IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2009年3月29日(日)

12R

2009年3月29日(日) | 3回中山2日 | 16:40発走

第16回マーチステークス(GIII)

ダート・右 1800m | 天気:晴 | 馬場:良 | サラ系4歳以上 | オープン (国際)(指定) ハンデ | 本賞金:3900、1600、980、590、390万円 |

「一叩きの効果は見られるし、前走の競馬が今回に繋がる内容。ここでも楽しみはありますよ」(高島調教助手) まだ一頃の好調時には一息かも。
「一息入ったけど動きは悪くないよ。ただこの距離は微妙な感じもするので」(水野調教師) 理想は1400メートルか。この距離で上位は疑問。
「一叩きして体調はアップ。久々を考えれば前走の競馬内容が良かったし、今回は何とかしたいね」(藤沢和雄調教師) 久々のぶん届かなかった前走。叩いた効果に期待したいところ。
「短期放牧明けだけど順調に仕上がったよ。距離への対応は可能だと思うし、55キロなら楽しみはあるよ」(池江泰寿調教師) 久々は苦にならないタイプ。あとは初距離と同型の出方がどうか。
「前走は久々のぶん息が持たなかった。叩いた上積みはあるのでハンデ差を生かせれば、の気持ち」(寺島調教助手) 重賞ではワンパンチ足りないか。
「今日はラストまでしっかり。距離・コース共に問題ないし、ここも崩れはないと思う」(鮫島調教師) 堅実なレース振りで大崩はしないタイプ。抜け出すタイミング一つだろう。
「今日はラストを伸ばす追い切り。動きはいいし、前走の勝ち方からここでも期待はあるんだ」(武市調教師) 追い込みタイプで展開が向くかどうかにかかっている。
「連闘した疲れもなく順調。今回は強い相手も見られるがこの馬の力を出し切れば差はないと思う」(松山泰久調教師) 前走は出負けも応えたか。好位で流れに乗れれば。
「動きは悪くない。この距離は得意だし、ハンデも手頃で期待は持っている」(清山調教助手) 交流重賞ではソコソコやれるが中央の重賞ではもう一押しが欲しいところ。
「使いつつ上向いてきているよ。近走は今一つだけど流れが向けばソコソコにはと思っているんだけどね」(小原騎手) 昨年の覇者だが良化がスロー。
「ハンデは見込まれたが、デキは引き続き絶好だからね。輸送で極端に体が減らなければ好勝負でしょう」(安達調教師) ハナにはこだわらない。ハンデが鍵だがここなら上位争いは必至。
「状態は悪くないけど今回は相手が揃っているからね。ハンデ差を生かしてどこまでかな」(飯田雄三調教師) ここでは相手関係が厳しいだろう。
「いい時計が出たし、久々の不安はないと思う。ただ、今回は相手が相手。ハンデ差を生かして、といったところ」(目野調教師) 近走内容から特に強調材料はナシ。
「いい動きだったね。中味ができていなかった前走とはデキが違うし、今度は巻き返しは可能だよ」(古川調教助手) 超久々を叩かれての変わり身がどうかだけ。力は断然でアッサリもあるが左巧者で中山がどう出るかが課題。
「変わりなく順調。ここもこの馬向きの流れになれば、かな」(高橋成忠調教師) あまり大きな変わり身は望めそうにはない。
「中1週だけどビシッと追った動きは悪くなかった。距離延長は問題ないのでスムーズな競馬ができれば」(大根田調教師) 55キロはいいがこの相手で勝ち負けとなると今一つ。

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

結果・成績・オッズなどのデータは、必ず主催者発行のものと照合し確認してください。
スポーツナビの競馬コンテンツのページ上に掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、ヤフー株式会社および情報提供者は一切の責任を負いかねます。