2012年8月26日(日)

11R

2012年8月26日(日) | 3回新潟6日 | 15:45発走

第32回新潟2歳ステークス(GIII)

芝・左・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際)(特指) 馬齢 | 本賞金:3000、1200、750、450、300万円 |

「やや行きたがる面はあるが、前走はうまく馬込みで我慢ができたと思う。仕掛けると即トップスピードに入ってしまうところがあるので、マイルの今回は折り合いが最大のポイントになりそう」(佐藤正雄調教師)。 ◎出遅れて差し切った新馬戦。決め手は十分で外回りのマイルは好条件かも。
「中2週での新潟輸送だから、追い切りは馬ナリだけど、これで十分。走るフォームがいいし、仕掛けてからの反応も上々だよ。輸送も問題ないし、長くいい脚を使う馬で、この条件も合うと思う。楽しみだね」(久保田調教助手)。 ◎出遅れて差し切った初戦の内容が強かった。長くいい脚を使うタイプで、コース替わりはプラスに出そう。
「今日はゴールを過ぎてからも追って欲しいとの指示。馬にやる気が見られたし、調教で動かない馬にしては動いたと思う。首を上手に使って走る馬で、センスを感じる馬。いい結果を出したいね」(北村宏司騎手)。 ◎一息入ったが乗り込み入念。牝馬にしては馬格があり、渋太い末脚が武器。外回りコースなら。
「前走後は放牧に出し、ここを目標に調整。前走が届かないような位置から差し切りとなかなか味のある勝ち方。使った後は落ち着きも出てきて、使う前とはまるで別馬。時計はそれほど出る馬じゃ無いけど、今日は思ったより遅かったからね。その点がどうかだけど、一雨あるようなら」(大竹調教師)。 ◎出負けして差し切った決め脚は評価できる。あとは一気の距離延長に対応できれば。
「初戦の勝ち時計は地味だけど、センスの良さを感じたし、勝負根性もある。今日の追い切りの動きは良かったし、外回りのマイル戦もこの馬に合いそう」(大和田調教師)。 ◎勝ち時計が平凡で。
「追い出してから馬体がグッと沈む感じ。ハミもシッカリ取っていたし、状態面は問題ナシ。再度前走と同じ舞台なら差のない競馬ができるのでは」(宮田調教助手)。 ◎勝ち時計は平凡だが決め手はなかなか。好位で立ち回れる器用さもあり、一概には。
「放牧明けになるけど、馬がリラックスしていい雰囲気。今回は芝に替わる点がどうかだけど、能力は高い馬。距離が延びる点はプラスだと思うので、芝の適性があれば」(三浦調教助手)。 ◎血統的にダート向き。初芝の今回は様子見が妥当かも。
「前走が負けたとはいえ、内容は良かったと思う。前走後はだいぶ体がスッキリしてきたし、落ち着きもあっていい雰囲気。競馬のセンスがあるし、マイルも問題ないと思うので」(金成調教師)。 ◎ダリア賞は出負けしたものの最速の末脚で2着。追ってから味があり、距離が伸びる今回は更に楽しみも。
「この中間もしっかり乗り込んでいるし、動きも上々。使う毎に馬が良くなっている感じで、追ってから渋い馬だからマイルはいいと思う。前走と同じような競馬をすれば」(松田博資調教師)。 ◎中団から渋太く伸びて2着を確保した中京2歳S。時計が詰まっていない点は不満が残るも、キャリアを武器に好戦も。
「中1週なので追い切りは控え目だけど、反動もなく馬は元気。飼い喰いも安定しているしね。マイルは問題ないと思うし、あとは当日落ち着いているようなら」(北出調教師)。 ◎流れに恵まれた初戦。ただ、追ってからがいい馬で距離延長もプラスか。
「前走後はここを目標。先週速いところをやっているので、今週は馬ナリ。仕上がりはいいからね。良くなるのはもう少し先だと思うけど、ここでどれだけやれるか、楽しみを持って臨んでみる」(根本調教師)。 ◎ゲートに課題を残すが追って味がある馬。距離は問題なく、馬群をうまく捌ければ。
「日曜日にやっているので、今週は馬ナリだけどこれで十分。馬体増はいい傾向だし、掛からないので距離延長も問題ないと思う」(田代調教助手)。 ◎輸送して12キロ増でアッサリ勝利。成長の証と見て間違いないだろう。控えて競馬ができる点も好感が持て、穴候補に。
「初戦が余裕残りでゲートもイマイチだったが、長くいい脚を使って差し切ってくれた。相変わらず反応はもう一つだけど、使った効果で体が絞れたし、前向きさも出てきたからね。上積みが見込める今回、この相手でも楽しみ」(斎藤誠調教師)。 ◎距離は前走で問題ナシ。決め脚も鋭く、一概に軽視は。
「前走の敗因が不可解なだけに何とも言えないけど、体調に問題はないし、距離の延長にも対応はできると思う。改めて見直したい一戦かな」(古賀慎明調教師)。 ◎2番人気に支持されたダリア賞が案外。敗因が?も、まだ見限れないか。
「ここを目標に順調な仕上げ。むしろ前走より上向きだと思う。スタートがよく、折り合いも付くタイプで競馬のセンスがいいからね。距離延長は何よりだし、持ち前の渋太さを生かせれば」(五十嵐調教助手)。 ◎速い時計の裏付けがない点は不満だが、混戦に強そうなタイプ。距離延長も歓迎材料。
「デビュー戦は口向きの悪さを見せたが、前走は問題なかったから大丈夫。更に動きは良くなっているし、器用さに欠けるので長い直線は歓迎。ここでも楽しみ」(大西調教助手)。 ◎今回と同じ舞台で最速の上がりで快勝。決め手はなかなかで軽視は危険かも。
「初戦のレース内容が良かったし、勝ち方も強かった。前走でも体に余裕があったので、叩いた上積みは大きいよ。折り合いに不安がない馬だし、速いところに行くと重心が低くなってくるのもいいね。頭数が増える点がどうかだけど、前走と同じ舞台だし、叩き合いの形になるようなら」(池添調教助手)。 ◎この舞台で新馬勝ち。キャリアの浅さが鍵だが、立ち回りは上手で侮れない存在。
「今日の時計は時間帯を考慮すれば速かったと思う。トップギアに入るのが早いのでマイルがどうかという不安はあるけど、前にカベを作って折り合いが付くようなら問題はないと思う」(白坂調教助手)。 ◎小柄な馬で仕上がり切っていた前走。ここも行く競馬だろうが、道中絡まれた際には不安も。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。