競馬 - アイビスサマーダッシュ - スポーツナビ

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2010年7月18日(日)

11R

2010年7月18日(日) | 2回新潟2日 | 15:45発走

第10回アイビスサマーダッシュ(GIII)

芝・直線 1000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) 別定 | 本賞金:4000、1600、1000、600、400万円 | レコードが出たレース

「追い切りの動きは最近の中ではいい方じゃないかと思う。ただ、今回は函館からの輸送になるので、その辺りがポイントになりそう」(定益調教助手)。 ◎終い一手で展開の助けが欲しいところ。
「骨折明けになるし、大柄な馬なので多少余裕があるかもしれない。ゲートの良さで、と思ったがこの条件はそれほど甘くないし、意外に難しい。完調には一息だけど、何とか格好を付けてくれれば」(宗像調教師)。 ◎逃げて持ち味。ここも行き切れれば、の条件付き。
「久々を一叩きした効果なのか、動きが変わってきたよ。直線競馬にも対応できると思うし、前進を期待したい」(島調教助手)。 ◎時計的には差はない。展開が嵌れば。
「前走はハナに行けなかったけど、よく差し切ってくれた。引き続きデキはいいし、スピードもある馬。昨年は4着だったが、更に上を期待している」(鈴木康弘調教師)。 ◎時計的には見劣るが、前々でスムーズに運べれば。
「予定通りの追い切りができたし、状態は上がっています。前走は少しチグハグな競馬になってしまったけど、依然衰えは見られないし、直線競馬にも対応は可能。集中して走ってくれれば」(畠山吉宏調教師)。 ◎まだ衰えナシ。昨年の2着馬。揉まれずに運べれば。
「放牧明けになるけど、久々を考えてビッシリ追い切った。走れる仕上がりに持ってこれたと思うよ。今はモロさも解消しているし、良馬場でできれば」(本間調教師)。 ◎ここ2走は惨敗だが、敗因は明白。良馬場で行き切れれば見限れない。
「今日はいい動きだったよ。それだけ体調がいい証拠とも言えるね。最近は行きたがる傾向が見られるので、この条件はむしろ合うと思うんだ。良馬場なら本当に楽しみ」(猿橋調教助手)。 ◎スピードは見劣らず。あとは直線競馬に対応できれば。
「ラストを併せる形の追い切りだけど、うまく併せることができたし、いい追い切りができたよ。この距離に関しては何とも言えないけど、うまく対応してくれれば……と思っているんだけどね。あとは良馬場が条件になるね」(内山調教助手)。 ◎2走前には、その後CBC賞を勝ったヘッドライナーを破る。直線競馬に対応できれば侮れない。
「間隔は詰まっているけど引き続き状態はキープできている。この条件はとにかく走るし、オープン相手でも遜色はないと見ているんだ」(野元調教師) ◎確かに千直競馬5戦3勝3着1回と得意。先手を奪えるようなら。
「リフレッシュの効果があるのか、馬場が悪かったにもかかわらず最後までしっかりした脚取り。以前よりパワーアップしてきているし、重賞を取れるだけの能力は持っていると思う」(藤岡健一調教師)。 ◎スピードからこの距離は対応可能。あとは休み明けがどうかだけ。
「よほど直線競馬がこの馬には合うんだろうね。デキ自体は悪くないし、あとは馬場状態、そして枠順だろうね。なるべく外めの枠が当たるといいが……。去年より2キロ増57キロは楽ではないけど、希望通りの枠なら」(橋口調教師)。 ◎一叩きして予定のここ狙い。今年も勝って3連覇を狙う。
「いい併せ馬ができた。馬体も戻ったし、叩いての良化も十分見られるからね。平坦コースは合うし、レースセンスもある。まだノビシロはあると思うので楽しみはあるよ」(坂本調教師)。 ◎久々の前走が14キロ減。それでも5着なら悪くない。体重の回復が鍵。
「追い切りは元々動く馬だけど、今日も良かったよ。夏場に調子を上げるタイプだし、スピードが武器の馬。是非、良馬場で競馬をしたいと思う」(坂口正大調教師)。 ◎昨年のこのレースで9着。直線競馬は問題なく、良馬場なら見直せるかも。
「放牧明けになるけど体はできているからね。この条件ならなるべく外めの枠を引き当て、あまり離されずに追走できれば……の気持ちだね」(和田正道調教師)。 ◎スピード優先の直線競馬。後ろからの競馬で届くかどうか疑問。
「転厩してきてから今回が一番いいと思うよ。この条件は好走歴があるし、今回が正念場の一戦といえそうだね」(佐々木晶三調教師)。 ◎この条件は2戦2勝と得意。休み明けを2度叩かれそろそろ警戒が必要か。
「間隔は空いたが、ゲートもやったし、乗り込みも十分で力を出せる仕上がり。ここ2年で3、2着と好走しているし、相性がいい新潟のこの条件。期待はしているよ」(堀井調教師)。 ◎このレースは一昨年3着、昨年2着と走る。久々が鍵だが、要注意の1頭。
「追い切りはこれで十分。動きは良かったからね。条件戦とはいえ、直線競馬で勝っているし、馬場が悪くなっても対応できる馬。楽しみはあるよ」(柴田政見調教師)。 ◎今春の新潟で当該条件1着。揉まれず先行できれば。
「放牧明けになるけど、乗り込みは足りているし、仕上がりはいいよ。鉄砲も利くタイプだしね。ただこの距離は微妙に短い印象。うまく流れに乗れれば……」(加治木調教助手)。 ◎ベストは1400メートル。初コース、千直競馬では忙しいかも。

スポナビDo

新着記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。