sportsnavi

2011年4月2日(土)

11R

2011年4月2日(土) | 2回阪神3日 | 15:45発走

第59回日経賞(GII)

芝・右・外 2400m | 天気:曇 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

「転厩後もすぐに環境に慣れたし、思い通りの調整ができた。追い切りの動きは実に豪快だったし、期待は大きいよ」(池江泰寿調教師)。 ◎転厩初戦。仕上げがどうかだが、能力は間違いなく上位。
「この中間少し休ませたぶんだけ体が緩い感じ。ただビシッと追い切ったので、この後シャキッとしてくれば」(岡田調教師)。 ◎ここも逃げてどこまで。
「ここまでは順調にきている。体に締まりが出てきたし、気合乗りもよくなってきた。輸送で体も絞れると思うし、あとは適度に時計を要するようなら」(菅原調教師)。 ◎叩き2走目だが、ある程度時計が掛かることが条件。道悪なら。
「裂蹄などがあった前走時より順調に調整ができたからね。それを考えれば前走は悪くない内容だったと思う。その分今回の方が更に動けると思うし、斤量さえクリアできれば」(影山調教助手)。 ◎鞍上手替わりだが、自分の競馬ができれば問題なし。今回は要注目。
「放牧効果でリフレッシュできました。先週併せ馬をした時点で態勢は整っていましたからね。満足のいく状態で出走できますよ。是非、いい結果をと思っています」(藤沢和雄調教師)。 ◎力は十分。あとは流れが向くかどうかとゲート五分なら。
「追う毎によくはなっているけど、今回は半年以上のブランク明けになるからね。その点は多少割引が必要なんじゃないかな。今回は次に繋がる競馬をしてくれれば……の気持ち」(国枝調教師)。 ◎天皇賞馬。力は認めるが叩き良化型がどうか。
「前走はさすがに距離が長かった。距離短縮はプラスに出るハズだし、ここも自分のリズムで運べるようなら」(加藤敬二調教師)。 ◎前走は距離か。ここもスンナリ行ければ。
「この中間も順調そのもの。ただ今回はさすがに相手が揃っているし、あまり強気なことは言えないね」(斎藤調教助手)。 ◎オープン相手ではやや力不足か。
「今週の動きは上がりがかかった点にやや不満。ただ調教の量は十分なので、その点に関しては何の問題もないよ。あとは59キロの斤量が課題だけど、何とか好結果を出して次に向かいたい、そう思っているんだけどね」(橋口調教師)。 ◎前走は位置取りが悪かったか。スムーズな競馬ができれば見直せる。
「長期の休み明けになるけど、中間は障害練習やプール等を取り入れて調整してきた。能力はあるので、去勢した効果が出るようなら」(境直行調教師)。 ◎コース相性はいい。あとは展開の助けがあれば。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。