sportsnavi

2013年8月31日(土)

11R

2013年8月31日(土) | 4回函館5日 | 15:25発走

第48回札幌2歳ステークス(GIII)

芝・右 1800m | 天気:雨 | 馬場:不良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 | 本賞金:3000、1200、750、450、300万円 |

「今日の追い切りは仕掛けてからの反応が凄く良かった。確かに手強い相手はいるけど、この馬もヒケを取らない能力の持ち主。ここでも楽しみだよ」(須貝調教師)。 ◎少頭数の新馬を勝ったが決め脚はなかなか。距離延長はプラスに出そうで、馬群をうまく捌ければ。
「この時期の2歳馬にしてはいい落ち着きがあるのは何よりだと思う。ただ、跳びがキレイな馬なので、荒れてきた馬場がカギになるかも」(蛯名騎手)。 ◎前走は上がりの競馬を最速の末脚で差し切り。蛯名騎手が乗りに来る点も期待の表れでここも要注目。
「素直で乗りやすく追い切りがレースに直結するタイプ。飼い喰いがいいので牝馬でもシッカリ調教ができる点は何よりだよ。あとは馬場状態がどうか、できればいい馬場でやらせてあげたいね」(藤沢和雄調教師)。 ◎時計は平凡でも勝ち方がよかった前走。まだ体も絞れそうで上積みも見込める。
「ここを目標に思い通りの仕上げができたし、状態面はいいと思う。ただ器用さに欠けるので、ここも立ち回りがポイントになるだろね」(大久保洋吉調教師)。 ◎初戦をマクリ気味にあがって差し切り。初コースがどうかだが、素質は感じる。
「レースを使ったことで動きが変わってきた感じ。更に良くなっているよ。切れる脚はないので芝替わりがどうかだけど、持久力を武器に頑張って欲しい」(永戸調教助手)。 ◎血統はダート向きで、芝では割引だが時計を要する馬場なら。
「前走は最後内に押し込められての3着で力負けではないからね。その影響もなく、順調そのもの。先行力があるし、ピッチ走法なので荒れた馬場も苦にしないから。今回も楽しみはあるよ」(田中調教助手)。 ◎先行して渋太いレース振り。距離経験も大きく今回も要注目。
「前走後は放牧に出したけど、向こうでも乗っていたので仕上がりは良好。使いつつ前向きさが出てきた点は何より。今の馬場は先行有利。前にいけるこの馬にはプラスに出そうだね」(安藤調教助手)。 ◎初戦の時計が遅く、2戦目のオープン特別は逃げて惨敗。今回も楽な戦いには。
「前走は入厩して間がないのに快勝。その後は放牧に出してここを目標に調整してきた。最終追いの動きがよかったし、上積みは十分見られるよ。時計がかかる今の馬場も問題ないし、楽しみだね」(矢作調教師)。 ◎余裕残しで初戦をアッサリ逃げ切り。距離経験は大きく、再度スンナリ行ければ。
「追い切りはラストだけビシッと追いました。まだ緩いところはありますが、現時点での状態とすれば、合格点を与えてもいいのでは……と思っています。実戦タイプだし、その点に期待をかけてみたいですね」(高野調教師)。 ◎馬場が悪く先手を取ったことが正解。時計は遅いが、血統は筋が通っており、フロック視は危険かも。
「中2週と間隔が詰まっているので追い切りは馬ナリでしたが、これで十分でしょう。いい動きだったし、何より落ち着きがあるのがいいですね。牡馬の割に完成度が高いし、今回も楽しみです」(三浦騎手)。 ◎馬体増はいい傾向。当該舞台でオープン特別勝ちの実績は上位で、今回も期待は十分。
「距離が延びることを考えて調教をシッカリ積んできました。入厩当時に比べても大分行き脚が良くなってきたし、いい状態で臨めそうです。どちらかと言うと、兄より母に体形が似ているので距離は問題ないと思いますよ」(松田国英調教師)。 ◎期待の良血。一息入った上に一気の距離延長は微妙だが、素質は秘めている。無視までは。
「追い切りで脚を取られていた感じ。どうも洋芝はこの馬には合わない印象があるので……」(川端調教助手)。 ◎前走は滞在競馬での体重増。そのためか全くいいところなしの惨敗。コース2走目で。
「一戦ごとに力を付けてきたし、体も成長。トモが大分シッカリしてきたよ。このデキなら距離延長もクリアしてくれそうだし、楽しみだね」(菅原調教師)。 ◎短距離後のこの距離で掛からないかが心配。血統的には短距離向きだが……。
「連闘になるけど疲れもなく順調です。今回は芝、距離も延びますが、その点は未知。ただゲートが速いので、積極策になると思いますね」(伴騎手)。 ◎馬場が悪く時計は地味だが初戦を突破。ただ、一気の距離延長がどうか。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。