IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2010年4月4日(日)

10R

2010年4月4日(日) | 2回阪神4日 | 15:35発走

第54回産経大阪杯(GII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) 別定 | 本賞金:6400、2600、1600、960、640万円 |

「このところずっと状態はいいんだけどね。今回もデキはキープしているし。このところは短い距離を使ってきているので、恐らくこの距離なら前に行くと思う。何とかキッカケを掴みたいけど」(秋山騎手)。 ◎条件を変えて試したが結果は出ず。この条件で見直しが必要かも。重馬場なら更に。
「追い切りでは遅れたけど、この馬としては動いているのでOK。元々が叩き良化型の馬。それにしては前走内容が良かったし、叩き2走目の上積みは大きいと思う。1頭を除けば互角だし、期待は持っているよ」(東田調教助手)。 ◎前々で運べる有利さを生かし切れば。
「先週やっているので、今週はラストを伸ばす程度。ほぼ仕上がったと見ていいと思う。この状態なら久々でも力は出せると思うよ」 ◎一線級相手では厳しいがここなら上位にランクできる。ただ久々、良績がない阪神がどうか。
「前走は体が絞れていたし、毛ヅヤも良くなっていたので期待をしていたが、その通りの結果。ここまで順調にきているし、更に上向いているからね。1頭を除けば力差はないし、阪神も合うので」(村山調教師)。 ◎前走で復調の手応え。阪神も走り、要注意か。
「ポン駆けが利く馬だし、勝ったことのあるレースで期待していたが、その通りの結果を出してくれた。追い切りは指示通りにできたし、右回りもOK。あとは直線の坂を克服できれば」(田中調教助手)。 ◎叩いた効果は見込めるが、坂がある阪神よりは平坦の左回りがベスト。
「前走後は放牧に。先週まではやや余裕があったのか、動きはもう一つだったけど、今週の一追いで丁度良くなると思うよ。ダービー卿を除外されてここに使うが輸送さえクリアできれば」(二ノ宮調教師)。 ◎オープン通用も重賞では入着候補。
「追い切りはこれで十分。ここまで順調に使っているからね。特に変わった感じは受けないけど、この馬向きの流れになってくれれば……ね」(岡田調教師)。 ◎前走は馬場状態かも。良馬場ならもっと切れていい。
「前走後は放牧に。体もいつも通りの440キロ台で出せると思う。ここまで順調に調整できたし、いい状態で出走できるよ。大目標は先だけど、ここでは負けてはいられないからね」(吉村調教助手)。 ◎59キロだがメンバーが落ちた今回は差し切り濃厚。
「遅れは相手が走るので問題なし。休み明けの前走はやや余裕もあったし、叩いた効果は見られるからね。広いコース、坂は大丈夫だと思うし、ある程度時計を要する馬場になれば更にいいね」(池江調教助手)。 ◎馬体が回復したのはいい傾向だが、前走はヤヤ太目残り。ただこの馬は暖かくなってから走る傾向がある。
「先週速いところをやっているので今週はこの程度で十分。道悪の前走は逃げるように指示したが、それがうまくいった感じ。今回のメンバーを見渡すと、今度も逃げた方が良さそうだね」(大久保洋吉調教師)。 ◎昇級戦になるが、前々で運べる有利さを生かせれば。
「先週速いところをやっているので、今日は反応を確かめる程度。叩き良化型の馬だから間違いなく前走より上向いているけど、今回は相手も強くなっているからね」(柴田政見調教師)。 ◎末一手だが、一息だった中山記念好走を考えると怖い存在。嵌れば一発。
「引き続き状態はキープしている。前走は直線で前が詰まる不利があったからね。スムーズな競馬ができれば前進を見込めるし、重賞でもソコソコやれると見ている」(田代調教助手)。 ◎どちらかと言うと平坦コース向き。阪神の坂がどうか。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。