2010年2月7日(日)

11R

2010年2月7日(日) | 2回京都4日 | 15:35発走

第15回シルクロードステークス(GIII)

芝・右 1200m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)[指定] ハンデ | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 |

「今日は動き、時計ともに言うことなし。あの時計でもまだ余裕があったしね。成長を促す意味で放牧に出した割に思った程大きくなった感じはしないが、55キロのハンデでどこまでやれるかという楽しみは持っている」(矢作調教師)。 ◎函館SS1着、NHKマイルC3着の実績はここなら上位にランク。鉄砲もOKでいきなりも。
「年齢的に大きく変わった印象はないけど、追い切りはハードに。今回はハンデ差があるし、それを武器にどこまでやれるかでしょう」(畠山吉宏調教師)。 ◎京阪杯4着以来だが、中間は好時計をマークしているように仕上がりは良さそう。一押しが利けば。
「今日はラスト重点の追い切り。少し速くなったが絞り切れない時季を考えれば問題はないだろう。56キロのハンデと、この馬の競馬をしてどこまで粘れるか、だろうね」(本間調教師)。 ◎オープン入り後の2走が崩れず。距離短縮はプラスで注目の必要アリ。
「先週の時点では少し重いかな、と思ったがこの動きなら問題はないだろう。ラストは確実に伸びてくれる馬だし、57キロでも」(池添調教師)。 ◎追い込み一手で展開一つ。
「ラストが少しもたつき加減なのはいつものこと。それでも先週より動き自体は良くなっているからね。あとは決め手勝負の馬なので展開が向いてくれれば」(上原調教師)。 ◎ラストは確実に脚を使う。コースもよく、ここも崩れはしないだろう。
「放牧明けになるが入念に乗り込んで力を出せる仕上がり。末脚勝負の馬だから展開が鍵になるが、うまく嵌ればここでも差はないと見ている」(領家調教師)。 ◎もうワンパンチが欲しい印象はあるが、入着くらいならあるか。
「今日の追い切りは良かったと思う。一頃に比べると9割方戻ってきていると思う。体の方もフックラしてきているし、前走に兆しが見えたことで今回あたりが走り頃かも」(植平調教助手)。 ◎終い一手で展開が鍵。
「デキが良くないときはコズミが出てくる馬だけど、今は体調がいいのか、体に柔らか味があります。一叩きした上積みも見込めるし、前走の内容から言っても56キロなら勝負になっても、と思っています」(浜中騎手)。 ◎久々の淀短距離Sを叩き上積みは見込める。この条件なら軽視はできないか。
「間隔が空いているせいか、少し重い感じがあったので今日はビッシリ追い切った。久々は苦にしないタイプなのでその点は問題ないと思うし、いきなりやれてもいい手応えはあるよ」(藤岡健一調教師)。 ◎函館SSで降着後が案外で放牧。仕上がり具合が鍵になるが、いきなりは?
「坂路で追い切ったがいい感じだったよ。前走勝った後もいい状態をキープしている。輸送もOKだし、持ち味である決め手を生かせる形の流れになれば」(三浦調教助手)。 ◎今回が昇級初戦。決め手はなかなかだがコース相性が一息で上位は?
「この馬なりにいい状態を保っています。ただこの馬は展開が大きなポイントで、今回も末脚を生かせる流れになってくれるかどうかでしょう」(藤原調教助手)。 ◎前走が太目。絞れていれば前進は可能。
「放牧明けだがここまでは順調に乗り込んできたし、今日も時計こそ予定より速かったが、動き自体は良かったので心配はしていない。気性的に久々は苦にしないタイプなのでその点は問題ないけど、ハンデは少し見込まれた感じ」(藤原調教助手)。 ◎前走は出負けもあったが、物足りない内容。一息入れ立ち直った今回は要注意。
「前走は決して万全とは言えなかったにしても、もう少し頑張ってくれれば……といった気持ち。一叩きした上積みは見込めるし鞍上も2度目ということで前進はあると思うけどね」(安田翔伍調教助手)。 ◎京都は堅実。前走は一追い不足気味で上積みが見込めることと、鞍上手替わりで勝機もあるか。
「先週もやっているし、今週の動きも上々でいい状態で出られそうです。久々の芝がどうかですが、芝スタートのダートでも芝の行きっぷりはいいですからね。あとは相手関係がどうかだけでしょう」(生野騎手)。 ◎距離はいいが久々の芝で戸惑わないかどうかだけ。
「今日もいい動きだったよ。今回は初の1200メートルだけど、自分のイメージとしては悪くないと思う。タメればいい脚を使う馬なので、そういう形の流れになればね。それに荒れ気味の馬場になってきたのも好都合だしね」(秋山騎手)。 ◎距離短縮がどう出るかがポイントだが、折り合いに苦労しない点はプラスかも。
「この距離は崩れないし、崩れた時の敗因もハッキリしているからね。ここにきて馬が一皮剥けた印象があるし、ハンデも克服可能。今回も期待は十分だよ」(西園調教)。 ◎ハンデが微妙だが、京都のこの条件はピッタリ。展開に左右されないのもいい。

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。