2009年3月14日(土)

11R

2009年3月14日(土) | 2回中京1日 | 15:25発走

第57回トヨタ賞中京記念(GIII)

芝・左 2000m | 天気:曇 | 馬場:重 | サラ系4歳以上 | オープン (国際) ハンデ | 本賞金:4300、1700、1100、650、430万円 |

「大きな上積みこそないけど高いレベルで安定している。このコースは相性がいいし、ここを決めて秋に繋げたいと思っているんだ」(河内調教師) 前走は相手にうまく乗られての惜敗。条件に注文はつかず再度好勝負。
「前半から行く気になったので上りは要したけど、動き自体は悪くなかったからね。以前に比べて折り合いも大分マシになってきているので、距離は我慢できると思う。楽しみはあるよ」(幸騎手) 平坦はいいし小回りも歓迎だがこの距離は微妙に長いかも。
「転厩馬なので詳細は未知だけど動きは悪くないですよ。コース実績があるのでその辺りに期待をかけているんですが」(村山調教師) まだ復調の兆しが見られず。
「追い切りは目一杯にやったが、ラストまでしっかり。動きだけなら合格だけど結果が出ないからね。ハンデ差を生かして変わってほしいが」(西橋調教師) 良化がスローな感じ。
「前走後は放牧に。斤量が1キロしか増えなかったのは有り難いし、牡馬相手でも得意の中京なら差はないと思うよ」(武藤調教師) 得意の中京・距離でハンデ次第では再度好勝負に。
「引き続き状態は維持しています。脚質的に小回りがどうかと思うけど、それさえクリアできれば」(芝崎調教助手) 器用さに欠けるが前がやり合う展開なら一発は十分。
「今回は初のオープン相手で楽観はできないが、ここにきて崩れがなくなってきたからね。ハンデ差を生かし切れば面白いかも」(池江泰郎調教師) 前走はペースと展開に恵まれた感じ。軽ハンデ見込んでもここでは厳しいかも。
「遅れは心配ないよ。馬体も悪くないしね。あとは53キロのハンデを生かしてどこまでやれるかだろうね」(池江調教助手) 軽ハンデはいいがコース相性は今一つ。
「デキ自体はそう変わらないよ。もう少し距離は欲しいが、前々でスムーズに運べれば」(福永調教師) オープン入りの2走が案外。今回も同型揃い楽な競馬は望み薄。
「一叩きした効果で幾らか上向きだけど、一頃のデキにはもう一息かな。相手なりに走るのでその点に期待したいが」(浅見調教助手) コース巧者だが時計が速くなるとどうか。開幕週は有利とは言えないかも。
「中1週で輸送もあるし、追い切りはこれで十分。オープンではもう一押しが利かないがハンデ差を生かして頑張って欲しい」(菊川調教師) オープンに入ってからがやや頭打ちの印象。
「状態はほぼ平行線。今回はハンデが軽くなる分いいと思うが、牡馬相手は楽じゃないからね」(田所秀孝調教師) 使い詰めで上がり目は見込めそうにないかも。
「追い切りはあんなもの。今回は得意の距離だし、コース実績もあるので巻き返しに期待したいね」(橋口調教師) 今一つ掴みにくい馬。ただ揉まれずにスムーズな競馬ができればまだ見限れない。
「予想以上に動いた。小回りの適性がどうかだが左回りは走るので、あとは馬場があまり悪くならなければ」(大久保洋吉調教師) 良績の殆どが東京。左巧者は間違い無いが小回りの適性がポイント。
「少し上りを要したが、追い切りはいつもあんな感じだから問題はないよ。体付きもいいしね。あとはスタートを決めて前々でスムーズに運べれば」(音無調教師) 前走に復調気配。ハンデ次第だが軽視はできない1頭。
「一叩きの効果は見られるよ。ただ前走が道悪を気にしていたので今週の雨がどう出るかが不安かな。良馬場なら」(日高調教助手) 叩いた効果は見込めるが、近走内容からもうワンパンチが足りない印象。
「追い切りの動きが良かったし、状態はいいね。前走は不完全燃焼で終わってしまったが、今度は積極策で巻き返したい」(池江泰郎調教師) 大崩れしない反面詰めの甘さが見られるが、この距離は守備範囲で好位付けの競馬ができれば。
「前走後はここを目標。小回りの方が集中して走るし、実績がある中京なら力が入りますよ」(岩戸調教師) 平坦の左回りは好都合。ハンデも手頃で見直しは必要。
Yahoo! toto

スポナビDo

イベント・大会一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。