競馬 - 報知杯弥生賞 - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年3月3日(日)

11R

2013年3月3日(日) | 2回中山4日 | 15:45発走

第50回報知杯弥生賞(GII)

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 |

「先週速いところをやっているし、乗り込みも十分でいい仕上がりで臨めるよ。前走は時計が速かった上に出負け。うまく対応できなかったが、良績がある中山なら……と思っている」(大久保洋吉調教師)。 ◎強敵相手に2戦したが結果はもう一つ。この相手ではやや荷が重い印象。
「放牧明けになるけど帰厩後は入念に乗り込んできたし、今日の追い切りも遅れはしたけどこの馬なりに動いていたからね。今回は相手が揃っているので何とも言えないが、現状の力でどこまでやれるかを試してみたいね」(大久保洋吉調教師)。 ◎前走の内容からは様子見が妥当といった印象。
「必要以上にテンションを上げないようにソフトな調整をしてきたが、ここまでの乗り込みは豊富だし、時計も出ているからね。今日の追い切りは折り合いが付いていたし、仕掛ければすぐにでも反応しそうな感じで凄くよかったと思う。今回はいいメンバーが相手になるけど、本番に向けて好スタートを切って欲しいね」(藤沢和雄調教師)。 ◎前走は内・外の差で2着。時計勝負でも問題ないし、コース経験をしている強味もある。勿論、距離も問題ナシ。
「前走後はここを目標にジックリ乗り込んできたし、今日の追い切りの動きも良かったと思う。一戦毎に力を付けてきているし、背腰もシッカリしてきたからね。この舞台を経験しているのは強味だし、何とか権利を取って欲しいと思っている」(岩元調教師)。 ◎オープン入り後が大負けはしない反面、伸び負けの形で詰めの甘さが目に付く。
「馬場状態が悪いことを考えればこの時計は悪くないと思うよ。状態面に関しては何の問題もないと思う。以前はモノ見が激しくて集中力を欠くところがあったけど、今は追い切りでも折り合いが付くようになり、精神面の成長が見られるからね。ダートなら、と思うけど今回は芝。それに相手も揃っている。どこまでやれるか、胸を借りるつもりで挑戦するよ」(飯田雄三調教師)。 ◎芝よりダートの適性の方が高い馬だが、2走前のようにスンナリ先行できれば。
「追い切りの動きは抜群と言ってもいいんじゃないかな。ここを目標に逆算しての調整ができたし、状態は文句ナシ。前走は調整ミスで太目だったけど、今回はキッチリシボれたからね。成長してだいぶ大人にもなってきたし、メンバー的に流れも向きそうで折り合いも付きそう。ジョッキーも2度目の騎乗になるし、楽しみだね」(佐々木晶三調教師)。 ◎前走はスローでやや折り合いを欠いてしまい、最後の伸びを欠く結果に。末脚勝負の形になれば見直せるかも。
「前走後は短期放牧に。帰厩後はメニュー通りの調整ができたし、今日の追い切りも最後まで集中して走っていたし、合格点を与えていいと思う。前走がロスのない立ち回りで中身の濃い内容。相手は強いけど、ここまでは堅実に走ってくれているからね。何とか本番への権利を、と思っている」(田代調教助手)。 ◎前走は流れと内々をロスなく立ち回っての2着。掛かる馬ではなく、距離への融通は利くハズ。未だ連対を外していない堅実さは魅力。
「前走後はここを目標にシッカリ調整。いい具合にきているよ。東京で2勝しているが、中山で3着の時は出負けしての結果だから問題ナシ。強い相手はいるけど、この馬も素質ではヒケを取らないと見ている。期待を持って参戦するよ」(国枝調教師)。 ◎3戦全て最速の末脚。33秒台を2度マークと切れ味は抜群。相手は強くなるが嵌れば喰い込みも。
「馬場が悪かったことを考えればラスト13秒台なら上等。まだ余裕もあったしね。前走は中途半端な競馬で折り合いを欠いてしまい、不完全燃焼の一戦だったけど、ジョッキーも2度目の騎乗。今回はあんなことはないと思うし、巻き返しを期待したいね」(河内調教師)。 ◎決め手比べの前走がやや伸び負け。今回も先行してどこまで粘れるかになるだろう。
「前走後は放牧に。大分成長して帰ってきましたよ。先週の時点では多少緩さはありましたが、今週の一追いでほぼ仕上がると思います。前走で中山を克服できたし、まだ伸びしろがある馬。この相手に現時点でどこまでやれるかですが、楽しみはありますよ」(小島良太調教助手)。 ◎条件特別を勝っての参戦。ただ、一線級相手だとやや分が悪い印象。
「今日の追い切りは折り合いが付いていたし、最後の伸びも良かったですよ。前走がロスのない上手な競馬で勝ってくれたし、この舞台も前走で経験済み。とは言っても、まだ2戦のキャリアでハッキリと評価を下す訳にはいきませんからね。ただ、まだ底を見せていない魅力があることは確かなので、どこまでやれるかという楽しみは持っていますけど」(橋本調教助手)。 ◎中山で2勝。久々も問題ないタイプで、今回が今後を占う意味で試金石の一戦。
「先週の時点でほぼ仕上がっていたので、今日はジョッキーに反応を確めてもらった程度ですが、いい動きでしたね。ここにきて馬が大人になってきて、我慢することを覚えてきました。休み明けでもいい状態で臨めそうです。ストライドが大きい割に器用さがある馬。本番を見据える意味で輸送や同じ舞台を走ることはいい経験になると思うし、結果はとも角、本番への課題も分かりますからね。まずは無事にいいスタートを……と思っています」(角居調教師)。 ◎前走で折り合いに進境が窺えたとはいえ、まだ完全とは言い切れない感も……。力は上位にランクできる馬で鞍上の手替わりがどう出るか、課題はそれだけ。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。