IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2010年9月11日(土)

10R

2010年9月11日(土) | 4回阪神1日 | 15:35発走

第61回朝日チャレンジカップ(GIII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4100、1600、1000、620、410万円 |

「追い切りは中1週なのでラスト重点。以前より折り合いが付くようになってきたし、距離延長で新味が出るようなら」(湯窪調教師)。 ◎距離、相手関係から苦戦か。
「長期休養していた馬だから、一度叩いたからといってガラリ一変は望めないよ。ただ、使ったぶんの良化は見られるけどね。元々が叩きつつのタイプだし、長い目で見ていきたいね」(小桧山調教師)。 ◎長期休養を一叩き。タイプ的には叩きつつで、一変は?
「今夏は放牧に出さず、栗東で調整。ここまで順調に調整ができたし、いい仕上がりです。肉体的にも精神面でも成長が見られるし、パワーアップした今なら楽しみです」(友道調教師)。 ◎準オープンを連勝後に休養。今回は昇級戦だが、重賞好走の実績アリ、ヒケは取らない。
「放牧先で乗り込んできたので息はできている。ただ、帰って来てから日が浅いので多少体に余裕がある。それに距離ももう少し欲しいね」(鈴木孝志調教師)。 ◎前々でスンナリ運べれば脈もあるが、上位争いまでは?
「爪の不安は今のところ大丈夫。今週の一追いで態勢は整ったと思うけど、なにぶんブランクが長いからね。次に繋がる結果を出してくれれば……」(宮本調教師)。 ◎大型馬の久々がどうかも、乗り込みは入念。相手関係からは上位も可能。
「夏負けすることもなく順調に調整できました。多少余裕があるかもしれないけど、この動きなら問題ないでしょう。秋の大目標に向けて是非、賞金を加算しておきたい、そう思っています」(徳江調教助手)。 ◎距離延長はOKだし、ここでは格上的な存在。好勝負必至。
「最近は追い切りであまり動かなくなっている感じ。それに一頃のいい状態に比べて一息の感じもするんだ。少頭数の競馬でどうかという点に望みは持っているけど」(池江調教助手)。 ◎成績に安定感はないが、この相手なら出番はありそう。
「連闘後になるが疲れはナシ。来週に自己条件のレースがあるんだが、少頭数ということでここに。あとは自分のペースでいってどこまでやれるか……だね」(松元茂樹調教師)。 ◎格上挑戦。近走の成績から入着があれば上々か。
「京都大賞典に使う予定だったけど、輸送のダメージがなかったし、追い切りの動きも良かったのでここに。前走よりデキは上向いているし、牡馬相手でもヒケは取らないと思う。何とか重賞をと思っているんだ」(小島茂之調教師)。 ◎単騎逃げが可能。ここなら逃げ切りも十分あり得る。
Yahoo! toto

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。