2013年12月8日(日)

11R

2013年12月8日(日) | 5回中山4日 | 15:20発走

第6回カペラステークス(GIII)

ダート・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:3500、1400、880、530、350万円 | レコードが出たレース

「中1週なのでサッと。前走が鮮やかだったし、今の勢いに乗じてここも頑張って欲しいね」(浅見調教助手)。 ◎距離はOK。ここにきて力を付けており、コース実績もある。軽視はできない。
「中山はどうも砂の質が合わない感じがあるが、馬場が渋って時計が速くなってくれるようなら……だね」(藤岡範士調教師)。 ◎距離は歓迎。あとは展開が向くかどうかだけ。
「動きはいつも通り。年齢的に特に変わった感はないけど、この馬の形で競馬ができるようなら……」(天間調教師)。 ◎前走に復調の気配?得意のコースに替わり、マークは必要か。
「いつも通り1週前にシッカリやってあるからね。今日の追い切りもムリせずにこの時計。あとは昨年のような競馬ができれば」(藤沢則雄調教師)。 ◎昨年の覇者。昨年も武蔵野S惨敗からの巻き返しで、今年も軽視はできない。
「3週前に時計を出しているので、先週・今週はサラッと。力を出せる仕上がりにあるし、中山にも実績があるからね。楽しみだよ」(樋口調教助手)。 ◎コース・距離共に絶好。極端に時計が速くならねば出番はある。
「笹針をして放牧に出し、リフレッシュ。今回もブリンカー装着で行く予定だし、この距離に対応できれば」(武藤調教師)。 ◎久々は割引。相手も揃ったか。
「追い切りの動きは上々だったね。距離短縮と得意の中山で、ここでも楽しみは持っている」(高木調教師)。 ◎もうワンパンチが欲しいレース続きだが、距離短縮はプラスに出そう。
「前走は直線で最内に入ってしまったことが痛かった。スムーズな競馬ができれば、かな」(矢野照正調教師)。 ◎重賞では厳しい感。
「デキはいいよ。マイルは長かったけど、今回は相性がいい中山の1200メートルだからね。変わり身を期待したい」(西浦調教師)。 ◎一頃の勢いは感じられない現状で。
「休み明けを一叩きした効果はあるよ。前走が負け過ぎだけど、距離短縮はプラスなので」(佐々木晶三調教師)。 ◎距離短縮はプラスだが、オープンではまだ力不足。
「デキは悪くないし、徐々にオープンの流れにも慣れてきた感じ。相手は強いけどメドの立つ競馬ができれば」(渋田調教助手)。 ◎ベストは1400メートルか。この距離は少々忙しすぎるかも。
「デキは安定。道悪で時計が速くなると厳しいけど良馬場でできれば違うハズ。一瞬の脚の使いどころ一つでは楽しみも」(柴田光陽調教師)。 ◎重賞になるともうワンパンチが欲しい印象。
「引き続き好調。3年前にこのレースを勝っているけど、今回も同じくらいの期待を持って臨みますよ」(服部調教師)。 ◎3年前の覇者。7歳でも近走が堅実で衰えは感じられず。今回も警戒は必要。
「前走後も順調そのもの。ブリンカーを装着してから能力を出し切れるようになってきたし、気持ちも前向きになってきた。重賞でもどこまでやれるか楽しみ」(安田調教師)。 ◎目下3連勝。芝・ダートを問わず、この距離は走る。時計勝負にも十分対応可能。
「調教は動く馬にしても今週の動きは良かったよ。控えても競馬ができるし、あとは初の重賞でどこまでやれるかだね」(伊藤大士調教師)。 ◎昇級初戦で重賞。楽な戦いとは……。
「多少体に余裕はあるが、この一追いと輸送で仕上がると思うよ。好調時の状態には及ばないが中山は走るので」(庄野調教師)。 ◎既に8歳。さすがに往時の勢いは薄れた印象。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。