2011年5月28日(土)

11R

2011年5月28日(土) | 3回京都11日 | 15:35発走

第47回金鯱賞(GII)

芝・右 2000m | 天気:雨 | 馬場:不良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)[指定] 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

「体のこなしに柔らか味があるし、デキ自体はいいと思う。あとはこの馬のリズムで走れるかどうかだけ」(内山調教助手)。 ◎同型の出方が鍵。スンナリ行ければ。
「前走は大外を回ったからね。スムーズな競馬ができればこの相手でもそれ程ヒケは取らないと思う」(佐藤正雄調教師)。 ◎ラストは確実に伸びるが、今回は相手が揃った感アリ。
「馬に活気が出てきた。相手は強くなるがデキのよさと、コース相性のよさを武器に頑張って欲しいね」(鮫島調教師)。 ◎距離延長はプラス。馬場が渋るようなら出番がありそう。
「取り消しの影響はないよ。多少でも上がりが掛かるような流れになればいいけど」(浅見調教助手)。 ◎取り消し後の一戦。元々が叩き良化型で、よくなるのはもう数戦後か。
「この条件はこの馬には最高の舞台。雨も歓迎で楽しみは大きいね」(平野調教助手)。 ◎前走はきつい流れを我慢して少差の5着。ペース一つでは。
「動き、気配ともに絶好。今回は牡馬相手になるがどこまでやれるか楽しみの方が大きいよ」(本田調教師)。 ◎切れる馬だが今回は牡馬が相手。よほど展開に恵まれないと。
「追い切りは真面目に走っていないが、体調自体は問題ないからね。道悪も前走でこなしてくれたし、気分良く走ることができれば」(木原調教師)。 ◎鞍が合う武豊騎手。京都も得意で今回も侮れない。
「今は使ってもガタッとこなくなったように体質がしっかりしてきた。相手は強くなるが立ち回り一つで通用しても」(田代調教助手)。 ◎得意の京都。ただ重賞のメンバーが相手になると勝ち負けまではどうか。
「ブランクは長いが息はできている。昨年と同じローテーションだけど、今年の方がデキはいいからね」(佐々木晶三調教師)。 ◎鉄砲は利く馬。正直もう少し攻馬は欲しいが、ここなら地力で勝負になるハズ。
「前回の休み明けと比較して乗り込みの量がやや不足気味。これを叩いてからになるだろう」(服部調教師)。 ◎叩き良化型で、久々の今回は多少割引が必要か。
「叩き良化型でデキは前走以上。2走前のように控える競馬ができればこの相手でも期待できるよ」(音無調教師)。 ◎本来が叩き良化型。2走目の上積みが見込め、前々で流れに乗れれば。
「先週とは変わって、今週は動きに迫力が加わってきた。ただブランクが長すぎるので、今回は地力頼みの一戦かな」(友道調教師)。 ◎約1年半に及ぶ休養明け。力は認めても勝負勘に不安は残る。
「ここにきて馬が更にパワーアップ。折り合いを欠いた前走は参考外だし、リズムよく運べれば」(清山調教助手)。 ◎遠征後は順調に乗り込む。一線級と善戦した力は上位で58キロでも好勝負。
「モタレル面があるからね。真っすぐ走れば、とは思うけど今回は定量戦だから」(中村調教師)。 ◎オープンではクラス慣れが必要か。
「色々と調整方法を工夫している。その効果が実戦で生きるようなら、と思っているんだが」(中川調教助手)。 ◎輸送して10キロ減。いまいち良化がスローだが、前崩れなら。
「一度叩いたことでだいぶ精神面が安定してきた。動きも悪くないし、変わって欲しいね」(友道調教師)。 ◎久々の前走が馬体減。成長度がいまいちの感があり、一変とは。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。