2010年12月12日(日)

11R

2010年12月12日(日) | 5回阪神4日 | 15:40発走

第62回阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)

芝・右・外 1600m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系2歳 | オープン (国際) 牝 (指定) 馬齢 | 本賞金:6500、2600、1600、980、650万円 | レコードが出たレース

「時計自体は目立たないけどラストまでシッカリした脚取り。中間は十分に乗り込むことができたし、リフレッシュ効果もあり、いい状態で臨めそうだよ。レベルの高い相手になるけど、この馬も相当素質があるし、姉のトールポピーに続いて欲しいね」(清山調教助手)。 ◎2走ともに最速の末脚。牡馬相手の札幌2歳S2着なら実績も上位。牝馬限定なら。
「ここまで順調に使い込んできているので、さすがに上がり目はどうだろう。ただ、スタートがよく、前々で運べるのは有利。相手なりに走る面があるので、ここでも見せ場くらいはあるかも」(大賀調教助手)。 ◎崩れないタイプだが、今回のメンバーに入ると上位争いまでにはワンパンチ不足か。
「イレ込むタイプなので使い減りするからね。この中間も飼い喰いが細いので、馬体減が気になるんだ。極端に減らなければ大丈夫だと思うが、今回は相手も揃っているから……」(東田調教助手)。 ◎休養明けの前走も体重はプラスマイナスゼロ。成長度に不満が残る。
「こちらに入厩してからも、すぐ環境になれていい状態でレースに臨めそう。追い切りの動きも上々だし、飼い食いもいいからね。距離延長はプラスだと思うし、今の状態をキープしたまま本番に向かえれば楽しみはありますよ」(日高調教助手)。 ◎ファンタジーSは出遅れたが最速の末脚で③着。距離延長はプラスに出そうで、侮れない存在に。
「先週やってあるので、今週はこれで十分。使いつつ馬が成長しているし、いい状態で臨めるよ。前走の競馬内容なら距離が延びても問題ないし、マイペースの競馬をさせてもらえれば」(矢野英一調教師)。 ◎いいスピードはあるが、今回はいつも以上に相手が揃った。同型の存在も気になる。
「先週速いところをやっているので今週の馬ナリは予定通り。前走は外に振られる不利もあったし、当週にビシッとやっての長距離輸送も影響したと思う。その後はジックリ調整できたし、馬の状態もアップ。相手は強いが今度は遜色のないレースができると思う」(水野調教師)。 ◎思った程は馬体の成長が見られない点に不満はあるが、今回は栗東滞在の効果が見られる分、まだ見限れない。
「小柄な馬ですが、さすがに良血馬といった走りでしたね。キヤリア1戦での挑戦がどうかですが、ノビシロがある馬。潜在能力の高さに期待を、の気持ちで臨みます」(清山調教助手)。 ◎小柄なわりには根性がある。揉まれずに競馬ができれば。
「熱発で予定していた“いちょうS”を使えなかったが、その後はここ一本に絞って調整。それだけに仕上がりはいいですよ。万全を期して前日に競馬場に入れるし、レースセンスの良さで何とか頑張って欲しいですね」(戸田調教師)。 ◎スピードはあるが今回は輸送、距離延長と条件は厳しい。
「今回はGIで相手も強くなることを考えて併せ馬でビシッと追い切りました。動きがよかったし、理想的な追い切りができたと思いますよ。今回はメンバーがメンバーで気楽にレースに臨む事ができるし、折り合いの不安がないのでマイルもOK。あとは鞍上に任せます」(木原調教師)。 ◎押さえて競馬ができたのは収穫。血統から距離延長はOKで、今回も上位は可能。
「前走は馬場が全て。自分の競馬ができなかったからね。間隔を開けたことで馬に落ち着きがあるし、動きもシャープ。状態はいいと思う。相手は揃ったけどデキの良さに期待してみたいね」(河内調教師)。 ◎道悪の前走でも最速の末脚。切れは認めても、いきなりこの相手で上位争いまでは?
「既に賞金面で出走が確定しているので、ここまでは思い通りの調整ができたよ。ゲートが遅いので後ろからの競馬になるけど、直線が長い外回りなら何の心配もないだろう。普通に回ってくれば結果は自ずと付いてくるだろう」(松田博資調教師)。 ◎デイリー杯2歳Sで見せた末脚は圧巻。牝馬同士の一戦なら勝ち負けか。
「飼い食いがいいので思い通りの調整ができるのは何より。馬体だけなら人気2頭にヒケは取らないし、阪神で勝っているのも好材料。距離延長もプラスだし、一雨あるようなら更にいいね。キャリアを武器に頑張りたいね」(橋口調教師)。 ◎前走の内容が不満。人気が先行している感じで、まだ信頼性は一息。
「元々が速い時計が出る馬じゃないので、これだけ動けば上々。体もフックラしていい状態だし、マイルまでなら我慢は利きそう。ただGIでは相手が強いかもね」(昆調教師)。 ◎新馬勝ち以降の2戦がサッパリでは。
「先行した馬が速かったが、それでも楽に追いついたよ。予定より時計は速くなったけど、動きは上々だし、何の問題も無いでしょう。お母さんは柔らかい馬だったけど、こちらはファルブラヴの子供でカチッとした感じ。体形も違うしね。ただ、前2戦が強い勝ち方だったし、能力を感じる馬。自信を持ってレースに臨みたいですね」(武豊騎手)。 ◎前走の末脚は見事。早めに栗東入りしたこともプラスで好勝負に。
「勝った後もいい状態をキープ。今日は最後までシッカリ走り抜いていたしね。相手は揃っているけどどこまでやれるか……、楽しみは持っています」(松永幹夫調教師)。 ◎さすがにこのメンバーが相手では厳しいか。
「小柄な馬だけど前走が最後まで諦めずにシッカリ走ったように、いい根性があるね。レースセンスがいいし、これが血統の良さだと思うよ。動きはよかったし、ここでもどこまでやれるかという楽しみは持っている」(庄野調教師)。 ◎小柄な牝馬で上がり目はどうか。センスの良さは認めるがキャリア1戦も割引か。
「中1週なのでラストを伸ばす程度の追い切りだけど、これで十分。距離はもう少し欲しい感じはあるけど、外回りの阪神なら大丈夫だと思う。相手は揃っているけど、能力の高さに期待したい」(安藤調教助手)。 ◎ゲートに課題を残すが、切れ味のある馬。前がやり合って乱ペースになれば。
「今回は輸送を考えて早めに栗東入り。追い切りの感じもよかったし、いい状態で本番に臨めると思う。小柄な馬だけどパワーがあるし、鞍上の手腕にも期待したいね」(和田正道調教師)。 ◎京王杯2歳Sで好位を粘り通して4着。同馬も栗東滞在で、牝馬限定なら侮れないか。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。