2009年8月2日(日)

10R

2009年8月2日(日) | 2回小倉6日 | 15:35発走

第45回農林水産省賞典 小倉記念(GIII)

芝・右 2000m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系3歳以上 | オープン (国際)(特指) ハンデ | 本賞金:4300、1700、1100、650、430万円 |

「中1週になるので目一杯はやらなかったが、仕掛けてからの反応はよかったよ。使いながら状態はアップしているし、ソロソロ走ってくれないか」(吉岡調教師) 休み明けを2度叩いたが意外に良化がスロー。54キロは歓迎だがオープン入り後、結果が出ていない点も気になる。
「一叩きして馬は良くなっているよ。スピードはヒケを取らないし、軽ハンデと切れ味を武器に何とか頑張って欲しい」(田所秀孝調教師) 一叩きの効果、得意の小倉、51キロと条件は揃った。あとは展開が嵌れば。
「トモがよくなり走りがしっかり。今週の動きも良かったし、この時季は走る馬。ハンデは仕方ないが得意のコースで変わってくれないかな」(村本調教助手) 近走が今一つだが小倉とは相性が良く、中間の気配次第では軽視はできないか。
「追い切り自体は地味だが、元来が叩き良化タイプだから一叩きした上積みは見込める。小倉との相性も悪くないし、少しでも時計が掛かるようなら」(田所秀孝調教師) 前走は久々に加え57キロとハンデも厳しかった。叩いた良化は見込めるので、ある程度時計を要すれば可能性もある。
「放牧明けになるが、キッチリ仕上がったし休養前と変わらないデキで臨めるよ。前走は道悪が敗因だし、良馬場ならと思うが、小回りの右回りをいかにクリアできるかだと思う」(松永幹夫調教師) どちらかと言うと左回りを重点に使われている。小回りの右回りは多少割り引き材料かも。
「気性面の成長で今は調整に苦労しないのがいい。この中間も順調だし、前回こそ崩れたが力は通用していいから」(松田博資調教師) 前走は輸送が応えたのか?馬体が減っていた。当日の造り一つではまだ見限れない。
「元々が調教で動くタイプじゃないので、これなら上々といえると思う。良績は大概前で競馬をした時なので、1コーナーまでをうまく捌き切れば。あとは時計が掛かれば更にいいと思うけど」(加用調教師) 重賞ではワンパンチ足りないが、好位でロスのない立ち回りができればここでも軽くは扱えない。
「目黒記念の後に少し疲れが出たので放牧に。向こうでも乗っていたし、先週もビシッとやっているからね。今日は軽目の調整だが動きは良かったし、このハンデならソコソコやれるんじゃないか」(鮫島調教師) 軽ハンデとはいえ、目黒記念で3着。もう少し距離は欲しいが小倉は大崩れしないタイプだし、再度52キロなら一発もあるか。
「前走後は調教を強化してきたが、それは以前にもやってきたことなので問題ないと思う。ハンデもレコード勝ちした時と同じ56キロだし、良馬場で時計勝負になるようなら楽しみ」(村山調教師) ハンデは据え置きだが、七夕賞の内容が着順以上に強かった。小倉も問題なく、ここなら上位争いに。
「先週速いところをやっているので今週は流す程度。最近は折り合いに進境が窺えるし、それが結果として出ているんじゃないか。今回はオープン相手になるけど、この充実振りなら期待できるのでは」(柴田政見調教師) 2連勝と今は絶好調。昇級初戦になるが55キロと今のデキの良さを生かせばここでも十分やれそう。
「前走はゲート再審査でいつもの調整過程と違ったことが影響したのか、いつもより馬が大人しかった。今回は今まで通りの調整ができたし、54キロもOK。巻き返しを期待したい」(五十嵐調教師) 前走は中間の調整過程が少し狂ったことも影響したか。いつも通りの追い切り過程の今回は見直す手も。
「状態は前走を上回るといってもいいね。あれだけ外を回ってこの時計が出るんだから。以前より馬に落ち着きが出てきているぶん乗りやすくなっているし、前半をうまく凌ぎきればここでも、と思っている」(和田騎手) 1キロ増なら問題ないか。再度自分の形に持ち込めるかどうか、課題は展開のみ。
「放牧明けになるがここを目標に調整。馬場を考えるとこの時計は悪くないし、予定通りの仕上がりと見ていいと思う。ここにきて器用さも加わってきたし、54キロもマズマズ。立ち回り一つでは」(湯窪調教師) 前走の内容が上々。昇級初戦になるが54キロは魅力。良馬場条件に穴で。
「今日は相手ナリの併せ馬で余裕を持たせた追い切り。デキはキープできているので大丈夫。課題は距離だが、掛かる馬じゃないし、小回りならこなしてくれると思うけどね」(橋口調教師) オープン勝ちとようやくこの馬らしさが出てきたが、今回は距離克服がポイントになりそう。
「中1週だが追い切りの動きは絶好。今回は一気にオープン挑戦になるが、相性がいい小倉、53キロのハンデと今のデキの良さを武器に上位を狙いたい」(田島良保調教師) 馬体増はプラス。トップハンデで強い勝ち方を考えると53キロなら勢いで上位争いも可能か。
「今日は前半をセーブしてラスト重点の追い切り。時計云々より動き自体は良かったのでこれで十分。あとは展開一つだろうが、この馬の競馬ができれば」(福永調教師) 近走の成績からは狙いにくい。逃げてどこまでか。
「今日はラスト重点の追い切りだがいい動きだった。前走は流れが向かなかったが、今回は実績があるコースに替わるし、前進を期待したい」(松田博資調教師) 昨年の2着馬。復調に時間がかかっているが、55キロならソロソロ警戒が必要かも。
「体こそ増えていたが、全体的に締まりが出てきたし、体調はいいと思う。スムーズな競馬ができればあのくらいは走って当然だし、ここでもヒケは取らないと思うよ」(松田博資調教師) 前走はトップハンデで快勝と力のあるところを見せつけた。この勢いで55キロなら勝負になるかも。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。