IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年2月9日(土)

11R

2013年2月9日(土) | 1回東京5日 | 15:45発走

第48回デイリー杯クイーンカップ(GIII)

芝・左 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)牝(特指) 別定 | 本賞金:3400、1400、850、510、340万円 |

「追い切りは馬ナリだけどいい感じですよ。馬が一回り成長して、落ち着きが見られるのも何より。前走の勝ち方が悪くなかったですし、叩いた上積みも見込める今回、相手は強くなるけど決め脚を生かせるようなら……と思っています」(宗像調教師)。 ◎久々の前走(未勝利)を勝って今回が昇級初戦。叩いた上積みは見込めるが、即通用するかとなると、やや疑問符も。
「先週もやっているし、この後輸送もあるので追い切りはラスト重点。前走が道中のリズムがもう一つだった割にラストはよく伸びていたことを考えれば、決して内容は悪くなかったと思う。状態はいいので直線が長い東京で改めて見直したいと思う」(松永幹夫調教師)。 ◎前走は前残りの流れで差し届かず。ある程度流れてくれれば巻き返しは可能。
「連闘の疲れもなく順調にきているよ。今日の動きも良かったしね。近走はもう一つ結果が出ていないけど、左回りはスムーズだし、その点での変わり身を期待している」(伊藤正徳調教師)。 ◎ここ一連の成績からは狙い目は薄い。
「先週、速いところをやってから上昇線を描いてきたし、叩いた効果で体に締まりも出てきたよ。未勝利を勝った舞台に替わる点もプラスだし、今回は楽しみが増える一戦」(菊川調教師)。 ◎前に有利な前走で唯一追い込んできたのがこの馬。2度33秒台の末脚を発揮した東京に替わる点はプラスで要注目。
「放牧から帰厩後は、このレースを目標に入念に乗り込んできたので、今週は息を整える程度。併せ馬では少し劣勢だったけど関係はないから。馬が一回り成長しているし、今回は重賞を勝った時と同じ舞台。改めて期待したいね」(須貝調教師)。 ◎内に有利な阪神の馬場で外を回って4着なら悪くない。重賞勝ちした時と同じ舞台で改めて見直したい。
「既に速いところは済ませてあるので、今週馬ナリは予定通り。状態面は上向いているし、前走でも着順ほど負けていないからね。持ち前の渋太さを生かせるようならここでも」(斎藤調教師)。 ◎芝でもダメではないが、持ち味を生かすにはダートの方がよりいいかも。
「中1週なので追い切りは軽目。芝に良績はないが、まだ経験は1度だけ。2戦目の今回、どんな走りをしてくれるかを見てみたいね」(高木調教師)。 ◎新馬戦の芝が惨敗。ダート替わりで勝ったように、芝では……。
「放牧の効果で馬が成長しているのは何より。今日の追い切りの動きも良かったし、いい状態で臨めると思う。母のチューニーがこのレースを勝っているので、何とか母に続く結果を……と思っているんだけどね」(畠山吉宏調教師)。 ◎ここ2走の内容からはクラス慣れが必要な印象。
「前走後も順調にきている。前走はやや相手関係が厳しかったけど、今回は重賞とはいえ牝馬限定。改めて見直したい」(小桧山調教師)。 ◎殆ど体が変わらず、成長度に不満が残る。
「今回は初芝になるし、相手も揃っているからね。この相手にどこまでやれるかを試してみたいね」(新井調教師)。 ◎血統的にもダート色が強く、芝では。
「前2走が馬群を割って伸びているように牝馬ながらいい勝負根性をしている。状態は維持できているし、輸送も問題ないタイプ。末脚を生かせる東京コースは合うと思うし、相手は強いけど楽しみも大きいよ」(坂口正則調教師)。 ◎マイルは3戦して3、3、1着とベストの距離。仕掛けてからの反応がいい馬で、この相手でも可能性は秘めている。
「追い切りの感じは悪くなかったし、体調面は維持できている。東京で未勝利を勝っているように左回りはいいと思うし、相手は揃ったけど好レースを期待したいね」(小笠調教師)。 ◎叩き2走目。好位置で折り合って運べれば渋太いタイプ。自分の形で競馬ができれば。
「2週に渡りいい動きをしているし、叩いた上積みは見込めるね。ただ、気性的なものなのか、実戦になるとカッとするところがある。当日、落ち着きがあればいいけど。ただ、左回りで新馬を勝っているように、コース替わりはいいと思う」(上原調教師)。 ◎叩き2走目だが、休養前の成績から大望は。
「先週もやっているので、今週はラスト3ハロンだけをシッカリと。長距離輸送も今回で2度目になるので、その点は大丈夫。折り合いさえ付けばラストは切れる馬。東京なら楽しみも」(村山調教師)。 ◎牡馬相手に善戦してきた過去は評価できる。相手ナリに走るタイプで、ここでも差はないだろう。
「1週前にシッカリ追い切って、当週は馬ナリはいつもと同じ。気合いの乗りもよくなっているし、戦闘モードに入っている。前走がいきなり重賞で2着と評価できる内容だったし、脚質的に東京はプラス。再度の好走を期待している」(菊沢調教師)。 ◎前で競馬をしたことが吉と出た前走。差す競馬もできる馬で、コース替わりもOK。フロック視は危険。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。