IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年12月16日(日)

11R

2012年12月16日(日) | 5回中山6日 | 15:25発走

第64回朝日杯フューチュリティステークス(GI)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:7000、2800、1800、1100、700万円 | レコードが出たレース

「前走後は短期放牧。帰ってきてからここまでは順調に調整ができました。久々の前走を叩いていい意味でガス抜きができたし、上積みは十分見込めます。右回りも問題はないし、流れに乗った競馬ができれば十分見直せると思っています」(武藤調教師)。 ◎前走が負け過ぎだが久々のせいもあったか。新潟2歳Sをレコード勝ちした馬。叩き2戦目、マイルの今回は軽視危険。
「今日は前に馬を置く調整をしたが、しっかり折り合っていたし、動きも上々。状態面に関しては文句無いと思う。今回は行く馬が多いけど、自分の競馬をするつもり。本格化は先になるけど、現時点でこの相手にどこまでやれるかを見てみたいね」(矢作調教師)。 ◎どうにか2勝目を上げたが、まだ本格化途上といった印象。良くなるのはもう少し先か。
「前走後は短期放牧でリフレッシュ。帰厩後は順調に調整ができたし、いい状態で臨めます。完成途上と言える状況、しかも全く違う条件で2連勝したように能力はかなり高いと思う馬。この相手でも……という気持ちはありますよ」(斎藤誠調教師)。 ◎前走の上がりが32秒6と驚異的な末脚で差し切り勝ち。中山も新馬勝ちして既に経験済み。嵌れば怖い存在かも。
「前走は展開が向かなかったし、外を回るロスもあったね。この中間も順調だし、追い切りの動きも上々。状態に関しては言うことナシ。ゲートや折り合いに課題はあるけど、2戦2勝のマイルに替わる点はプラス。全てがうまく噛み合えば可能性はあると思っている」(福島調教師)。 ◎相変わらずゲートに難。トリッキーな中山のマイルで発馬が課題になりそう。
「馬場が良かったこともあるけど、今までで一番動いてくれたし、いい意味で落ち着きもある。状態面に関しては何の問題も無いでしょう。器用さがあって、鞍上の意の侭に動ける馬。今の時点で何も課題がないと言える馬だし、中山のマイルにも十分対応できると思うので楽しみだね」(藤沢和雄調教師)。 ◎ある程度前で運べてラストもしっかり。レースセンスは抜群で初のマイルでも問題ないハズ。勝ち負け候補。
「使うごとに素軽さが出てきているし、動き・反応も良くなってきていますよ。今回は一気に相手が強くなるけど、この馬自身、立ち回りが上手になってきているし、前走の競馬が今回に繋がればマイルも問題ないですからね。この相手でも楽しみはありますよ」(池江調教師)。 ◎大幅に体が減った前走がエーシントップの2着。距離延長は間違い無くプラスで上位争いの1頭に。
「2週に渡っていい追い切りができたし、デキはいいと思うよ。タメていけば最後は切れる脚を使う馬だし、マイルまでなら対応できると見ている。相手は強いがここでどんな競馬をしてくれるかを試してみたい」(西浦調教師)。 ◎どちらかと言うとスプリンター系でマイルは長いか。
「ここまでは放牧に出さず、厩舎で調整。最終追い切りの動きも良かったし、思い通りにきているよ。自在に立ち回れる器用さがあるし、レースで力を出し切るタイプ。相手は揃っているけど楽しみはあるよ」(日吉調教師)。 ◎逃げたテイエムイナズマを捕らえられなかったが、脚は見せた前走。今回は初の坂がどう出るかと、相手が更に強化される点がどうか。
「坂路で破格の時計。2歳でこれだけ動く馬はいないんじゃないかな。前走が2番手で折り合えたし、あの競馬ができればマイルは問題ないと思う。京王杯2歳Sの勝ち時計、上がり共に過去最高だったしね。まだノビシロがある馬だし、脚質から中山も問題ナシ。1頭強敵はいるけど、西の代表として頑張って欲しい」(西園調教師)。 ◎2番手で折り合えたことは何よりの収穫。初のマイルでも先行差しの競馬ができれば可能性は十分ある。
「高いレベルで状態面は安定している。今回は距離が延びるけど、ラストはしっかり脚を使ってくれるからね。うまく脚を温存できれば大丈夫だと見ている」(清水久詞調教師)。 ◎今回が初の一線級相手。しかも距離延長で様子見が妥当か。
「追い切りの動きが良かったし、状態はいいね。前走は前にカベを作れなかったことと、直線で目にドロが当たったことも応えたと思う。うまく前にカベを作って脚をタメることができれば距離は問題ナシ。何とか巻き返しを……と思っているんだ」(領家調教師)。 ◎気負って走っていた前走。距離延長で折り合いがカギになりそう。
「追い切りの動きは良かったですよ。2走前の芙蓉Sはスタートで出負けしたけど、元々がゲートは上手な馬で競馬のセンスが高く、コントロールしやすい馬。コディーノに負けず劣らず走る馬なんですよ」(藤沢和雄調教師)。 ◎この舞台は2走前に2着。前で捌ける脚質も有利で注意は必要か。
「追い切りは少し掛かり気味だったが、ラストはしっかり伸びてくれたので問題はないと思います。状態はいいと思うけど、ここまで1200メートルの距離しか使っていませんからね。初のマイルがどうかがカギになりそうですね」(谷代調教助手)。 ◎今回は一気の距離延長と坂があるコース。相手も強化で……。
「予定通りの追い切りが消化できたし、いい雰囲気に仕上がっています。前走の勝ち時計、内容が共に良かったし立ち回りも上手。今回は初コースになるけどどんな競馬もできそうなので問題はないと思っています。この相手でどこまでやれるかですが、楽しみは持ってます」(田中剛調教師)。 ◎久々、馬体増の前走をレコード勝ち。成長の跡がハッキリ見られたと言ってもいいだろう。器用な立ち回りができる馬、ここも要注目の1頭。
「前走は押し出される形でハナ。目標にされてしまったからね。それに左回りで内にモタレてもいた。先週速い時計を出しているので、今週の追い切り時計は地味でも問題ないと思う。今回は右回りに替わるし、マイルもデイリー杯2歳Sの内容から問題ないからね」(西園調教師)。 ◎前走は掛かり気味の逃げ。右回りの方が走りがスムーズで前走の二の舞はなさそう。
「先週速いところを追っているので今週は馬ナリ。ここまでは順調の一言。前走は前に有利な流れで、距離も少し忙しかったからね。長くいい脚を使う馬で距離がマイルに延びるのは何より。中山もこの馬に向いていそうで、相手は強いけど楽しみを持っての参戦ですね」(三浦調教助手)。 ◎前走は出負けして最速の末脚で少差の4着。今回は初の右回りがどう出るかだが、それさえクリアできれば。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。