IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年11月3日(日)

11R

2013年11月3日(日) | 5回京都2日 | 15:45発走

第4回みやこステークス(GIII)

ダート・右 1800m | 天気:雨 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3500、1400、880、530、350万円 | レコードが出たレース

「追い切りの動き、時計共に言うことはないし、状態面は言うことナシ。あとは強い牡馬相手にどこまでやれるかじゃないかな」(石坂調教師)。 ◎54キロの斤量でどこまでやれるかだろう。
「久々になるけどこの中間はシッカリ乗り込んできたし、今週の追い切りの動きも良かったからね。力は出せると思う。ただ、今回は休み明けでいきなり重賞。次に繋がる競馬ができれば、と思っている」(松田博資調教師)。 ◎どちらかと言うと坂がある阪神向き。それに重賞になるともう一押しが欲しい印象。
「この中間は放牧に出さず厩舎で調整。疲れも取れたし、このレースに向けて順調に仕上げてこられた。今回は手強い相手が揃ったけど、どこまで戦えるかを見てみたい一戦」(鮫島調教師)。 ◎力を付けていることは確かだが、今回は初距離。それと同型の出方も気になるところ。
「中1週なのでラストを伸ばす追い切り。前走でも残り1ハロンまで頑張っていたし、7着でも内容は悪くなかったと思う。距離短縮は歓迎で、もう少しやれても……と思っている」(橋口調教師)。 ◎久々を叩いた効果は見込めるが、重賞ではもう一押しが欲しい感じ。
「今日はジョッキーに乗ってもらい、ビシッと追い切った。いい動きだったよ。前走の馬体増は太目ではなく成長と見ているし、まだまだノビシロがある馬。相手は強くなるけど好レースを、と思っているんだ」(西浦調教師)。 ◎後方一気の前走の競馬が鮮やか。脚質に幅が出たのは何よりで、55キロなら。
「追い切りの動きが良かったし、休み明けでも動ける仕上がりにあるからね。京都は相性がいいし、59キロは楽ではないけど本番に繋がる競馬をして欲しいと思っている」(藤原英昭調教師)。 ◎鉄砲は利く馬。昨年の勝ち馬で実績もここなら上位にランクできるが、59キロがどう出るか……。課題はその一点。
「レースに行って集中力が持続しないのか、成績がもう一つ。今まで芝を使ってきたけど、一度ダートを試してみたかったし、いい意味で気分転換ができるかもしれない。久々でも仕上がりはいいので、変わり身を期待したいね」(南井調教師)。 ◎新味を求めてのダートだが、今回は相手が相手で。
「いい併せ馬ができたと思うし、馬にやる気が戻ってきたのは何より。前走は自分から走るのを止めているようなところがあったけど、今週の動きを見ると心配なさそう。爪の不安も今のところ見られないし、そろそろ変わり身があっても」(大久保龍志調教師)。 ◎前5走がいずれも休養明け。今回、初めて順調に使える点は好材料だが一変は?
「前走は勝った馬と斤量差があったからね。敗因はそれだけ。今回、別定戦になる点はプラスだけど、距離短縮でうまく流れに乗った競馬ができるかどうかがカギ。以前より力を付けているし、相手は強化されるけど楽しみはあるよ」(橋口調教師)。 ◎斤量減は何より。阪神向きだが今なら京都でも問題ないか。
「輸送があるので追い切りはセーブ気味。この馬の絶好時には及ばないが、前走より上向きなのは確か。中間はゲートの駐立も練習してきたし、五分にスタートを出て流れに乗った競馬ができれば……」(萩原調教師)。 ◎長期休養明けを2戦したが、まだこれといった見せ場がない。良化スローで。
「この中間も順調そのもの。器用に立ち回れるので注文が付かないし、ストライドが大きいので京都もいいハズ。改めて期待したい一戦」(羽月調教師)。 ◎前走は位置取りと初の強豪古馬相手が敗因か。前走の経験が今回に生きれば。
「最近は調教(コース追い)であまり動かないので坂路で追い切った。減っていた体も戻ったし、前走より上向いていることは確かだけど、まだ体に緩さがあるからね。坂路追いに切り替えたことがいい方に出てくれるようなら」(今野調教師)。 ◎オープン入り後はもうワンパンチが利かない印象。入着候補か。
「前走はトップハンデを背負って3着と頑張ってくれたし、その前走時より体調はいいからね。今回は別定戦になるし、前走のようにある程度前で競馬ができれば楽しみだよ」(相沢調教師)。 ◎57キロは歓迎。コース実績もあり、今回は要注目。
「GIを勝った当時のデキに比べるともう一つかもしれないけど、叩いた上積みは見込めるよ。昨年のこのレース(6着)の時よりはいいからね。今回の59キロは楽ではないけど、本番に向けて内容のあるレースをして欲しいと思っている」(安田景一郎調教助手)。 ◎馬格があるので59キロは問題ないと思うが、やはり楽観視はどうか。叩いた効果と能力に期待をしたいが。
「今週はジョッキーに乗ってもらったことでフワッとせずにシッカリ追い切れた。体も絞れたし、マイペースで運べるようなら見直せても」(坪調教師)。 ◎ベストは一叩きだが、比較的鉄砲は利くタイプ。あとは同型との兼ね合いだけ。
「騎乗したジョッキーが“いい動き”とのこと。叩き良化型の馬が久々、しかも落鉄していてあの勝ち方だからね。準オープンでは力が違ったよ。叩いた上積みがあるし、末脚を生かせる展開になれば」(角田調教師)。 ◎今回が昇級初戦。斤量が軽くなる点はプラスで、今回が試金石の一戦。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。