IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年9月8日(日)

11R

2013年9月8日(日) | 4回中山2日 | 15:45発走

第58回京成杯オータムハンデキャップ(GIII)

芝・右・外 1600m | 天気:雨 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3800、1500、950、570、380万円 |

「前走後はトウ骨の骨折が判明して放牧に。回復の度合いが早く、帰厩後は順調に乗り込み、いい状態で臨めるよ。前走が左にモタれたので、今回はハミを交換していく予定。右回りは初めてだけどそれを考えるといい方に出るかも。初の古馬相手がどうかだけど、メド立つ競馬を、と思っている」(国枝調教師)。 ◎久々、初の古馬相手に加え、初の右回り。以上を考えると実績を認めても過信は。崩れはないと信じたいが……。
「前走は調教を手控えたことで結果が案外だったので、今回はビシッと追い切った。遅れはしたけどこの馬なりに動いたし、状態は悪くないと思う。実績はないが好位で競馬ができるので中山もこなせると思う。あとは極端に外目の枠を引かなければ」(音無調教師)。 ◎持ち時計に限界。極端に速い決着では分が悪そう。ただ、先行力を生かし切れば……か。
「今日は前半から行くように指示。だいぶ涼しくなってきたこともあってシッカリ負荷をかける追い切りをしました。状態は中京記念(1着)と同じくらいにあると思いますし、何とか結果を出して(サマーマイルシリーズ)優勝したいですね」(松永幹夫調教師)。 ◎中山のマイルで500万勝ち。コースはOKで、あとはゲートと展開の助けがあれば……だろう。
「中1週だけどシッカリ追い切りました。近走、あまり結果が出ないので、距離を短くして何とかキッカケを掴んでくれれば……と思っています」 ◎重賞でもソコソコやれる能力はある馬。ただ、速い流れに対応できるかがカギ。
「前走は落鉄したことを考えればよく走ったと思うよ。使ってきているので中間はあまり速い時計を出していないが、今週の動きを見る限り問題はないと思う。中山は初コースになるけど、右回りに良績がある馬なので問題はないと思うよ。前2走の内容が悪くないので、ここも楽しみにしている」(松元調教師)。 ◎ここ2戦重賞で連続5着。徐々に力を付けているようだが、勝ち負けまでにはもうワンパンチが欲しい印象。
「ルナに併せ馬で遅れたが、向こうの方が手応えがよすぎたから。順調に使い込んでいるので状態面に変化はないけど、維持はできているから。昨年レコード勝ちしたこのレース。速い時計、馬場共に問題ないし、あとはこの馬向きのペースになってくれれば」(杉浦調教師)。 ◎末一手でもコース巧者の上に昨年のこの舞台でレコード勝ちした馬。ハンデがカギでも軽くは扱えない存在。
「追い切りの動きは良かったですね。以前に比べ、ムキになって走る面がなくなり、精神面の成長が窺えます。体も前走と同じくらいで出走できそうだし、ハンデの52キロもいい。何とかいい結果を出して欲しいと思っています」(橋本調教助手)。 ◎目下3連勝。マイルもベストで持ち時計もある。昇級でもハンデ差と今の勢いに賭けてみる手も。
「安田記念は最後での接触が痛かった。その後は放牧に出したけど、体が増えていい感じで帰厩。一追い毎に良くなってきたし、58キロの斤量も大丈夫。あとは軽い馬との比較だけだろうね」(大久保龍志調教師)。 ◎久々はOKだし、速い時計にも対応できる。要はハンデと初の中山コースがどうかだけ。
「前走後は放牧に。向こうでも乗っていたし、帰厩後も順調に乗り込んでNHKマイルCの時よりいい状態で臨めると思う。何より精神面の成長が見られるし、久々、古馬相手でもの気持ち。今回が今後に向けての試金石の一戦だよ」(斎藤誠調教師)。 ◎マイルのクラシック戦線で人気を集めたが、結果はもう一つ。今回は久々、古馬相手の一戦でハンデ差を生かしてどこまでやれるかだろう。
6 10 ルナ
「以前より調教で動くようになっているのは成長の証だと思う。この馬は逃げてこそのタイプだから、ジョッキーがその点をうまく引き出してくれれば……と思っている」(杉浦調教師)。 ◎今年に入って4勝。一気にオープン入りを果たした。勢いもさることながら、中山は得意で時計も短縮の余地がある。ハンデは元より、何より前で競馬できる点は有利で開幕週を味方に好勝負も。
「一間隔開いたが状態はキープできているし、前走の勝ちっぷりが良かったからね。レース内容に幅が出てきたし、格上挑戦になるけど50キロの軽ハンデを武器に頑張って欲しい」(鈴木伸尋調教師)。 ◎1000万を勝ったばかり。いきなりこの相手では……。
「ここにきてだいぶ状態が上向いてきましたよ。今回が転厩して3戦目。前走に見せ場があったことから実績がある中山なら更に……と思っています」(井上調教助手)。 ◎得意の中山、マイル共にプラス材料。あとは力関係のみ。
「追い切りはやれば動く馬だけど、先週ビシッとやってあるので今週はラスト重点。逃げにはこだわらないし、今ならマイル戦にも対応できると思うので楽しみも」(石栗調教師)。 ◎最近は以前ほど前にいけないが、距離は何とか我慢が利きそう。思い切って以前のようにハナに行けたなら面白いが。
「動き自体は変わりないが、この馬のいい頃に比べるとストライドが小さくなった感じ。それに集中力の持続が利かなくなっているので……」(芝崎調教助手)。 ◎一叩きの効果を見込んでも、近走内容から狙い目は薄い。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。