IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年2月10日(日)

11R

2013年2月10日(日) | 1回東京6日 | 15:45発走

第47回共同通信杯(GIII)

芝・左 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 | レコードが出たレース

「京成杯(中止)への輸送で減った体は戻っているし、イライラした面も見せずいい感じできている。前走がスローな競馬で持ち味を出せなかったが、あれは参考外の一戦。今回がこの馬の真価を問われる一戦になると思うが、是非とも、好結果を……と思っている」(松田博資調教師)。 ◎続行競馬の京成杯を自重してここに照準。前走は後方のままで全く見せ場がなかったが、広くて直線が長い東京で見直す手も。
「心身ともにいい状態を維持している。メンコを着けてからレース振りがよくなっているし、馬に落ち着きも出てきているのは好材料。前走が着差以上に強い内容だったし、先を占う意味でもいい結果を期待したい」(国枝調教師)。 ◎2走前のベゴニア賞GI馬・ロゴタイプの少差2着。決め手も鋭く、東京もOK。有力候補の1頭。
「前走後は短期放牧に出してリフレッシュ。帰厩後は順調だし、速い時計も出しているので、今週のこの追い切りで仕上がるハズ。一戦毎に力を付けている感があるし、ある程度流れてくれるようなら、と思っています」(高橋調教助手)。 ◎新潟2歳S勝ち以降が伸び悩み気味。今回走らなければ早熟と言わざるを得無いかも。
「この中間も順調の一言。この馬は器用さがないので、この頭数はプラスに出ると思う。2走前の内容が悪くないし、改めて見直したいね」(手塚調教師)。 ◎意外に粘りを欠いた京成杯。2走前の競馬のように自分のリズムで走れないと案外、脆い感も。
「追い切りは動かないのであれでも十分。続行競馬を使って中2週での輸送競馬になるけど、馬の状態は悪くないよ。弥生賞を予定していたが、相手関係と、前に有利な今の東京を考えてここに。自分の競馬ができればいいレースになると見ている」(西園調教師)。 ◎前走は仕切り直しの一戦で2週連続の輸送。厳しい条件下だったが、離し逃げを打って5着。先行勢で残ったのはこの馬だけを考えれば好走と言っていいかも。コース替わりはOKで見直す手も。
「前走はスローで前残りの流れだったからね。デキ自体は悪くないし、ジワジワと伸びるタイプなので直線が長い東京は合うと思う。持ち前の渋太い脚を生かせるようなら」(村山調教師)。 ◎前走7着でも最速の上がりで0.4秒差。追ってバテないタイプで極端なスローにならなければ。
「前走後は放牧に出してリフレッシュを。その効果で体に筋肉が付いてきたし、パワーアップを感じるね。先週も速いところをやっているので、オーバーワークにならない程度の追い切りだけど、いい感じだったよ。今回は初の東京、初距離になるけど、今後を見据える意味でも是非いい結果をと思っている」(斎藤誠調教師)。 ◎出遅れして少差の3着に喰い込んだ朝日杯FS。東京は初コースだが、新潟で特別勝ちをしており、左回りは問題ナシ。距離も問題なく好勝負に。
「馬場状態を考えればこの時計は立派。動きも良かったしね。折り合いさえ付けば最後はいい脚を使ってくれる馬。コース替わりはいいと思うし、あとは長距離輸送をクリアしてくれれば」(木原調教師)。 ◎ゲート難はあるが、追ってシッカリ。距離短縮は悪くなく、展開が嵌るようなら一発も。
「追い切りの感触は悪くなかったですよ。トビが大きく長くいい脚を使う馬なので広くて直線が長い東京に替わる点は何よりプラス。ここでも楽しみ」(吉田豊騎手)。 ◎仕切り直しの京成杯で最速の上がりで少差の4着。大柄な馬で広い東京に替わる点はプラス。体も一戦毎に絞れてきていることも好材料だ。
「今日の追い切りは動き、反応共に良かったね。格上相手の前走で結果を出してくれたし、道中掛かり気味だったことを考えれば内容も濃かったと思う。今回は未勝利を勝った時と同じ舞台だし、前走の内容からも期待は持っている」(小笠調教師)。 ◎京成杯は捲くり気味に進出して3着。器用さはないが未勝利を勝った舞台で、前走をフロック視するのは早計かも。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。