競馬 - KBS京都賞ファンタジーステークス - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年11月9日(土)

11R

2013年11月9日(土) | 5回京都3日 | 15:45発走

第18回KBS京都賞ファンタジーステークス(GIII)

芝・右・外 1400m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:2800、1100、700、420、280万円 |

「ハナに行かなくても競馬はできるタイプ。輸送で体が減らなければ力は出せるし、スピードがあるので今の馬場でも大丈夫」(岸調教助手)。 ◎ダートで2勝2着1回。芝も勝ち鞍はあるが道悪で高速決着になった時がどうか、課題はその一点。
「先週やっているので今週はラスト重点。いい動きだったし状態面は問題ナシ。うまく折り合って行ければここでも楽しみだよ」(安田調教師)。 ◎血統的に楽しみな馬。前走も2番人気の支持を受けており、侮りは危険かも。
「相変わらずいい動きをするね。京都は時計が速い点がどうかだけど重賞でもやれる能力は持っている馬だよ」(庄野調教師)。 ◎芝・ダートを問わず最速の末脚で2連勝。ポン駆けも利くタイプで、ここも注意は必要だ。
「追い切りはやれば動く馬だから。状態はいいし距離の短縮もプラス材料。流れに乗った競馬ができれば」(牧田調教師)。 ◎重賞ではもう一押しが欲しいが、豊富なキャリアは武器と言えそう。混戦になれば。
「外回りに替わる点はむしろ競馬がしやすい分プラス。ロスのない競馬ができれば通用しても」(高野調教師)。 ◎速い時計に対応できるかどうか、その点がポイント。
「落ち着きがあるかどうかがカギになるけど折り合えばいい脚を使う馬。力を出し切れればここでもやれていい馬」(音無調教師)。 ◎りんどう賞は最速の末脚で4着。もう少し器用さは欲しいが、外回りに替わる点はプラス。
「放牧明けだけど仕上がりは良好。今回はリングハミに交換しメンコも装着の予定。この距離でも我慢は利くと思うよ」(角田調教師)。 ◎掛かり気味に行く馬でスピードは豊富。距離延長で上手く折り合いが付くかどうかがカギ。
4 8 ウメ
「今は色々なことを試している段階だからね。相手は強いが次に繋がる競馬をしてくれれば」(田所秀孝調教師)。 ◎いいスピードを持っているが、やや一本調子で。
「体が増えて成長の跡は見られるよ。スピードはヒケを取らないし、距離は微妙だけど行くだけ行く競馬をしてどこまで粘れるかだね」(柴田光陽調教師)。 ◎スピードはかなりあるが今回は当日輸送と距離延長がどうか。
「放牧先でも乗っていたし、今週の動きも悪くなかったよ。仕上がりはいいと思うけど相手は揃ったかな」(梅田智之調教師)。 ◎いい意味で堅実だが速い時計の裏付けがなく。
「前走は馬場が応えたもので参考外の一戦。良馬場ならもっとやれていい馬だし、改めて見直したいね」(加用調教師)。 ◎仕上がり早で鉄砲はOKだが、相手が揃った感。
「前走の勝ち時計、レース内容共に評価できるモノだったし、相手は揃ったけどやれる手応えは感じるね」(池添調教助手)。 ◎スピードは十分。控えて競馬ができるようなら面白いが。
「今週はコース追いで口向きや手前の替え方などをチェック。動きは良かったし、距離も2度目なら外回りでも……の気持ち」(坂口調教師)。 ◎まだ幼さが残るが能力は高い。馬体の成長も著しく3連勝も可能か。
「使いつつ上向き気配。ただ相手が揃っているし、どこまでやれるかを見てみたい一戦」(佐久間騎手)。 ◎初戦の勝ち時計が平凡で。
「初戦は逃げて勝ったけどハナにこだわる馬じゃないからね。ただ、相手が強いし、メドの立つ競馬をしてくれれば」(谷調教師)。 ◎キャリア2戦目、同型も多く楽な競馬には。
「動きは悪くないし使って気合いも入ってきたよ。除外で延びた影響はないし、輸送も問題ないからね。距離短縮もいいと思うので」(岩戸調教師)。 ◎馬格があり、いいスピードも持っているが、輸送とキャリアがどう影響するか、その点だけ。
「時間帯と馬場を考えればこの時計で十分。この後飼い喰いが落ちなければ力は出せるし、キャリアがどうかも能力的に楽しみな馬なんだ」(河内調教師)。 ◎器用なレースができる馬。勝ち時計は地味だが無視まではどうか。
「追い切りはいつも通りだけど状態はいいですよ。今回は外回りに替わるし、末脚が武器のこの馬には絶好の舞台。楽しみですね」(安達調教師)。 ◎ここ2走出負けをしているが最後は確実。外回りなら一気の強襲も。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。