2013年5月4日(土)

11R

2013年5月4日(土) | 3回京都5日 | 15:35発走

第61回京都新聞杯(GII)

芝・右・外 2200m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 |

「いい意味で平行線。今回は前走より相手関係が楽。能力通り走ってくれれば可能性はあると思うよ」(寺島調教助手)。 ◎前走は出負け。スムーズな競馬ができれば巻き返しも。
「休養効果で馬体が良くなってきたよ。馬に活気が戻ってきたし、変わり身を期待したいね」(山内調教師)。 ◎距離はOK。あとは末脚を生かせる流れになれば。
「本格化は先になると思うが、現状の力でこの相手にどこまでやれるかを試してみたい一戦かな」(河内調教師)。 ◎一歩一歩着順を上げて、前走で未勝利脱出。使いつつクラス慣れしていくタイプで今回は様子見。
「追い切りは予定通り。減った体は回復したし、前走の二の舞はまずないと見ている」(音無調教師)。 ◎スプリングSは出負けして流れに乗れず。外回りの2200メートルなら見直す手も。
「背丈が伸びて更に成長をしている。筋肉の量も増えてきてだいぶ大人になってきている。本番に向けていい競馬をして欲しい」(佐々木晶三調教師)。 ◎前走圧巻で、ここなら最右翼の存在。トライアル仕様の仕上げでも負けられないか。
「追い切りの動きは合格点。あとは道中でうまく脚をタメることができればラストは確実に弾けるからね」(田代調教助手)。 ◎前走でようやく素質の一端を披露。タメれば切れる馬でここも要注意。
「昇級戦の前走がラストいい脚。相手は更に強くなるが、今の力でどこまでやれるかを見てみたいね」(大賀調教助手)。 ◎7戦して4着以下はナシという堅実タイプ。芝もOKで今回も掲示板くらいは。
「追い切りの動きは悪くないし、まだノビシロもある馬だと思う。とは言っても今回は相手が揃った感があるので……」(梅野調教助手)。 ◎スタミナ十分でしぶとい末脚が武器。混戦になれば出番も十分。
「ここまでは順調に乗り込めたし、ソエも良くなり、体に柔らかみも戻ってきた。まだ本調子とは言い切れないが、力は十分足りるからね」(池江調教師)。 ◎久々は苦にしないタイプ。期待の良血馬で今回が試金石の一戦。
「前走は久々が応えたのかも……。一叩きの効果で状態は良くなっているし、ここでもやれる力は持っていると思う」(松田博資調教師)。 ◎久々、昇級初戦で3着。叩き2戦目の上積みは見込めるが、重賞となると……。
「追い切りに乗ったジョッキーが好感触。まだ奥を感じるし、ここでもやれる手応えはあるね」(岸本調教助手)。 ◎強敵相手に高い人気を得た馬。結果は案外だが見限りは危険かも。
「まだ幼さはあるがノビシロのある馬。ジワジワ伸びるのでこの舞台は合うハズ。展開が向くようなら」(村山調教師)。 ◎昇級初戦で2着と健闘。ただ、今回は少し相手が揃った感も。
「ソエは治まったよ。発馬を決めて自分の競馬ができればしぶとい馬だからね。改めて見直したい一戦」(浅見調教助手)。 ◎一戦毎の馬体減。間隔を開けて立て直した効果が出れば。
「長く脚を使えるし、先行できる点も有利。相手は強くなるけど自分の競馬に持ち込めるようなら楽しみも」(西園調教師)。 ◎今回も逃げの手か。相手なりに走るタイプで無視までは。
「相手は強いが今回も自分の競馬をしてどこまで粘れるかになるだろうね」(鈴木孝志調教師)。 ◎相手が相手でいきなりとは。
「まだこれからの馬。今回は先に繋がる競馬ができれば……、といった気持ちかな」(昆調教師)。 ◎前走でチークピーシズの効果は見られた。ただ、芝では決め手不足かも。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。