IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2012年7月1日(日)

11R

2012年7月1日(日) | 2回福島6日 | 15:45発走

第61回ラジオNIKKEI賞(GIII)

芝・右 1800m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系3歳 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:3700、1500、930、560、370万円 | レコードが出たレース

「今日はラストの伸びが良かったし、いい追い切りだったと思う。今回は図抜けた相手も見当らないし、54キロならチャンスはあると見ている」(梅田智之調教師)。 ◎クラシック戦線には出られなかったが、ここならそれほど力の差はないか。ハンデ次第では。
「この中間、外傷を負って調教のローテーションが少し狂ったけど、うまくケアできたので大丈夫。今日の追い切りも良かったしね。今回は牡馬が相手になるので、その点がどうかと思うけど、ここにきて母に近づいている印象があるので楽しみはあるね」(宗像調教師)。 ◎今回は牡馬混合の一戦。ハンデ差を生かしてどこまで。
「この中間は短期放牧に。帰厩後は順調に乗り込んでいるし、ソエも治まっている。体調面に関しては問題ないし、小回りコースなら折り合いも付くと思う。道悪もOKだし、ジョッキーも手の内に入れているから」(相沢調教師)。 ◎一線級に入るとやや格落ちの印象。ただ道悪は上手で馬場が渋れば。
「シッカリとローテーションを組んで使っているので体は回復。状態面に関しては何の不満も無いよ。ここにきて精神的に大人になってきたし、秋に向けて是非、賞金を加算しておきたい」(河内調教師)。 ◎先行して渋太く粘り込む競馬が同馬の戦法。小回りは有利で流れ込みに注意。
「追い切りの動きから状態自体は変わりなくきている。3走前に勝ったようにコーナーが4回のコースは合っていると思う。あとは少しでも時計がかかってくれるようなら」(尾形調教師)。 ◎ここに入るとやや力不足か。
「馬が走る気になってきているのは何より。脚質的に小回りの福島・1800メートルはどうかと思うけど、前々での競馬もできると思う。最後まで集中力を欠かずに走ってくれれば」(橋本調教助手)。 ◎中山の2戦目で外に逃げ、前走は斜行で審議の対象と荒削りな面はあるが、能力はかなり。小回りへの対応さえできればここでも十分やれる馬。
「中1週なので追い切りは感触を掴む程度。ムキになることもなく、いい追い切りができたよ。少し行きたがる面はあるけど、折り合えばいい脚を使えるからね。今回も自分の持ち味を生かせる競馬ができればここでも楽しみ」(高橋義忠調教師)。 ◎中1週での長距離輸送になるが、大柄な馬で問題ナシ。初の古馬相手だった前走の勝ちっぷりが違った印象。3歳同士の一戦なら。
「重心の低いいいフォームで走っていたし、思い通りの調教ができたのは何より。鞍上の指示に素直に反応するし、乗りやすい馬。放牧明けでも既に戦闘モードに入っているし、好結果を出してくれることを期待したいね」(今野調教師)。 ◎使い込んできたので一息入れての出走。強敵相手に戦ってきた経験を生かせれば、ここなら勝負になっていいハズ。
「今日はある程度やるようにと指示を出したが、その通りのいい追い切りができたよ。今回は昇級戦になるけど、それほど力差があるメンバーとも思えない。うまく折り合いを付けて競馬ができれば」(谷調教師)。 ◎この距離は微妙だが、好位で折り合える馬で問題はないハズ。あとは力関係だけ。
「やり過ぎることもなく、軽すぎることもなく丁度いい追い切りができたよ。息の入りも良かったしね。前走は道悪が応えて結果を出せなかったが、良馬場なら力を出せるハズ。コース替わりも問題ないので改めて期待したいね」(加藤征弘調教師)。 ◎掲示板を外したのは皐月賞のみ。久々は苦にしない馬で、いきなりやれても。
「調教駆けする馬を相手に余力を残して先着したように、状態は今までで一番いいと思う。小回りも問題ないし、53キロのハンデならここでもヒケは取らないと見ている」(松山康久調教師)。 ◎重賞レベルだとやや分が悪い印象。ハンデを見込んでも上位は?
「前走後は放牧に出したが、帰厩後は順調に調整ができている。追い切りの感じも良かったしね。小回りコースに替わる分、ある程度の位置で競馬をしなければならないと思うけど、前走は好位で競馬ができたので大丈夫だと思う。当日に落ち着いていれば」(池上調教助手)。 ◎距離はピッタリ。脚質に幅が出て、ここも差のない競馬は可能。
「今は成長途上といった感じだが、追い切りの動きは良かったし、状態面はOK。引き続き元気があるし、輸送も問題ナシ。小回りにも対応できると思うので楽しみはあるよ」(田代調教助手)。 ◎相手ナリのタイプ。もう一つ個性があればと思うが、現状は連下候補の域を出ないか。
「攻馬は地味なのでこれで十分だろう。放牧明けでも仕上がりはいいからね。レースにいくと真面目に走るし、堅実なタイプ。53キロのハンデなら期待できるのでは」(矢作調教師)。 ◎間隔を開けて立て直し。体も回復しているし、ある程度前で競馬ができれば。
「レース間隔が開いたので、今日は後ろから追いかけて直線で併せる形の追い切り。シッカリ負荷をかけることができたし、動きも良かった。ここまで強敵相手に戦ってきた経験は大きいと思うし、期待は十分持っている」(藤岡健一調教師)。 ◎ここも自分の形で競馬をするだけ。同型を裁きマイペ-スなら。
「短期放牧に出したが、ここまでは順調の一言。いい感じに仕上がっているよ。小回りの1800メートルはこの馬には好都合。カッとなる面があるので今回はメンコを着けていく予定。自分の競馬さえできればここでも差はないと思う」(千田調教師)。 ◎ここもスンナリ先手を奪えるようなら残り目は十分ありそう。道悪もOKで小回りも有利だ。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。