IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2013年6月30日(日)

11R

2013年6月30日(日) | 2回福島2日 | 15:45発走

第62回ラジオNIKKEI賞(GIII)

芝・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 | レコードが出たレース

「前走後は放牧には出さず、厩舎でジックリ調整。十分に乗り込んできたので仕上がりはいいし、今週は馬ナリだけどこれで十分。今回は小回りコースでコーナーが4回の1800メートル。その点がどうかだけど、競馬センスがいいのでこなしてくれると思うけど」(山田調教助手)。 ◎牝馬で54キロはやや不利。今回は牡馬混合の一戦でもあり、楽観視は……。
「2週に渡り軽快な動きをしてくれているし、状態はキープできている。テンションが高めの馬なので、当日落ち着きがあれば……が条件になるね」(伊藤正徳調教師)。 ◎ゲート難あり、しかも牡馬相手。50キロの軽量でも上位までは。
「1度叩いての良化は窺えるし、走るフォームも一頃より良くなっている。まだ本格化は先になると思うが、素質は秘めた馬。開幕週の馬場もピッタリだし、いい結果を、と思っている」(竹之下調教助手)。 ◎久々、初の古馬相手だった前走を快勝。54キロは問題なく、開幕馬場に対応できれば。
「先週シッカリやってあるので、今週はラスト重点。一追い毎にいい頃のデキに近づいているし、折り合いに不安はないので距離延長も問題ないと思う。相性がいいジョッキーの騎乗だし、楽しみ」(牧田調教師)。 ◎重賞好走歴から判断すれば55キロは恵まれた? ただ、脚質的にコースが向くかどうか。
「中2週なので追い切りはラスト重点。いい伸び脚だったし状態面は安定している。自在性がある馬なので小回りの福島でも対応できると思うし、53キロなら楽しみ」(松山康久調教師)。 ◎古馬と戦った経験を生かしきれば見せ場くらいは。
「桜花賞の後に放牧に出したことが正解。馬体に実が入ってきましたからね。体が回復して張りが出た点は何よりです。乗り方一つで距離はこなせると思うし、54キロなら楽しみ」(岩戸調教師)。 ◎休み明けで54キロ、しかも牡馬混合の1800メートルでは……。
「前走後も元気一杯だし、今日の動き、フットワークも凄く良かったですからね。小回りも中山で走っているし、立ち回りが上手な馬だから問題はないでしょう。秋に向けてここで好結果を……と思っています」(藤沢和雄調教師)。 ◎GI3着の実績は上位。56キロは問題なく、ここなら。
「前走がいい勝ち方。元々期待の大きかった馬だし、器用な立ち回りができるので小回りも大丈夫。今日の動きも良かったし、秋に向けて是非ともここで結果を出して欲しいね」(上原調教師)。 ◎51キロは何よりだが今回は牡馬混合戦。即通用となると……。
「前走は不利などもあり、可哀相なレースになってしまった。その後は順調にきているので問題はありません。一戦毎に力を付けてきているし、距離の延長も大丈夫。56キロは想定の範囲内だし、期待は持っています」(栗田博憲調教師)。 ◎ゲート難がある点は気になるが、GIで少差の6着は評価できる。あとは56キロの斤量がどうかだろう。
「前走後はこのレースを目標に調整してきたので状態面は言うことナシ。前に行ける脚があるので小回りも問題ないし、53キロで3歳同士の一戦なら差はないと見ています」(菊沢調教師)。 ◎古馬相手に戦った経験が今回に繋がれば。
「前走は流れが向かなかったし、内で包まれ気味。不完全燃焼の一戦だったね。前走後はこのレースを目標にしてきたし、小回りのこの条件も問題ナシ。3歳同士の一戦なら楽しみも」(小笠調教師)。 ◎今回は3歳同士の一戦。54キロなら善戦の余地も。
「前走後は放牧似に出してリフレッシュ。その後は順調にきているし、今週の動きも良かったから態勢は整ったと見ている。ダービーに出られなかったことは残念だが、能力は秘めている馬。今回が試金石の一戦だと思うが、是非、いい結果を出して欲しいね」(国枝調教師)。 ◎軽快な先行力があり、福島コースは歓迎か。55キロでも好戦は可能と見たい。
「今日は指示通りの追い切りができたし、仕上がりに関しては何も言うことはないですね。前走が厳しい流れだったにもかかわらず少差の5着に頑張ってくれたし、あの一戦は今回に繋がると見ています。ハンデは仕方ないですが、小回りにも対応できると思うので期待は大きいですね」(斎藤誠調教師)。 ◎56キロは実績から仕方ない。先行力があり、小回りの福島も問題ナシ。
「前走後は放牧でリフレッシュ。その効果でトモがシッカリしてきたし、いい状態で臨めるよ。年明けの中山の1800メートルで勝ったように小回りにも対応はできる馬。54キロなら楽しみはありますよ」(小島良太調教助手)。 ◎テンに置かれる脚質から展開の助けが必要。前崩れなら。
「前走後は放牧に。帰厩後は順調に時計を出してきたし、今日もラストの反応を確かめる程度だったけど、いい伸び脚を見せてくれました。今回は小回りでコーナーが4回のコース。広い馬場向きの馬なのでそれをクリアできれば……ですね」(橋本調教助手)。 ◎久々は問題ナシ。GIIIで3着があり、54キロなら怖い存在。
「この中間も順調に調整ができているし、いい状態で臨めるよ。前走で重賞でも通用することを証明してくれたし、小回りも問題ないからね。発馬を決めて流れに乗った競馬ができれば楽しみ」(浅見調教助手)。 ◎体が回復傾向にあるのはプラス材料。立ち回りが上手で小回りも問題なく、警戒は必要か。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。