IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2011年12月18日(日)

11R

2011年12月18日(日) | 5回中山6日 | 15:25発走

第63回朝日杯フューチュリティステークス(GI)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際) 牡・牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:7000、2800、1800、1100、700万円 | レコードが出たレース

「先週併せ馬でやっているので、今週は単走。時計的にもこれだけ動けばいいと思う。一回り馬が大きくなったように筋肉が付いて、成長を感じるし、輸送も問題ナシ。ここでもヒケは取らないと思うよ」(西浦調教師)。 ◎馬体の成長著しい。あとは距離延長がどうかだけ。
「中1週になるが、これだけ追えれば言うことはないよ。前走の勝ち方が良かったし、相手は揃ったが遜色のない競馬を期待したいね」(鶴留調教師)。 ◎ズブさがあるが追ってからが渋太いタイプ。今回は相手が強く、上手く馬群を捌けるかどうかが鍵。
「前走後は放牧に。その効果で馬が一回り成長したし、今週の動きも文句ナシ。この条件は新馬で勝っているし、前走の勝ち方も圧巻といえる内容。とにかく素晴らしい決め手を持っている馬。この相手の方が競馬はしやすいと思うし、楽しみは大きいよ」(手塚調教師)。 ◎前走のきんもくせい特別で32秒台の末脚。その前も中山で最速の末脚で新馬勝ち。決め手鋭く、嵌れば怖い1頭。
「今日の動きは本当に良かったね。相手は揃っているが、この馬の武器である差し脚を生かせる流れになってくれれば出番はあると思うよ」(高橋裕調教師)。 ◎前走は直前で乗り替わり。しかも道悪が影響したかも。まだ見限れない。
「追い切りは思っていた以上に動いてくれたし、時計も速かった。前走がかなりテンションが上がっていたので、今回からメンコを着用。その効果が出て当日に落ち着きがあれば、この相手でもやれていいと思っているんだ」(音無調教師)。 ◎京王杯2歳Sが太目?にしても負けすぎ。その点は気懸かり。
「以前より調教で動くようになってきているように、ここにきて大分力を付けてきている。自在性があるので展開や距離は問題ないと思うし、前走の勝ち方が良かったし、ここでもやれるのでは……と思っている」(安田隆行調教師)。 ◎最低人気で萩Sを最速の末脚で差し切り。混戦に強そうなタイプで再度展開が向くようなら。
「今日はラスト重点の追い切り。併せ馬で遅れをとったが、元々攻馬では動かないので、これで十分。調子はキープできているよ。前走はレース前の放馬に加え、道悪で参考外の一戦。2戦目で重賞を勝ったように能力は確かな馬。改めて期待したいね」(橋口調教師)。 ◎前走は道悪が応えたか。それと輸送してプラス体重も少し気になる。良馬場で見直したい。
「遅れは関係無いし、いい動きだった。前走は気持ちが噛みあわず、何かチグハグな感じで参考外と見ている。一瞬の決め手は中山向きだし、距離も最適。抽選に通って出られる以上、この相手でも……の気持ち」(矢作調教師)。 ◎前走は出負けも応えたか。レコード勝ちがあるようにスピードは十分あるし、オープン2着の実績からここでも遜色無し。
「連闘で輸送もあるので追い切りは軽め。前走が思った通りの競馬だったし、ダメージも少なかったのでこの連闘は大丈夫。2歳No.1を決めるこのレース。是非、出たいと思っていたし、いい結果を期待したいね」(宮調教師)。 ◎連闘で輸送競馬。ただ前走で折り合いが付いたことは進境で、極端な馬体減りがなければ。
「この馬は坂路ではあまり動かないタイプ。だから遅れは気にしなくてもいいと思う。状態は維持できているので、あとは芝をこなせれば、だね」(日高調教助手)。 ◎ダートで2連勝。どちらかと言うと力馬タイプで、芝はどうか。
「先週速いところをやっているので、今週は感触を確める程度。近走は歯車が噛みあわず、不完全燃焼続きの競馬。力は見劣らないのでスムーズな競馬ができさえすれば差はないと思う」(須貝調教師)。 ◎マイルの前走が追ってから今一つ。短距離向きなのかも。
「前走後は短期放牧に。先週、日曜日とやっているし、今日の追い切りも馬ナリで好時計をマーク。本当に状態はいいですよ。最後はいい脚を使う馬だし、ここでも楽しみはありますね」(清水久詞調教師)。 ◎くるみ賞で破ったレオアクティブが京王杯2歳Sを制覇。距離がどうかだが、潜在能力はなかなか。
「追い切りは余力十分に好時計。前走の勝ち方が強かったように、体は華奢だけどいいスピードがあり、潜在能力もかなり高い。今回は相手が強くなるけど、ここでもヒケは取らないと思うよ」(西園調教師)。 ◎時計は平凡だが勝ち方が2歳離れした内容。ただキャリア1戦でいきなりこの相手。勝ち負けとなるとどうか。見せ場はありそうだが。
「追い切りはそれ程動く馬ではないから、これで十分。マイルも勝っているので問題ないと思うが、まだ折り合いに多少課題がある。前に馬を置いてカベを作る競馬ができれば」(河内調教師)。 ◎決め手はあるが、速い時計の裏付けがない点がどうか。
「血統的にカッとする面があるけど、今日の追い切りのように力を抜いて走れるようならいいんだけどね。ただ中間は思い通りに調整ができたし、馬も元気一杯。枠順に関係無く期待は持っている」(杉浦調教師)。 ◎最後は必ずいい脚を使う。中山の芙蓉S(マイル)が唯一掲示板を外した一戦だった点を考えると、この条件は気になるが、見限りは早計かも。
「先週もやっているし、今日の追い切りの動きも合格点を与えられる。前走は出遅れが痛かったけど、結果は出してくれた。自在性があるのでどんな競馬でもできる馬だし、あまり外目の枠を引かない限りは勝負になると思うよ」(佐々木晶三調教師)。 ◎デイリー杯は出遅れて自分のリズムで走れなかったが僅差の2着。コース替わりOKでゲートさえ決めれば巻き返し可能。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。