IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年11月23日(土)

11R

2013年11月23日(土) | 5回京都7日 | 15:40発走

第58回京阪杯(GIII)

芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

「テンションが上がらない程度の追い切り。中間ゲート練習もやったのでその点も大丈夫。ハナを切れるようなら」(福島調教師)。 ◎理想はハナ。発馬を決めて行き切れるようなら面白いが。
「追い切りの動きは合格。ここにきて差す競馬が板に付いてきたし、あとは力関係だけだよ」(国枝調教師)。 ◎初のオープンで即2着。流れ一つでは。
「精神面、肉体面共に以前とは違うからね。能力的にGIIIなら可能性があると見ている馬。今のデキなら善戦も可能だと見ている」(中竹調教師)。 ◎得意の京都。鉄砲も利くタイプで昇級は形だけ。まだノビシロがある馬で軽視は危険か。
「先週ビシッと追い切った分、いくらかよくはなってきたけど全体量としてはやや追い不足かも。ただ、能力面では見劣らないと思うので」(鮫島調教師)。 ◎重賞でも実績。昇級は全く問題なく、流れ一つで喰い込みも。
「前走後は放牧を挟んでここを目標に。馬場が荒れてきたし、外差しが決まるようなら……だね」(浅見調教助手)。 ◎GIIIなら通用していい馬だが、やはり前崩れの展開にならないことには。
「先週やっているので今週はラスト重点。いい動きだったし、状態はいいですよ。競馬が上手になってきたし、馬込みをスムーズに捌ければ」(庄野調教師)。 ◎体が絞れてきた点は何より。初のGIで3着と善戦。6歳にしていよいよ本格化の兆し。立ち回り一つで初の重賞制覇も。
「今回も行くだけ行く競馬になるけど、道中うまくペース配分ができるようならかな」(服部調教師)。 ◎ここでスンナリ行けるかどうか……。行ってこその馬で同型の存在がカギに。
「今回はメンコを外して距離も変えてみる。これがどう出るか。キッカケを掴んでくれれば」(坂本調教助手)。 ◎初の1200メートル。付いて行けるかどうか。
「中間熱発をしたが、今週目一杯の追い切りができたようにダメージはないから大丈夫。得意の京都で頑張って欲しいね」(石坂調教師)。 ◎ここに入れば実績は上位。京都も得意で再度54キロなら。
「力を付けてきているし、京都でも勝ったからね。再度同じ舞台なら重賞でもヒケは取らないと見ている」(西園調教師)。 ◎久々の前走を快勝。ここにきて力を付けていることは確か。京都で初勝利を収めたことも評価できる。軽視は危険な一頭。
「今回は相手が強くなったし、斤量も53キロから56キロだからね。楽なレースはどうかと思うが、ここで結果を出せるようなら本物だろうね」(大根田調教師)。 ◎初芝の前走でいきなり3着。今回は56キロがどうかだが、一概にフロック視するのもどうか。
「マイル戦だとピリッとした脚が使えないので距離を短縮。追い切りの動きがよかったし、一瞬の脚を生かせるようなら」(矢作調教師)。 ◎新味を求めてこの距離か。ただ、近走が負け過ぎで。
「追い切りの動きは上々。前走はモタれて力を出し切っていないし、力を出し切れるようなら見直せると思う」(橋田調教師)。 ◎前走は太め? スプリンターズS5着から絞れていれば。
「前走後は短期放牧。帰厩後はここを目標に調整してきたので状態はいいよ。近走はもう一つ結果が出ていないが、京都には実績があるし、決め脚を生かせるようなら」(西浦調教師)。 ◎近走がイマイチ。展開に注文が付く馬で、よほど前がやり合ってくれないことには。
「前走で差す競馬をしたのは予定通り。いい脚を見せてくれたしね。相手は強くなるけど、力差はないと見ているんだ」(安田調教師)。 ◎近5走が堅実。パワーアップしていることも確か。この距離は未だ4着以下がなく、要注意だ。
「とにかくデキは絶好だね。前走は出負けしたうえに前が詰まる不利。立ち回り一つでチャンスはあると思うよ」(須貝調教師)。 ◎ベストは1400メートルだが、切れは抜群で展開が嵌れば。
「叩いたわりにガラッとは変わっていないけど、ハミ掛かりはよくなったよ。次に繋がる競馬ができれば……」(田中調教助手)。 ◎GIIIで3着の実績から力は通用も、本調子に一息か。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。