IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年3月4日(日)

11R

2012年3月4日(日) | 2回中山4日 | 15:45発走

第49回報知杯弥生賞(GII)

芝・右 2000m | 天気:曇 | 馬場:稍重 | サラ系3歳 | オープン (国際)(指定) 馬齢 | 本賞金:5200、2100、1300、780、520万円 |

「前走後は放牧に出しましたが、中間はキッチリ調整ができているのでいい状態で臨めます。使いつつ体がシッカリしてきたし、今回も持ち前の先行力を武器に何とか(本番への)権利を取って欲しいですね」(仲田調教助手)。 ◎前走はマイペースの逃げで快勝。今回も行く競馬だろうが、同型との兼ね合いがポイント。
「調教は動く馬で今まで先着を許したことがない馬。今日の併せ馬の動きも上々だったし、長距離輸送も性格的に全く問題ナシ。この相手でも上位争いはできると思うけどね」(松田博資調教師)。 ◎前走はスムーズな競馬で4着。ここも相手関係だけ。
「中1週なので追い切りは馬ナリ。それでも叩いた効果は見られるし、状態はアップしている。ダートで2勝しているが、芝がダメとは思わないし、ここでどんな競馬をしてくれるか楽しみは持っている」(新開調教師)。 ◎芝は1戦して惨敗。ダートに切り替えて2勝と芝でこの相手では推し辛い。
「既に体はできているので今日はラストを伸ばす追い切り。仕上がりは上々だよ。皐月賞に向けてこの条件を経験させておく意味でこの条件を使うが、能力のある馬だし、ここでもヒケは取らないと見ている」(加藤征弘調教師)。 ◎久々の京成杯で差のない4着。上積み見込める今回は要注意。
「先週速いところをやっているので追い切りはこれで十分。前走は決め手勝負の形になったぶん伸び負けしたが、今回は距離が延びる点はこの馬にはプラス。相手は更に強くなるけど、馬場は問わないし、立ち回り一つではここでも、と思っている」(高橋義博調教師)。 ◎葉牡丹賞を勝った時と同じ舞台。ただ重賞レベルではスピード競馬になった際はやや不利かも。
「交流勝ちで2勝目を上げ、勝ち鞍はダートだけだが芝でも走れると思う。ただ、現状ではスピード競馬はどうかと思うので、少しでも時計を要せばの条件は付くかもしれない」(日高調教助手)。 ◎芝は未勝利で3着があるが、今回は強力なオープンが相手。その点がどうか。
「レースを使うごとに馬がシッカリしてきた感じですね。ここ2戦はスタートダッシュがもう一つ。今回もゲートを決めてスムーズに流れに乗れる競馬ができれば楽しみはありますよ」(橋本調教助手)。 ◎重賞メンバーになるとややパンチ不足の印象がある。
「先週速いところを済ませているので今週はこれで十分。ここにきて動きがシャープになってきている点もプラス材料。勝ち鞍が東京のみでも中山が不得手なワケじゃないし、ここでも楽しみ」(戸田調教師)。 ◎共同通信杯でディープブリランテにハナ差に迫る3着と好走したスピルバーグを前走で破る。その比較で行けばここでも侮れない存在に。
「前走後はここを目標に。中間の調整も順調だし、いい状態で臨めるよ。まだ揉まれた経験がない点がどうかだけど、自分のリズムで走れればハナにはこだわらないし、バテない渋太さもあるからね。今回は相手が強いけど、通用していい能力は持っていると思う」(池上調教助手)。 ◎まだ未勝利を勝ったばかり。同型も見られ苦戦か。
「ここにきてだいぶ気持ちが乗ってきて馬がシャキッとしてきたよ。追い切りは動く馬にしても今週の動きは良かったし、状態面は言うことナシ。まだ全体的に荒削りな面は残っているけど、折り合いに苦労しない点は何より。極端に馬場が悪くなるとどうかだが良馬場なら」(尾形調教師)。 ◎前走の末脚はなかなか。ここも展開が嵌れば可能性も。
「追い切りの動きはよかったし、一度使って更に状態面は上向き。今回は重賞で相手が揃っているし、キャリアも1戦。条件的には厳しいが素質を秘めた馬だし、ここでもどれだけやれるか楽しみは持っている」(古賀慎明調教師)。 ◎デビュー戦を鮮やかに逃げ切ったが、キャリア1戦でこの相手では。
「放牧明けになるが、ここまで順調に併せ馬を消化してきているし、体調面はいいと思う。それより更に逞しさを増していると言ってもいいと思う。センスがなければ2戦目で重賞を勝つような芸当はできないと思うし、パワーに加えスピードも備えている。本番に向けていいスタートを切りたいね」(石坂調教師)。 ◎2戦目でアッサリ重賞勝ち。破った相手も強く、レースセンスの良さもある。コース替わりに影響はなく、今回も上位争い。
「前走後はリフレッシュ放牧に。その後は順調にメニューを消化してきているし、最終追いも合格。いい状態で臨めるよ。近走は不利や馬場が向かなかったりで能力を出し切っていないからね。力通りならもっとやれていいと思っている」(橋口調教師)。 ◎ここ2走が案外。距離もマイル前後がいいのかも。
「先週もやっているが、今週も騎手に乗ってもらってラストを重点にビシッと追い切ってもらった。予定通りの調整ができたし、いい仕上がりで臨めるよ。2戦共に逃げ切っているけど、自分のリズムで走れればハナにこだわらなくても大丈夫。まだ底を見せていない魅力があるし、血統もいい馬。厩舎の勢いを味方に好レースを、と思っている」(村山調教師)。 ◎2戦とも逃げ切りで連勝。今回もマイペースの競馬ができれば、の条件は付く。
「今週はコース追いでしたがいい伸び脚だったし、状態はキープできている。血統的にも筋が通っているし、仕掛けてからの反応がいい。とにかくいいレースセンスの持ち主。まだ完成途上だけど、ここで結果を出してくれれば先々が本当に楽しみ」(清山調教助手)。 ◎年明けデビューでアッと言う間に2連勝。小回りにもアッサリ対応と器用さがある。良血馬でここでも可能性は秘めている。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。