IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年12月15日(土)

11R

2012年12月15日(土) | 3回中京5日 | 15:35発走

第50回愛知杯(GIII)

芝・左 2000m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)牝(特指) ハンデ | 本賞金:3500、1400、880、530、350万円 |

「今までと違って使った後にガタッとくることもなく、今回は順調そのもの。もう一つ結果が出ないけど、状態はいいので何とかキッカケを掴んでくれれば……と思っています」(土谷調教助手)。 ◎往時の勢いが戻り切らない現状で……。
「遅れたのは相手が走り過ぎただけで、この馬なりには動いているので問題はないよ。前走は位置取りが後ろ過ぎたことが敗因で力負けではないし、2走前に重賞で差のない6着にきているので52キロなら……の気持ちはある」(藤岡健一調教師)。 ◎今年に入りパワーアップしてきた1頭。重賞でもハンデ次第で喰い込む余地も。
「前走のダメージはないし、好調をキープ。切れ味で勝負する馬なので前走のような道悪は割引。この条件も悪くないし、良馬場を条件に改めて見直したいね」(畠山吉宏調教師)。 ◎前走は馬場に持ち味を削がれた感じ。良馬場なら巻き返しは可能。
「前走のエリザベス女王杯が大きく負けていないからね。今回は52キロで出られるし、流れが向いてくれるようなら」(牧田調教師)。 ◎末はそこそこ伸びてくるので大負けはしないタイプ。
「ここまでは順調の一言。本来もう少し距離があったほうがいいタイプですが、51キロの軽ハンデ、牝馬限定戦ならと思っています。あとは末脚を生かせる流れになってくれれば」(宗像調教師)。 ◎牡馬混合戦とはいえ、近走がもう一つ。牝馬同士は歓迎だが一変までは。
「中1週なので追い切りはこれで十分。前走が着順ほど負けていないし、距離延長もプラス材料。再度同じハンデなら一押しは可能だと思う」(鹿戸雄一調教師)。 ◎馬体増が応えたのか、あるいは成長なのかは不明だが、オークス6着の実績から、一概に見限れない面も。
「前走はGIで4着と善戦してくれたし、今は本当に充実している。左回りは実績がある馬だし、53キロのハンデなら上位争いになるとみている」(畠山吉宏調教師)。 ◎馬場が向いたとはいえ、GIで4着は立派。一戦毎に力を付けていることは間違い無く、ここも警戒は必要。
「前走のマイル戦が少し忙しい感じがしたので距離を延ばしてみる。今回は格上挑戦になるけど、以前は重賞で走った経験があるからね。軽ハンデと距離延長で改めて期待したい」(藤岡健一調教師)。 ◎休み明けの2走がもう一つ。馬体増はいい傾向だが良化がスローで。
「ここ2週に渡って好調教。いい動きをしてくれているし状態は文句ナシだよ。冬場に調子を上げるタイプだし、立ち回り一つで距離もOK。あとは良馬場で競馬ができれば」(須貝調教師)。 ◎乗り込みは豊富で早くに態勢は整っていた。牝馬限定のここを目標にしていた感があり、いきなり好走も。
「2週に渡りビシッと追ったし、状態面は悪くないよ。53キロのハンデはいいし、マイペースの競馬に持ち込めるようならそこそこやれてもと思っている」(増井調教助手)。 ◎今回も自分の競馬をしてどこまで粘れるかになるだろう。
「休み明けということもあってか、前走は仕掛けたらハナに行ってしまったからね。叩いた上積みは見込めるし、叩き2戦目で折り合いも付くと思うので改めて」(河内調教師)。 ◎叩き2走目の上積みは見込めるが、重賞ではもう一押しが欲しいところ。
「併せ馬の動きが良かったし、デキは引き続き絶好だよ。前走初めての芝で勝ったけど、道悪とはいっても能力があるからこその勝利。今回はオープン相手になるけど軽ハンデを生かし切れば……と思っている」(野中調教師)。 ◎条件を勝っての挑戦だが、今回は格上相手。ハンデ差生かしても上位は?
「左回りのこの距離はベストの舞台。53キロのハンデは言うことがないし、勝ち負けを意識の一戦ですね」(相沢調教師)。 ◎出負けが致命傷。距離延長はプラスでゲートさえ五分なら見直せるハズ。
「併せ馬で遅れたとはいっても、この馬としては十分動いているから問題はないよ。GIで3着とようやく本格化してきたし、GIIIの一戦で54キロなら勝負になっていいとみている」(野中調教師)。 ◎出遅れて4角最後方から直線だけで3着の前走が凄かった。力を付けてきたことは確かでフロック視は危険。
「GIで5着と走ってくれたし、その反動もなく馬は元気一杯。今回は左回りになるけど新潟で好走歴があるので問題はないハズ。持ち前の切れ味を生かせるようなら」(山田調教助手)。 ◎馬体が回復してきたのは何より。前走はハミを噛んで早めに先頭に立ったため差されたが、内容は良化中。そろそろ怖い。
「中1週なので追い切りはこれで十分。マイルは少々忙しい感じがあるので、距離延長はプラスに出るハズ。あとは展開が嵌るようなら」(小島良太調教助手)。 ◎休養明けの2走がもう一つ。ただ、叩き3走目でそろそろ本領発揮の気配はある。
「直線で包まれて脚を余した前走は参考外。幸いダメージがなかったので中1週でも馬は元気。最近はズブさが出てきたので距離はこのくらいあった方がいいと思うし、53キロのハンデなら差はないと見ているんだ」(池上調教助手)。 ◎久々、出負けがあったにしても内容が平凡。オープンではまだ厳しいかも。
「中1週で輸送もあるので追い切りは馬ナリ。動きは悪くないし、デキは維持できている。オープン特別の前走が差のない6着。初距離がどう出るかだけど、軽ハンデを味方に頑張って欲しい」(菊沢調教師)。 ◎オープン特別で最速の末脚で少差の6着。ただ今回は初距離がどう出るかが課題。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。