2012年12月1日(土)

11R

2012年12月1日(土) | 3回中京1日 | 15:35発走

第48回金鯱賞(GII)

芝・左 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:6000、2400、1500、900、600万円 |

「前走勝った後も順調そのもの。ただ、この馬は右回りの方がスムーズ。その点がポイントだが、中京でも勝っているので問題はないと思う」(池江調教師)。 ◎前走が右にモタレながら1着。距離はベストで左回りがどう出るかがカギだが、実際に勝っているので問題はないハズ。
「前走は動きたい時に動けない不利。一度叩いた上積みは見込めるし、直線が長いコースに替わる点もプラス。改めて見直したいね」(須貝調教師)。 ◎前走は久々もあってか、流れに乗れず。叩き2走目で今回は56キロ。展開が嵌れば。
「前走の反動もなく、いい動き。何より落ち着きがあるのはいい材料。体の成長が見られるし、得意の距離でもう一押しを……と思っている」(高橋義博調教師)。 ◎多少余裕があった菊花賞を叩いての2戦目。絞れていれば侮れないかも。
「この馬は叩きつつよくなるタイプだから一度使った効果は十分見られるよ。前走も着順ほど負けていないし、徐々にクラス慣れも見込めるからね。差のない競馬を、と思っている」(笹田調教師)。 ◎叩いた上積みは見込めるが、重賞ではもうワンパンチ欲しい印象がある。
「器用さに欠けるが、それなりの結果を出しているからね。今回は直線が長い中京だし、重賞で相手は強くなるけど差のない競馬はできると見ている」(梅田智之調教師)。 ◎前残りの流れを最速の末脚で3着。昇級初戦であの内容なら展開一つで出番も。
「前走はスタート直後に挟まれて位置取りが後ろになってしまったが、直線はよく追い込んで5着。内容は決して悪くなかったからね。開幕週の馬場は合うと思うし、ゲートを決めて流れに乗れるようなら」(池江調教師)。 ◎前走は展開が向かないわりにはよく差を詰めた。距離ベストの今回は侮れない存在に。
「この中間も好調をキープ。折り合いを考えるとオープンのペースの方が合いそうだし、ここにきて成長も見られるからね。内心、重賞でも……の気持ちは持っている」(山田調教助手)。 ◎目下2連勝と勢いがある。デキのよさでここも通用する可能性はある。
「追い切りの動きは上々。元々が叩いてよくなるタイプだし、コースもピッタリ。57キロで出られるのも有利で期待は十分」(佐々木晶三調教師)。 ◎実績は一番だが、往時の勢いはやや薄れた感も。鞍上手替わりもプラスとは思えず、今回は能力に期待。
「今日は馬場が悪かったので時計的にはこの程度で十分だろう。左回りは得意な馬だし、距離も問題ないからね」(矢作調教師)。 ◎まず体の回復がポイント。戻っていればここでも通用する力はありそう。
「追い切りの動きはよかったね。以前に見られた歩様の硬さが取れてきたのも好材料。まだノビシロを感じる馬だし、この相手でも力は通用すると思いますよ」(藤沢和雄調教師)。 ◎とにかくラストは切れる馬。距離はギリギリだが嵌れば怖い。
「減っていた体は戻っているし、動きも悪くない。前走とはデキが違うし、相性がいい中京コースなら見直せると思っている」(田所秀孝調教師)。 ◎もう一つ伸び悩み気味。それに夏から使い込んでおり、あまり上積みは望めないかも……。
「前走は落鉄していたので参考外の一戦。デキは維持できているので改めて仕切り直しといきたいね」(石坂調教師)。 ◎GII勝ち、ダービー5着の成績から軽視はできない存在だが、今回は久々。そのわりには乗り込み量がもう一つで。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。