリ。ここまでは順調にきているし、態勢は整っている。ペースにこだわらず、折り合いの不安がない馬。最後はしっかり脚を使ってくれるからね。芝の長距離路線に切り替えてからが堅実だし、本番に出走するためにも是非、賞金加算を……と思っている」(安達調教師)。 ◎前走後はここに目標を置いての調整。長丁場は得意でラストも確実。今回も崩れることはないだろう。
「ここまでシッカリ負荷をかけてきたので、今日は息を整える程度。胸前に筋肉がついて逞しくなったし、古馬の風格も出てきた。この馬は相手関係がどうこうというより、自分の競馬さえできればいいからね。展開云々はジョッキーの判断に委ねるだけ。とにかく、いい形で本番に向かいたいと思っている」(須貝調教師)。 ◎2月中旬から時計を出し始め、先週(6日)は内田騎手を鞍上に好時計をマーク。今週の一追いで態勢はほぼ整うだろう。
「先週やってあるので今週はこの程度で十分。それでも前にいる馬をしっかり捕えていたから、内容としては上々だよ。瞬時に動けるタイプではないので、距離が長くなるのはむしろ歓迎。ただ、今回は相手が強くなるので、その点がどうかだけど、今後に繋がる結果を期待したい」(大久保龍志調教師)。 ◎もう1本欲しい状態で京都記念2着。叩いた上積みも見込める今回は再度好戦。
「あまり調教では動かない馬が、今日は今までにないくらいの時計をマークしたし、動きも良かったからね。体調に関してはいうことはないので、あとは最後まで集中して走ってくれれば……」(矢作調教師)。 ◎切れないがバテナイ馬。スピード決着は?だが、この距離なら渋太さを生かせそう。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。